CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

南東北(宮城・山形・福島)のおすすめキャンプ場10選!キャンピングカーもOK

南東北(宮城・山形・福島)のおすすめキャンプ場10選!キャンピングカーもOK

宮城・山形・福島の南東北のキャンプ場は、ダイナミックな自然を堪能できる場所がたくさん!しかも料金も手ごろで設備も充実。キャンピングカーを借りて、南東北エリアをぐるりと周る旅もいいですね。それぞれの県ごとに特徴的な観光スポットがありますし、美味しいグルメもあります。観光をしながら、キャンピングカーでのキャンプを楽しむことができればいいですね!

ケンケン

■免許取得歴:10年 ■今乗っている車種:新車で購入したTOYOTAのVitsGRspo…

  • 4
  • 372
  • 最終更新日:2019-9-26 / 投稿日:2019-9-12

南東北3県( 宮城・山形・福島 )の魅力・観光スポット!雄大な自然を堪能しよう

スカイブルーの五色沼
スカイブルーに吸い込まれる…五色沼

東北地方の中でも関東に関東や北陸に近い位置にあるのが、「宮城・山形・福島」の3県になります。

この3県のそれぞれの魅力や観光スポットをご紹介していきますので、キャンプをする時に、遊びに行く場所として選んでみてください。

1.宮城の魅力や観光スポット

宮城県で有名なグルメといえば「仙台牛タン」ですが、他にも美味しいグルメがあります。

仙台のご当地料理として「ずんだもち」や「仙台ラーメン」も美味しいグルメの一つでしょう。

また、秋の紅葉シーズンになれば山が多いこともあり絶景の景色を堪能することもできます。

その景色を見ながら、温泉につかったりすることもできますので、疲れをしっかりと取ることができそうです。

秋保温泉の瑞宝では牛タン食べ放題のバイキングプランもあります
ステーキも食べ放題!

そして、忘れてはならない観光スポットが「御釜」です。

https://www.instagram.com/p/B1_dgNJAZr4/

噴火後の火口に水がたまってできた火口湖ですが、その色はエメラルドグリーンになっており、観光名所にもなっています。

2.山形の魅力・観光スポット

案外知られていない山形県の魅力の中で、温泉があります。

実は、山形県は天然温泉が90以上もあり、各町に一つは天然温泉が湧いているとされています。

そして、温泉だけでなく山形県のグルメとして麺類が有名です。

コシのある山形そばや多くの人が絶賛しているラーメンなど、山形県は全国でもトップクラスのラーメン消費県とされており、夏の時期に限定販売されている「冷やしラーメン」は絶品とも言われています。

https://www.instagram.com/p/BmHCvFuDSTX/
https://www.instagram.com/p/B2Dd4rxgCdG

また、映画「るろうに剣心」のロケ地として仕様された「文翔館」は、大正ロマンを感じることのできる建物でもあります。

るろうに剣心のロケ場所はこちらの部屋です!
山形とは思えない外国のような雰囲気です。非日常の世界へトリップ

山形県にしかない魅力や観光スポットを巡ってみるもの楽しいですね!

3.福島の魅力・観光スポット

福島県は、関東に近い位置にある県のため、首都圏からのアクセスもしやすい場所なので、観光に向かう人も多いのではないでしょうか。

福島県の魅力的な観光スポットとして、インスタ映えする場所があります。

それは「五色沼湖沼群」です。

見る角度や水の成分、季節や時間帯によって水の色が変わってみえたりする、一期一会の湖や沼たちがあります。

景色の良い場所でもありますし、歩いて観光することもできるので、アウトドアが好きな人達にとっては是非行ってみてもらいたい場所です。

そして、福島の名物である大内宿の「高遠そば」を忘れてはいけませんね!

ネギを使ってそばをすくって食べるので、そばとネギの風味を同時に感じることができます。

福島県は、会津若松があったりと観光する場所もいろいろありますので、歴史を感じるために行って見るのもいいのではないでしょうか。

南東北のキャンピングカーでも行けるおすすめキャンプ場10選

南東北の宮城・山形・福島の観光スポットや魅力についての紹介をさせていただきましたが、そろそろ本題に入りましょう。

南東北で観光をすることも含めて、キャンプをする場所も大切になってきます。

キャンピングカーが乗り入れできないキャンプ場だったりすると、探し回ったりしないといけなくなりますので、観光とキャンプのどちらも楽しめるように、おすすめのキャンプ場をご紹介します。

1.神割崎キャンプ場(宮城)

