CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

東京発!仲間とキャンピングカーの旅に出よう!1泊2日で味わえる非日常の感動体験

東京発!仲間とキャンピングカーの旅に出よう!1泊2日で味わえる非日常の感動体験

キャンピングカーの旅行って憧れるけど、ちょっとハードルが高いなぁ…と思っていませんか?一度体験してしまうと、何度もリピートしたくなるキャンピングカーの非日常の体験。勇気を出して出かけてみませんか?満天の星空の下、仲間たちと一晩中語りつくす…そんな思い出に残る旅をお届けします。

クラッチ編集部です。…

  • 10
  • 285
  • 最終更新日:2019-9-27 / 投稿日:2019-9-5

キャンピングカーなら時間に縛られることなく自由な旅を楽しむことができる

仲間とキャンピングカーの旅

たった1泊2日、24時間でも、時間と場所に縛られないキャンピングカーででかけるなら、いままで味わったことのないような、濃密な体験を詰め込んだ旅をすることが可能です。

絶景スポットや大自然の中にストレスなく宿泊できる

キャンピングカーなら、車を停めたところが宿泊場所。
満点の星空が見える森の中…
朝日や夕日がみれる海の目の前…
最高のロケーションに宿泊することができます。

星空の下でキャンピングカー
外に出れば満点の星空
キャンピングカーと海
目を覚ませば目の前には海などの大自然が広がる

仲間5~6人でホテルに泊まることを考えればむしろ割安

宿泊施設に泊まるよりも格安で(もしくは無料で)宿泊できることもメリットのひとつです。

キャンピングカーのベッド
車内には快適な就寝スペース ※このタイプは最大6人就寝OK

一晩中車内で仲間と楽しめる

一棟貸しのコテージのように自由に空間を使うことが出来ます。
朝まで車内で語りあかしたり、ゲームで盛り上がったり。
あっという間に夜が終わってしまいます。

キャンピングカーでゲーム
久しぶりのカードゲームは笑いが止まりません

朝起きてすぐに楽しい時間がスタート

朝日とともに目覚めて車外に出れば、そこには大自然が広がります。
テントを片づける時間も不要なので、ゆったりと朝の時間を堪能することができます。

富士山を見ながら朝食
朝起きたら大自然の中で朝食タイム

キャンピングカーでしか撮影できないアングルでの撮影会も楽しみのひとつです。
ちょっとドキドキしながら登ったキャンピングカーの上から見る景色は、普段見ることのできない特別な景色です。

キャンピングカー 仲間
キャンピングカーでしか撮影できない!撮影タイム

大切なあの人にサプライズ!

帰りの車内でさらに思い出づくりも!
誕生日の友達が咳を外している間に車内を飾り付けて、サプライズバースデーも盛り上がります。

キャンピングカーでサプライズバースデー
帰りの車内はサプライズバースデーをしたりも

こんな風に、キャンピングカーでの旅行なら、時間に縛られず自由に、そして、レンタカー+ホテルよりも割安に、仲間との思い出旅行をすることが可能なのです。

キャンピングカーでの旅行を楽しむための抑えておくべきたった1つのポイント

できることなら今すぐ予約してキャンピングカーで旅行に行きたい!
と思っても、
「キャンピングカーって、私にも運転できるの?ちょっと不安…」
「宿泊場所といっても、どこで探せばいいの?」
「キャンピングカーでいって楽しい場所ってどこなの?」
「キャンピングカーのマナーがぜんぜんわからない…」
と、いろいろ考えてしまいますよね。

なかなかキャンピングカーで旅行に行くのってハードルが高いと思いがちなのではないでしょうか。

しかし、たった1つのポイントを抑えるだけで、すべての問題は解決してキャンピングカーでの楽しい旅行に出発することができます。

「お客様目線でとことん寄り添ってくれる」お客様密着型のキャンピングカーショップでレンタルする、それだけです。

お客様密着型のキャンピングカー レンタルショップ

レンタカーショップのように、車だけポンと貸し出すのではなく、

  1. 旅行プランを一緒に作成してくれる(宿泊場所・ご当地グルメもおまかせ)
  2. 事前運転講習あり(レンタルするかどうか、事前運転して検討もOK)
  3. 旅行がもっと楽しくなるオプション充実(選べる内装、豊富なレンタルグッズ)

こんなサービスがあったら、不安・心配なく旅に出られるのではないでしょうか?

