CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

愛車を1円でも高く売るための7つのコツ【基本編】

愛車を1円でも高く売るための7つのコツ【基本編】

愛車を高く売る方法をご紹介します。純正部品やオプションはプラス査定?キズや凹みは直した方がいいの?車検は通しておいた方が高く査定してもらえる?など、マイナス査定を減らし、1円でも高く売る方法を大公開! 今までお世話になった愛車をできるだけ高く売って、次の車を安く購入するためにも参考にしてみてくださいね。

免許取得歴:6年 今乗っている車種:MINI クロスオーバー クーパーS(新車で購入…

  • 10

  • 70

  • 最終更新日:2017-2-16 / 投稿日:2016-12-21

1.メーカーオプションやディーラーオプションが付いている方がいい!

gahag-0083173700-1

愛車にメーカーオプションディーラーオプションが付いていると査定額が高くなります。

特に、後から取り付けができないサンルーフやオートエアコン・シートヒーターなどが付いているとプラス査定になります。

また、純正ナビや純正ホイールなども社外品に比べると査定が良くなりますよ。
社外品でもプラス査定になるものもありますが、社外品は人によって好みがあるので注意が必要です。

エアロパーツなども付いているとプラスの査定になります。しかし、車高を落としすぎたり、やり過ぎなカスタムがされているとマイナス査定になってしまうことが多いですね。

2.大きなキズや凹みは直さない!

gahag-0089535148-1

大きなキズや凹みを直しておいた方が高く売れるんじゃないかと思いがちですが、直したからといって修理代が査定額に上乗せされることはありません

大きなキズや凹みの修理には、かなりの金額がかかります。直した金額が上乗せされないのなら、直さないで売った方がお得ですね。

しかし、自分で直せる程度の、それほど目立たないくらいの小さく浅い傷であれば、直しておきましょう!傷や凹みはマイナス査定になりますから、簡単に直せるものは直しておきます。

自分で直せない大きな傷や凹みは潔く、そのままにして売りましょう。

買取りをお願いする中古車は、大きなキズや凹みを修理するべき?

あ!愛車にキズが・・・みんなキズや凹みってどこに修理に出しているの?

3.【マイナスはできるだけ取り除こう】とにかく洗車して、ニオイや汚れを取り除く!

gahag-0086995339-1

実は、洗車をしたからといってプラス査定になることは、ありません

車を売る場合、プラス査定はなかなか出してもらえないものです。買い取る業者から見れば、できるだけ安く買い取りたいわけですから。

しかし、汚れやニオイがあるせいでマイナス査定になってしまうことがあります。

車を売るときのコツとして、マイナス査定をいかに減らすかが大切です。大きなキズや凹みは仕方ありませんが、車をキレイにしておくことでマイナス査定を減らせます。
別れの前に今までお世話になった愛車に感謝を込めて洗車するのもいいですね。

【年末年始のクルマ大掃除大作戦!】家にあるもので簡単にできる洗車方法とコツを紹介!

4.複数の業者に査定してもらう!

査定してもらう業者は、最低でも3つぐらいあるといいですね。全ての見積もりを見比べて一番高い業者を選ぶのが賢い方法です。

業者によって、大きく査定額が変わる場合があるので、必ず複数の業者に依頼しましょう!

1社だけの査定では他と比べることができないので、本当に高い査定額なのか判断できませんからね。

どの業者が一番高く買ってくれるのか見極めるのも高く愛車を売るために必要なことですよ。

5.車検は通さない方がお得!?

車検が残っていても、査定額に影響はないと言われています。

逆に、車検が迫っているからマイナス査定になることもないようです。

車検にもそれなりのお金がかかりますから、どちらにしても影響がないのであれば、そのまま査定に出した方がお得ですね。

一番お得な方法は、車検が切れてしまうギリギリのところで売るのがいいです。

6.買取業者に希望額は絶対に言ってはいけない!?

gahag-0039225665-1

業者から時々「希望額はいくらですか?」なんて聞かれることがあります。そこでつい「〇〇円です!」なんて言ってはいけませんよ。

業者もプロですから、なるべく安く買い取る手段を取ってきます。

ここで希望額を伝えてしまうと、その金額に寄せて査定をされてしまいます。

ですから、「他の業者さんにも見てもらって、一番高い金額のところで売ろうと思っています」と答えましょう。

本当はその金額より高く買い取ってもらえたはずなのに、初めから金額を言ってしまい損をしてしまう可能性がありますからね。

7.査定後その場ですぐに契約してしまわないように!

思ったより高い金額が提示されたからといって、テンションが上がってしまいその場で契約することは避けましょう。

一度冷静になって、買取価格の相場や他社の見積もりなどをよく見比べて判断してください。

業者の立場から見ると何度も査定や交渉するのは面倒なので、その場で契約を取りたいものです。

相手は査定のプロですから、駆け引きをしてくる場合があります。

一度冷静になって判断することも大切ですよ。

最後に:値段交渉やトラブルが嫌ならディーラーが一番安心

1円でも高く愛車を売る方法をご紹介してきました。

買い取ってもらう場合、値段交渉をしたり、複数の業者で査定してもらうことが重要です。

1つの窓口で複数の業社に一斉に査定の見積もり依頼を出せる「一括査定サイト」などを利用すると時間を節約できます。

しかし一括査定にも会社によりいいところと悪いところもあるので、自分にあった一括査定サイトをみつけることも重要になってきます。

しかし、値段交渉やトラブルが面倒な方は、少し値段が下がってしまうかもしれませんが、ディーラーなどに持ち込んで買い取ってもらうのが一番安心です。余計な心配やトラブルがなくなりますからね。

ぜひ、愛車を売るときの参考にしてください。

■こちらの記事もおすすめ!

人気のフリマアプリ「メルカリ」でカー用品や車本体を売買!人気商品や注意点を調査

  • 夏の車メンテナンス特集!
  • 車の梅雨のお悩み対策特集
この記事を書いたユーザー
免許取得歴:6年 今乗っている車種:MINI クロスオーバー クーパーS(新車で購入) 車に対する思い:免許を取るまでは全く車に興味がなかったですが免許を取り、車を運転する楽しさを知ってからは、暇さえあればドライブと洗車をする日々を送っています! 自己紹介:ドライブや洗車が好きなの…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
使わないタイヤの保管場所にお悩みの方へ!PR
料理、温泉、おもてなし…クチコミ人気宿ランキングPR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。