南三陸町の森と海に囲まれたキャンプ場です。

海で遊ぶこともできますし、森に入って遊ぶこともできるので、お子さん連れでも楽しく過ごすことができる場所となっています。

神割崎キャンプ場公式サイト

予約

利用予約が必要になります。

オンラインでの予約、電話やFAXでも予約が可能です。

予約のキャンセルについては、予約フォームか手続きをする場合、利用日の2日前15時まで、それ以降は電話でのキャンセルになります。

料金・プラン

利用料金は、入村料が必ず必要になります。

そのうえで、使用するサイトの利用料がかかってきますので、ご注意ください。

  • 入村料(宿泊):小学生以上600円(小学生未満無料)
  • 入村料(日帰り・一般):300円
  • 入村料(日帰り・小中高生):200円
  • フリーサイトプラン:テント/タープ1張りにつき300円
  • オートサイトプラン:1区画3,000円
  • ログキャビンプラン:1棟5,000円

住所・地図

施設駐車場情報

オートキャンプ場には、そのまま車に乗って入ることができますので、キャンピングカーで泊まることができます。

周辺のお店や観光スポット

近くには、「南三陸さんさん商店街」があります。地元の新鮮な魚介類を食べたり買ったり、志津川湾を一望できる展望台があったり、いろいろな楽しみ方ができます。

ここで仕入れた魚介類をキャンプで堪能するのも素敵ですね!

2.月山・弓張平オートキャンプ場(山形)

https://www.instagram.com/p/BzCR3MnnFSd/

標高634mに位置する高原にあるオートキャンプ場で、キャンプ場の他に野外で運動ができる施設があったり、自然体験地区、遊具を備えてある植物園などがあります。

四季を通して様々な景観を楽しむことができる公園ですので、アウトドアにはうってつけの場所になるでしょう。

冬になればキャンプ場の利用は難しくなりますが、スキーを楽しんだりすることもできます。

月山・弓張平オートキャンプ場

予約

利用予約が必要になります。

電話、またはインターネットによるオンライン予約をすることができます。

キャンプ場のオープン期間は、6月1日~10月31日までとなっておりますので、利用日にはご注意ください。

料金・プラン

公園内に入るには、入場料が必要になります。

  • 小学生未満:無料
  • こども(高校生含む):250円
  • 大人:500円

オートキャンプの利用料金は、入場料と合わせて必要になります。

  • フラワーサイト・ナラばやしサイト:2,000円~
  • AC電源使用時(追加料金):1,000円

住所・地図

施設駐車場情報

オートキャンプ場となっているのは、「フラワーサイト」と「ナラばやしサイト」の2つになりますので、そのどちらかであればそのまま乗り入れることができます。

周辺のお店や観光スポット

近くには「月山湖」があり、寒河江ダムもあります。

ダム周辺にはドライブインがあったり、湧き水を見たりすることもできますし、「月山神社」という湖を望むことができる神社が近くにあります。

3.ふくしま県民の森フォレストパークあだたら(福島)

https://www.instagram.com/p/BXx4CjZA8qd/

学校の課外活動でも利用されることのある場所で、室内で子供が遊んだり、自然での遊びを行ったりすることができます。

キャンピングカーで乗り入れてのキャンプをすることもできますし、施設内に常設されているトレーラーハウスに泊まることもできたりします。

ふくしま県民の森フォレストパークあだたら

予約

利用の予約が必要になっています。

予約は、電話またはインターネットにて対応しており、予約は利用日の3カ月前からとなっています。

料金・プラン

基本料金がかかり、それに加えてオートキャンプ場のサイト利用料が加算されます。

基本料金には、温泉代も含まれていますので、施設内の温泉に入ることができます。

  • 基本料金(大人):648円
  • 基本料金(小中学生):324円
  • 基本料金(幼児):無料

オートキャンプ場のサイトによって、1区画の料金や1棟の料金が違います。

  • コテージ5人用:18,360円
  • コテージ7人用:22,680円
  • 常設トレーラー:17,280円
  • 個別サイト:3,240円
  • キャラバンサイト:5,400円
  • グループサイト:2,700円
  • フリーサイト:1,620円

住所・地図

福島県安達郡大玉村玉井字長久保68

施設駐車場情報

オートキャンプ場は、「キャラバンサイト」「個別サイト」「グループサイト」の3箇所です。

その他の場所は、サイト近くに車を停めなければなりませんので、車を乗り入れるのであれば、上記の3箇所のサイトを利用しましょう。

周辺のお店や観光スポット

沢登りで有名な「遠藤ヶ滝」が近くにあり、大岩の間から流れ出てくる迫力のあるたちを見ることができます。

また、そこは山岳修行の場所となっており、昔は多くの人が訪れていたようです。

4.羽鳥湖畔オートキャンプ場(福島)

https://www.instagram.com/p/BxCoaKxBsX5/

豊かな自然の中でアウトドアをすることによって、より自然を身近に感じることができる場所です。

羽鳥湖を間近で見ることができますし、釣りをしたりサイクリングを楽しむこともできるようになっています。

羽鳥湖畔オートキャンプ場

予約

事前予約が必要です。

公式サイトにて、インターネットから予約をしておいてください。

料金・プラン

シーズンによって、利用料金が変わってきます。

  • セミシーズン(トップ・オンシーズンを除く平日):3,000円~
  • オンシーズン(土曜日・お盆期間を除く夏季期間):4,000円~
  • トップシーズン(GW・3連休・お盆期間):5,000円~

