CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

初めての洗車にはドライブスルー洗車!時間もお金も節約できます!

初めての洗車にはドライブスルー洗車!時間もお金も節約できます!

いつも行くガソリンスタンドにドライブスルー式の洗車場があるけど、どうやって使っていいのか困ったことはありませんか?ドライブスルー洗車はとても簡単に使用できます。初心者さんや洗車をしたことがない人には手軽でオススメです。 初めてドライブスルー洗車の使い方をご紹介します。まだ使ったことのない方は、ぜひ参考にしてみてください。

免許取得歴:6年 今乗っている車種:MINI クロスオーバー クーパーS(新車で購入…

  • 29

  • 759

  • 投稿日:2017-5-26

ドライブスルー洗車がおすすめな人

ドライブスルー洗車は、

  • 初めて洗車をする人
  • 時間を節約したい
  • お金を節約したい

という人にオススメです。

 

・初めて洗車をする人

車を買ったばかりだったり、洗車をほとんどしたことがないけど汚れたからやりたい…という人などは、手軽にやりやすいですよ。

ボタン操作をし、あとは自分は車内で待っていれば勝手に洗ってくれますので大変楽です。

洗車について詳しくない人や、あまり洗車に手間をかけたくない人にはオススメですよ!

 

・時間を節約したい人

ドライブスルー洗車は、おおよそ3分〜5分程度で終わります。

その後、拭き上げ作業を行ったとしても、10分ほどで終わるでしょう。

洗車をスタートしてから20分以内には洗い終えることができます。

自宅などの場所で洗車を行う場合は、1時間以上もかかることも少なくありません。

ですから、時間がない人や時間を節約したい方には、ドライブスルー洗車がいいでしょう!

 

・お金を節約したい人

自宅でするよりも、ドライブスルー洗車の方がお金がかかるイメージをお持ちではありませんか?

確かに、単価は数百円~千円程度かかります。

ですが、セルフ洗車機があるガソリンスタンドでは、回数券などが用意されていることが多く、こちらを利用すれば、安く洗車することができます。

(1回分無料の回数券などがあるところも!)

更に自宅で洗車する場合は、水道代はもちろんですが、洗車グッズ代・シャンプー代・ワックス代などを揃えるため、初期費用は意外とかかりやすいですよね。

しょっちゅう洗車はしないとか、細かい所まで磨きたいとかいう方でなければ、ドライブスルー洗車の方が安く仕上がる場合がありますよ。

 

ドライブスルー洗車機の使い方

1. 車幅に合わせて車を入れる

ドライブスルー洗車機には、左右に目印となるガイドラインが引かれています。

このラインからはみ出していると、洗車機が車に当たってしまう可能性があるため注意しましょう。

 

2. 精算機の前まで移動させ、パネルを操作する

精算機の横で一度停車し、洗車メニューを選びます。

画面の指示に従って、洗車メニューや追加オプションを選択しましょう。

操作が完了したら、窓を閉めてください。(後部座席の窓は忘れがちなので要注意!)

 

3. 車両停止場所まで車を移動させる

すべての窓が閉まっていることを確認できたら、車を移動させます。

前方に、車輪を検知するセンサーがついていますから、正面にある表示に従って車を動かしていきます。

『ゆっくり前進』から『停止』の表示が出るまで車を前に進めてください。

 

4. 停止場所まで移動できたらエンジンを切ります

停止場所まで来たら、サイドブレーキを必ず引いてエンジンを切りましょう。

車が動いてしまわないように、しっかりと駐車措置を行います。

そしたら、洗車が終了するまで車内で待機するだけでOKです。

 

5. 洗車場から移動させます

洗車が終わると『終了』の表示がでます。

車を洗車場から移動させ、拭き上げスペースへ向かいます。

そのまままっすぐ前進するタイプが多いですが、ガソリンスタンドによってはスペースが確保できないため、バックして移動させることもあります。

洗車する前に、どのような経路でドライブスルーするのか確認しておきましょう!

 

家で洗車ができない?そういう時はガソリンスタンドの自動洗車機やコイン洗車場を使おう!

こちらの記事で、動画などと一緒にドライブスルー・コイン洗車場などを詳しく説明しております♪

 

ドライブスルー洗車が終わった後は?

ドライブスルー洗車の近くに、『拭き上げスペース』という場所があります。

ドライブスルー洗車が終わった後、この場所へ車を移動させて車を拭き上げます。

この場所には、ゴミ箱や掃除機、空気圧チェッカーなどが完備されているので、車のメンテナンスも行えます。

洗車が終わった後に拭き上げ作業を行わず、そのまま走り去っていくドライバーも多くいますが、必ず拭いたほうがいいです!

走行中の風を利用して水滴を吹き飛ばす…ということもできますが、後続の車に水が飛んでしまいますし、洗車の水滴をそのままにしておくと「イオンデポジット」などが生じ、車の塗装面を傷つけてしまいます。

このようなことが起こらないよう、洗車後はしっかりと拭き上げ作業をしましょう。

シミや傷を防ぐ洗車後の水滴拭き上げの方法とは?コツやオススメ拭き上げグッズも紹介 

 

初めて車を洗う人にはドライブスルー洗車がおすすめ

今のドライブスルー洗車機は、スピーディーかつ綺麗に洗車してくれます。

また、拭き上げスペースもあり、車の掃除はこの場所ですべて完了します。

一度ドライブスルー洗車を使用してしまったら、セルフ洗車に戻れなくなるほど楽です。

また、操作も難しくなく簡単にできてしまうので、おすすめですよ。

 

初めての洗車をするのに、自分でどのように行えばいいのかわからない方は、ドライブスルー洗車を一度試してみてください。

あっという間に車が綺麗になるので、病みつきになってしまうかもしれません!

 

■こちらの記事もオススメです!

【超簡単】ヘッドライトの黄ばみを落としてピカピカにする方法と黄ばみ予防法を解説!

【初心者や女性向け】手洗い洗車・コイン洗車機の方法・違い・注意点まとめ

 

車好きがオススメする洗車道具6選!これを使えば簡単に車はピカピカ!

車の買取り前に洗車したほうが査定があがるってホント?どこまで洗車するべき?

  • 冬のメンテナンス&タイヤ特集~冬に向けて車も衣替え!スタッドレスタイヤにはいつ履き替える?~
  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
この記事を書いたユーザー
免許取得歴:6年 今乗っている車種:MINI クロスオーバー クーパーS(新車で購入) 車に対する思い:免許を取るまでは全く車に興味がなかったですが免許を取り、車を運転する楽しさを知ってからは、暇さえあればドライブと洗車をする日々を送っています! 自己紹介:ドライブや洗車が好きなの…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
使わないタイヤの保管場所にお悩みの方へ!PR
料理、温泉、おもてなし…クチコミ人気宿ランキングPR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。