CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

【最新2018年版】国産高級車の価格ランキングトップ20を紹介!

【最新2018年版】国産高級車の価格ランキングトップ20を紹介!

日本車で高額車第1位の金額は……なんと驚きの●千万円!!国産の高級車というと何を思い浮かべますか?上位に来る高級車ではトヨタのレクサスのシリーズが多いのですが、日産、ホンダの車もまた高級車のラインナップを持っています。 1位はいったいどの車種で、いくらで購入することが出来るのか?国内で現在買える国産高級車のトップ20ランキングをチェックしてみましょう。

KS

免許取得歴:20年 今乗っている車種:トヨタ サーフ(中古で購入) 車に対する思い:古…

  • 22
  • 559
  • 最終更新日:2019-6-5 / 投稿日:2018-12-20

国産車の高級車の顔ぶれは?

高級車というと、輸入車・特にフェラーリなどヨーロッパ車のイメージが強いですが、実は国産車でもたくさんあります。

500万円を超えるような車はもちろん、2,000万円を超えるクラスの車もあります。

トップ20にはレクサスのシリーズが大半を占める

国産高級車では、金額の高いランキングの上位を占めている車のうち大半がレクサスであることが分かります。

レクサスはトヨタの高級ブランド車として戦略的に売り出されています。

そのため、どのモデルもデザイン、機能、走行性すべての点でハイクラスの内容です。

ちなみに、昔は国産の高級車というと1955年に誕生したクラウンでした。

「いつかはクラウン」というキャッチコピーがとても流行ったので、40代以上の方や車好きな方にはクラウンは高級な車というイメージがあるかと思います。

クラウンはその後14代目まで、時代の変化に対応した高級車として君臨し続けていて今回調べた高級車トップ20にもランクインしています。

https://twitter.com/MACH_3031/statuses/1073734927542177793

国産高級車はスポーツカータイプでは無い?

車のタイプという点では、スポーツカーよりも普通車のラグジュアリーカーが多いのが特徴となっています。

輸入高級車の場合は、スポーツカーの割合が比較的高いのですが、国産車の場合はセダンタイプなどの車で高級な車が多い傾向です。

日本国内においては一般の人が高級車を求めることが多いということなのかも知れません。

では、具体的に国産高級車にはどんなものがあるか、ランキングで見てみましょう。

なお、このランキングにカスタムモデルは含んでいません。

車の金額(税込)はメーカーの公式サイトで確認できた2018年11月時点の内容です。 

2018年 国産の高級車ランキング15-20位

(画像はイメージです)

20位 トヨタ ランドクルーザー ZX 6,847,200円

SUV車として人気の高いランクルの最上位モデルです。

ランドクルーザーZXは能力を持つ車自体の性能に加えて、ラグジュアリー感漂う車内や、使いやすいたくさんの装備が人気です。

19位 トヨタ クラウン 3.5RS 6,906,600円

トヨタでは変わることのないブランド力を持つクラウンの、最上級モデルです。

ハイブリッドモーターシステムによる燃費の良さに加えて、力強い走りを楽しめるのも魅力です。

スムーズな走りと車内の快適性が保証されています。

18位 日産 FUGA HYBRID VIP 6,964,509円

日産の高級モデルの代表格とも言える車で、高級感にあふれる外観と車内の静謐な感じが素晴らしい車です。

乗り心地にもこだわっていて、走行中も車内でゆったりとくつろげる内装と、心地よい走りを実現してくれるのが大きな魅力となっています。

17位 レクサス RC350-F SPORT 7,070,000円

スポーティーな外観と、走行性能の高いレクサスということで、年代を問わず人気を集めているモデルです。

F SPORTタイプは、特別仕様のブレーキが装備されているなど、走りを最高に楽しめる作りとなっています。

16位 ホンダ レジェンド 7,074,000円

レジェンドはホンダが代々ブランドを代表する車として世に送り出しているものです。

滑るような走行の快適さやリッチなインテリア、至れる尽くせりの装備など、欠点のない車と言われています。

15位 トヨタ MIRAI 7,274,880円

トヨタが世に送り出した水素自動車です。

燃料として水素を用い、排出するのは水だけという究極のエコカーで、世界中から注目されている車です。

生産台数が少ないので、入手すること自体が難しい車となっています。

2018年 国産の高級車ランキング11-14位

(画像はイメージです)

14位 トヨタ アルファード YBRID Executive Lounge 7,352,640円

高級バンとして国内トップのシリーズであるアルファードの中で最高ランクのモデルです。

その内装と走り心地はラグジュアリーそのものといった感じです。

13位 ホンダ クラリティ FUEL CELL 7,672,320円

ホンダの燃料電池車で、排出するのは水だけというエコにこだわったセダンです。

一回の水素充填でなんと750キロ程度の走行ができるということで、その燃料効率の良さにも注目できます。

12位 レクサス RX450hL 7,690,000円

レクサスのSUV車ということで、その力強い走りと車内空間の大きさ、豪華な内装などは世界中にファンを抱えるようになっています。

ハイブリッドシステムを搭載しているため、大きさと力の割には燃費が良くエコ性能にも優れているというのもポイントです。

11位 日産 エルグランド VIP 4WD パワーシートパッケージ 8,067,600円

日産の高級バンの最高級クラスと言えるエルグランドの中でも、さらに機能性を高めたタイプです。

「至上のゆとり」という言葉がぴったりの、広々としたぜいたくな空間と完全なリラックスをもたらすリアシートが特長です。

2018年 国産の高級車ランキング5-10位

(画像はイメージです)

