CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

燃焼室【ねんしょうしつ】

カテゴリー:
タグ:

燃焼室というのは自動車のエンジンの稼働において燃料と混合気の燃焼が行われる閉じ込められた室を指します。
効率よく燃焼させるためには空気と燃料を兼ね合わせた混合気を生み出すための渦流が必要であり、燃焼室のタイプによって左右されます。

燃焼室の形状がスペースの広い空間であれば、熱エネルギーが損失される状況を作ってしまいます。
そうなることを熱損失と言いますが、出来る限り熱損失の起こらない小さい燃焼室を作り上げることで効率のよい燃焼が出来るようになります。

吸気を取り込むためのインテークバルブから排気のためのエキゾーストバルブが備わっており、バルブの開口範囲が大きいと開閉抵抗が小さいために効率のよい吸排気が出来るようになります。
そこから高出力パワーを引き起こすエンジンの高回転運動を生み出すことが出来ます。

燃焼室【ねんしょうしつ】に関連する用語