住所・地図

施設駐車場情報

オートキャンプ場となっているのは、「キャンプサイト」のみですので、車の乗り入れ可能なのはキャンプサイトだけです。

周辺のお店や観光スポット

周辺には観光スポットとしてあるのは、目の前に広がる「羽鳥湖」です。

キャンプ場から離れた場所には、ダムや羽鳥湖の展望台もあったりしますので、見に行ってみても面白いでしょう。

まるでイギリスのような空間「ブリティッシュヒルズ」もあります。英語カルチャーレッスンなどもあり、パスポートなしでイギリスにいった気分になれますよ。

5.おのファミリーランドオートキャンプ場(福島)

https://www.instagram.com/p/BxGdRPVB9MB/

緑豊かな自然の森林に囲まれており、夏のシーズンになれば昆虫採集をすることもできます。

運がよければ、野うさぎを見たりすることもできるくらいに、自然いっぱいのオートキャンプ場です。

おのファミリーランドオートキャンプ場

予約

事前予約が必要になっています。

予約はお電話もしくはインターネットから行うことができます。

料金・プラン

施設利用料金とサイト利用料金は別料金になっています。

施設利用料金

  • 中学生以上:650円
  • 3歳以上:430円
  • 3歳未満:110円

サイト利用料

  • テントサイト:3,600円
  • Lサイズテントサイト:6,000円
  • 全天候型Lテントサイト:7,560円
  • キャンピングカー5m未満:6,000円
  • キャンピングカー7mまで(牽引含む):7,560円

住所・地図

施設駐車場情報

キャンプ場の中に、そのまま車を乗り入れることができます。

周辺のお店や観光スポット

緑がとっても心地よい入水(いりみず)鍾乳洞の入り口
ろうそくをもって冷たい洞窟の中を探検!

近くの滝根町にはあぶくま洞という鍾乳洞があります。おすすめは水に入りながら体験する入水鍾乳洞です。

自然たっぷりの田舎町の中に突然お城!このギャップがたまりません

小野町にはリカちゃんキャッスルがあり、自分好みのリカちゃんを作ることが出来ます。

近くには、関越自動車道が通っており、その周辺になればスーパーや飲食店もあります。

小野ICから近い場所にあるので、必要な物があれば買出しに向かうことができますね。

6.エコキャンプみちのく(宮城)

広めのAサイトにはサイトごとにキッチンカウンターがついていて便利
夏にはこちらのちゃぷちゃぷ池で子供たちがバシャバシャ遊んでいます

釜房湖のそばにあるみちのく自然公園の北側にあるのが、エコキャンプみちのくです。

湖を近くに見ることができると言う面と、自然を感じる公園であり、様々なイベントが行われている公園なので、シーズン毎に楽しむことができる場所でしょう。

キャンプ場内には温泉もあり、掃除も行き届いているので、キャンプ初心者でもとても楽しめる場所です。

エコキャンプみちのく

予約

事前に予約が必要です。

電話またはインターネットでの予約をすることができますが、従来では電話予約となっています。

料金・プラン

オートキャンプサイトには4つの区画があります。

  • Aサイト(キャンピングカー・トレーラー対応):5,150円~
  • Bサイト(普通自動車対応):4,100円~
  • Cサイト(普通自動車対応):3,100円~
  • ペット専用サイト(普通自動車対応):3,100円~

住所・地図

施設駐車場情報

オートキャンプ場でも、キャンピングカーで乗り入れることができるのが、Aサイトしかありませんので、ご注意ください。

周辺のお店や観光スポット

近くには「みちのく杜の湖畔公園」があり、四季の花を楽しんだり、子供があそぶ施設があり、どなたでも楽しめる場所です。

近くには、ローソンやファミリーマート、セブンイレブンなどのコンビニがあったり、みちのく公園の中にはサイクリングコースなどもあります。

また、小野城跡や諏訪神社があったりしますので、見に行ってみても良いでしょう。

7.休暇村気仙沼大島キャンプ場(宮城)