10位 レクサス GS450h F SPORT 8,474,000円

レクサスの中でも上位クラスに位置するGSシリーズのスポーツタイプです。

大型セダンですので、その重厚な乗り心地や室内環境の快適さは、最高の時間を提供してくること間違いなしです。

9位 日産 シーマハイブリッドVIP G  9,026,640円

日産高級モデルの代表とも言えるシーマのハイブリッド車、しかもVIP仕様です。

電子制御7速のシステムで走りの楽しさもあり、ドライバーも同乗者も満足できる高級車といえるでしょう。

8位 レクサス RCF Carbon Exterior package 10,594,000円

8位以降は国産車で1,000万円を超えるクラスの紹介となります。

レクサスのスポーツタイプのシリーズで、レースカー並みの走行性能を発揮してくれます。

シートや装備の快適さはレクサスならではのもので、街乗りも楽しめるタイプの高級スポーツタイプの車です。

7位 レクサス LX570 11,150,000円

もともとは海外のみの販売でしたが、2015年から国内でも販売されるようになった、レクサスブランドのSUV車です。

外観としては一見、ミニバンのようにも見えます。

6位 レクサス GSF 11,185,000円

レクサスGSをよりスポーティーに仕上げたシリーズで、ボディーの剛性など走りを追求した作りとなっています。

セダンタイプでありつつも、スポーツ性が重視され、走りを満喫できるのが魅力です。

2018年 国産の高級車ランキングTOP5はコレ!

(画像はイメージです)

5位 レクサス LC500h S package 14,522,000円

ベスト5となると1,500万円近くの金額での購入となります。

レクサスのLC500h S packageは流れるような美しいフォルムのボディで、見る人を引き付けてやまない魅力を持っています。

ハイブリッドシステムの長所を生かした滑らかな発進と加速が素晴らしく、異次元の走りを見せてくれます。

4位 レクサス LS500h EXECTIVE 16,405,000円

レクサスのセダンシリーズの最高峰と言える車で、すべてにおいてエグゼクティブの一言しか出てこない一台です。

その外観の迫力と、インテリアの豪奢な雰囲気は乗用車という常識を超えたものとなっています。

まさにエグゼクティブな人が利用する車、です。

3位 日産 GT-R NISMO 18,700,200円

日本のスポーツカーとして世界で最も知られたモデルGT-Rの最上級カーです。

NISMO専用のチューニングがなされていて、正直日本国内の狭い一般道では到底発揮できないほどのモンスタークラスの力を持っているとも言われます。

2位 トヨタ センチュリー 19,600,000円

センチュリーは皇族をはじめ、会社重役などトップクラスのセレブが乗る、日本を代表する高級車です。

高級車としての歴史を受け継ぎつつも、最新の技術を惜しみなく投入しているのがこの車の魅力です。

1位 ホンダ NSX 23,700,000円

ホンダが世界に誇る名車、と言われもはや次元の違う国産車と言っても良いでしょう。

創業者の本田宗一郎さんの魂が宿る、などちょっと評価も別格なスーパーカーです。

国産高級車の魅力とは

国産高級車の魅力の一つは、細部にまでこだわった、価格以上の価値という点に定評があるモデルが多いということでしょう。

国産高級車の場合は、高い走行性能や充実した機能、パーツの価値などを考えた時に、もっと高くてもいいのでは?と感じさせるほどの完成度があるのです。

また、国産車全般にいえることですが、故障が少なく安心してずっと乗れるというのも魅力でしょう。

今回、国産車の高級車ランキングの内容を見ると、乗り心地や走りの高級感を大事にしたい方向けのものが多いという印象を持ちました。

■ネットで見積り簡単比較■ MOTA(オートックワン)無料オンライン新車見積り!

■こちらの車に関するランキング記事もオススメです

長く乗れる車ランキングと長持ちする車を選ぶ5つのポイント

車が盗難にあったらすぐすべき行動とは?盗まれやすい車ランキングや盗難予防策も!

車での買い物に!ちょっと便利であると助かる!収納グッズ人気おすすめランキング5選

  • 秋の愛車リフレッシュ特集!酷使されて夏バテ気味の車…メンテナンスをして故障・事故を防ごう!
  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
この記事を書いたユーザー
KS
免許取得歴:20年 今乗っている車種:トヨタ サーフ(中古で購入) 車に対する思い:古くなっても愛着のある車を自分で直しながら乗り続けたい 自己紹介:登山好き、サーフィン好き、スキー好き、旅行好き、となんでも好きな自由人です…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
自動車保険を節約!なんと平均3万も安くなる!PR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。