1.あなただけの旅のコンシェルジュが理想のプランを作成

キャンピングカーをとことん知り尽くしているスタッフに、
「キャンピングカーで泊まれるところはどこ?」
「キャンピングカーで行ける絶景スポットはないのかな?」
「初めてのキャンピングカーの旅でも安心していけるプランはあるの?」
と自分の要望を伝えるだけで、ここにいっておけば間違いない!といった「鉄板コース」など、いろいろなコースを提案してくれて、一緒に理想の旅行プランを作ることができます。

2.キャンピングカー教習所で事前練習

キャンピングカーが自分でも運転できるのか心配な場合は、事前に実際にキャンピングカーの運転を試してからレンタルを決めてもOK。

実際のレンタル前にも、事前運転練習OK!教習所のように運転のコツや注意点をスタッフがわかりやすく教えてくれます。

運転マナーだけでゃなく、キャンピングカーに乗る時に注意するマナーのレクチャーも。「これをやってはNG」というマナー違反に関してもきちんと教えてくれます。

3.旅がより楽しくなるオプショングッズもレンタルOK

キャンプ場に泊まるなら、外にテーブルセットやイス、タープなども設置したいし、BBQをやるならバーベキューコンロも必要ですよね。
星空を見るのに天体望遠鏡もあったら…朝に海釣りもしたいから釣り竿セット…とすべて用意したら大変な出費になります。

これらはすべてお得にレンタルできます。

さらに、1台1台テーマに沿った異なる内装が 旅を盛り上げる!

ハワイアン号

通常のレンタカーはどうしても初期の内装のままなのですが、「ハワイアン」「レトロアメリカン」などテーマに合わせて、1台1台自分の部屋のようにインテリアや小物がコーディネートされているので、居心地も写真映えもまったく異なります。

レトロアメリカンなレトアメ号
ペットもOKなウイング号

これでキャンピングカー体験の準備は万端!あとは旅にでるだけ

旅のプランもOK!
運転練習も万全!
必要なグッズの準備もOK!
ここまできたら、あとは旅行を楽しむだけです。

はじめてのキャンピングカー旅行でも不安なく最高に楽しい旅行プランで楽しむことが出来ます。

満点の星空、朝のすっきりした山の空気、まわりを気にせず一晩中話し続ける夜、そんな時間と場所に縛られない快適な非日常の旅に出かけよう!

1泊2日レンタルは16,000円~!6人で行けば1人3,000円以下!

お客様密着型のキャンピングカーショップ「Japan road trip」のレンタル料金の見積りをする

お客様密着型のキャンピングカーショップ「Japan road trip」について

旅行から帰ってきたときに「たのしかった」と言われるのが一番の幸せです。と事業部長 の竹之内さん

東京都港区三田にあるキャンピングカーレンタルの「Japan road trip」。

店舗を取り仕切る竹之内さんは、キャンピングカーが大好きで、キャンピングカーの魅力や、おすすめスポット、おすすめグルメを語りだすと止まりません!

21歳の頃は沖縄の渡嘉敷島でダイビングインストラクター。その後車販売店の店長など経て、2018年からJAPAN ROAD TRIPのキャンピングカーレンタルを立ち上げたとのこと。

「お客様にとことん寄り添う接客スタイル」はダイビングインストラクター・販売店時代から今までずっと変わりません。

「車のような高額商品を買うお客様もキャンピングカーレンタルのお客様もまったく同じ接客ですよ!」とお話しされていたのが印象的でした。

竹之内さんに相談すれば、ストレスなく心の底からキャンピングカーでの旅を楽しめそう!

お客様密着型のキャンピングカーショップ「Japan road trip」のレンタル料金の見積りをする

■こちらの記事もオススメです!

  • 秋の愛車リフレッシュ特集!酷使されて夏バテ気味の車…メンテナンスをして故障・事故を防ごう!
  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
この記事を書いたユーザー
クラッチ編集部です。…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
自動車保険を節約!なんと平均3万も安くなる!PR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。