キャンプ場から徒歩10分の場所には、大浴場があるのでアウトドアでの汚れをしっかりと落とすことができます。

そして、海を見下ろす高台にあるからこそ感じられる潮騒や、満点の星空に感動すること間違いなしでしょう。

休暇村気仙沼大島キャンプ場

予約

事前予約が必要です。

インターネットからオンライン予約をすることができます。

料金・プラン

管理費が大人も小学生も同じ410円です。

そこにサイト使用料が、4,110円上乗せされるようになります。

住所・地図

施設駐車場情報

フリーサイトがありますが、車で乗り入れることができませんので、オートサイトのみが、乗り入れ可能となっています。

周辺のお店や観光スポット

グルメ・ショッピングが集結した「気仙沼海の市」があります。日本で唯一のサメの博物館、シャークミュージアムも併設しています。

気仙沼の美味しい牡蠣を食べるなら、海の近くにある飲食店にいって見たりしてもいいかもしれませんが、漁業組合で購入しておいて、キャンプ場でBBQしてもいいかもしれませんね!

少し離れた場所には、「鳴き砂」で有名な「十八鴨浜」があります。

8.月山あさひサンチュアパーク(山形)

ブナの林があるオートキャンプ場です。

星空がとても近く見えて、自然の中の星空ホテルとも呼ばれています。

アスレチックスポーツや星空観察など、楽しめるアクティビティがたくさんあります。

月山あさひサンチュアパーク

予約

事前予約が必要になります。

予約は、電話での予約となっています。

料金・プラン

オートキャンプサイトの利用料は、4,120円~となっております。

その他、電源使用料は830円、シャワールームやランドリーを使用するのであれば別途料金が必要になります。

住所・地図

施設駐車場情報

オートキャンプサイトには50台もの車を停めるスペースが確保されています。

周辺のお店や観光スポット

少し離れた場所になりますが、湯殿山神社本宮があります。

神秘的な場所で、御朱印を集めている人は行ってみたい場所になるのではないでしょうか。

9.白い森オートキャンプ場(山形)

荒川の源流のそばにある大自然に囲まれたキャンプ場です。

釣りをしたり、水辺で遊んでみたりすることができるので、夏の思いで作りにはピッタリの場所になります。

白い森オートキャンプ場

予約

事前予約が必要になります。

電話での予約しか受け付けていませんので、電話をしての予約をお願いします。

料金・プラン

利用料金は、電源なしと電源ありの2系統のみです。

  • 電源なしサイト:4,320円
  • 電源ありサイト:5,400円

住所・地図

施設駐車場情報

オートキャンプサイトだけなので、車を乗り入れることができます。

周辺のお店や観光スポット

荒川の対岸には「りふれ」という宿泊施設がありますので、そこで温泉に入ってゆったりとしましょう。

細く長い滝「白糸の滝」でマイナスイオンをたっぷり浴びるのもよいですね。

10.奥会津ただみの森キャンプ場(福島)

https://www.instagram.com/p/B1ESXW1gwDX/

奥会津の綺麗な景色に囲まれて、都会の騒がしさから解放されてみたい人は行くしかありません。

川や山、季節によって様々な顔を見せてくれる奥会津だからこそ体感することができるキャンプ場です。

奥会津ただみの森キャンプ場

予約

事前予約が必要になります。

予約は電話でのみ受付となっています。

料金・プラン

施設の利用料に加えて、入村料が掛かってきますが、1人400円になります。

オートキャンプ場の施設利用料は、4,000円です。

住所・地図

施設駐車場情報

キャンプ場として、コテージやバンガローなどもありますが、オートキャンプ場のみ車での乗り入れが可能となっています。

周辺のお店や観光スポット

すぐ近くに「只見湖」があり、それに伴って「只見ダム」がありますので、川の流れを見たり、ダムの放流を見たりすることができるかもしれません。

車で2時間ほどのところにある「大内宿」は、昔の時代にタイムスリップしたかのようなノスタルジックな場所です。

わざわざ行く価値のある風景がみられますよ。

南東北のキャンプ場で綺麗な景色と美味しい料理を楽しもう!

写真はイメージです

南東北の3県それぞれに魅力のあるグルメや観光スポットがありますし、キャンプ場の付近でも見たり癒されたりするところがあります。

観光で綺麗な景色を見たり、美味しい料理に舌鼓を打ったりして、楽しいキャンプを過ごしてみてください。

■こちらの記事もオススメです!

  • 秋の愛車リフレッシュ特集!酷使されて夏バテ気味の車…メンテナンスをして故障・事故を防ごう!
  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
この記事を書いたユーザー
ケンケン
■免許取得歴:10年 ■今乗っている車種:新車で購入したTOYOTAのVitsGRsportsGRの5MTに乗ってます。 ■車に対する思い:父親の影響から物心ついた頃より車が好きで、そのまま大人になってしまいました。車を走らせるだけでなく、美しく保つことやメンテナンスも全て自分で行っています。 …

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
自動車保険を節約!なんと平均3万も安くなる!PR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。