CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

ディファレンシャルギア【でぃふぁれんしゃるぎあ】

カテゴリー:
タグ:

デフとも呼ばれているディファレンシャルギアというのは、差動装置のひとつを指しています。
このギアの役割というのは、自動車がカーブを通過するときに生じる内輪差の変化を与えて差動を起こします。

ここでの差動が生まれることによって、リングギアにディファレンシャルギアケースが繋がっています。
ディファレンシャルギアケース内には、両輪軸を繋いでいるディファレンシャルサイドギアというものが左右に配置されており、それに噛みあう形でディファレンシャルピニオンギアも設けられています。

こういったギアの役割というのは、カーブ時の差動もそうですが、悪路を走行するときにも安定できるように伝導する役目を果たします。
ギアの噛み合わせや噛み込みの配置がうまくなされることで、差動のバランスなども絶妙で力を発揮する事ができます。

ディファレンシャルギア【でぃふぁれんしゃるぎあ】に関連する用語