CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

車のエンジンオイル添加剤おすすめ10選!オイルの性能をアップさせる3つのタイプと選び方

車のエンジンオイル添加剤おすすめ10選!オイルの性能をアップさせる3つのタイプと選び方

エンジンオイル添加剤という便利なアイテムのおすすめ10選です。車を長年使っていくとちょっとした不具合や性能の低下が出てきてしまいます。予防のためにはエンジンオイルを定期的に交換するのも大事なのですが、簡単に性能アップやリフレッシュできる添加剤でエンジンを復活させる方法もあります。エンジンオイル添加剤の選び方やタイプ別のおすすめを紹介します。

ケンケン

■免許取得歴:10年 ■今乗っている車種:新車で購入したTOYOTAのVitsGRspo…

  • 2
  • 104
  • 最終更新日:2019-7-17 / 投稿日:2019-7-21
ケンケン

■免許取得歴:10年 ■今乗っている車種:新車で購入したTOYOTAのVitsGRsportsGRの5MTに乗ってます。 ■車に対する思…

エンジンは車の心臓とも呼ばれている場所ですから、その中を循環するエンジンオイルの性能を良い物にしておくことをおすすめしています。そのため、簡単にエンジンオイルの性能を上げることができる添加剤を紹介します。

エンジンオイル添加剤とは?

車に重要なメンテナンスの一つに「オイル交換」がありますが、わりと先延ばしにしてしいがちではありませんか?

実はエンジンオイルは、車を使用していてもいなくても少しずつ劣化していくので交換を先延ばしにしすぎると危険です。

劣化したエンジンオイルのままで使い続けてしまうと、エンジン内部のピストンやシリンダの金属の保護ができなくなってしまい、車が故障する原因になってしまう可能性があるからです。

ついエンジンオイルを放置してしまう方や、燃費を今より良くしたいという方におすすめなカー用品が「エンジンオイル添加剤」です。

エンジンオイル添加剤を使う2つのメリット

添加剤はどのような効果があるのかメリット2つをご紹介します。

  • オイルのリフレッシュ
  • エンジンの性能を向上

添加剤を使うと、エンジンオイルに混ぜるだけでエンジンオイルそのものをリフレッシュさせることができます。

また、添加剤の種類によってはエンジンの動きがよくなったりするタイプもあります。

添加剤はエンジンが壊れないように予防の為に使うこともできますし、オイルの性能の向上が見込める商品もあるということです。

目的に合わせた添加剤の選び方を!

ご紹介したように、エンジンオイルを良くするエンジンオイル用の添加剤ですが、使う目的はおよそ3つに分類されます。

  1. 燃費性能の向上
  2. 異音や振動の軽減
  3. 漏れ止め

①燃費性能を向上させたい場合には

エンジンオイルの機能としては「潤滑」「清浄」「防錆」「冷却」の4つが挙げられます。

添加剤によって、これら4つの性能を底上げすることができます。

走行距離が伸びてくると、どうしても新車の頃に比べて燃費が悪くなってきます。

これは、長年使ったエンジン内部に堆積したカーボンなどが、エンジンの動きを邪魔してしまうことがあるからです。

エンジンオイルは油膜を作って潤滑したり、エンジン内部を洗浄する機能をもちます。

古くなったエンジンオイルはこうした働きが弱くなり、エンジンの性能が低下する原因となってしまうのです。

ほとんどのエンジンオイル添加剤のパッケージや商品説明欄には、どんな効能があるのか記載されています。

  • 「潤滑性能アップ」
  • 「清浄(洗浄)・防錆性能アップ」
  • 「冷却」

こうした説明の書かれているものであれば、オイル性能の向上が見込まれて車の燃費を良くする添加剤ということです。

②エンジンからの異音や振動にも添加剤

エンジンからの異音や振動は、機械的な不具合があることで発生します。

それは、エンジン内部での燃焼時に金属同士の摩擦の際に起こる音が異音と鳴って聞こえたりするからです。

また、変速する時の回転変化の時の異音では、エンジン性能の低下による振動の場合もあります。

異音や振動をなくすためには、エンジンの性能を回復させるエンジンオイル添加剤が必要になってきます。

エンジン性能を回復させる添加剤なら異音対策におすすめ

オイル被膜が厚く持続するような効果のあるものを添加剤として使用すると、異音などの対策に良いでしょう。

こうした添加剤は、磨耗した金属の表面に被膜を作ることで、金属同士の隙間を埋める効果があり、金属同士の摩擦を減らすことができます。

異音や振動の違和感を感じたなら、まずは点検をしてもらって下さい。

特に大きな問題も無いようであれば、早い段階でエンジンオイル添加剤を入れるということも効果が出る場合があります。

白煙・オイル漏れ対策の添加剤

マフラーから白煙が出てくる車を見たことがありませんか?

完全に白い煙ではなく、青みがかった白い煙が出てきている車は、エンジンオイルが一緒に燃焼されている可能性が高いです。

よく言う、「オイル上がり」や「オイル下がり」といったエンジンオイルが燃焼されてしまう不具合です。

また、一晩車を停めていると車の下の道路に油の染みができていたりするような、オイル漏れが発生することもあります。

このような症状が出てきたときにおすすめしたいのは、エンジンオイルの漏れ止め効果のある添加剤です。

漏れ止め効果のある添加剤がおすすめ

車が古くなったりすると、白煙やオイルが漏れが起こることがあります。

白煙は気密を保っている燃焼室内に隙間ができてしまっていることで発生します。

オイル漏れは、どこか金属同士の取り付け面のゴムのシール部からの隙間から漏れ出ていることで起きてしまいます。

ゴムのシール部は、経年劣化によって硬くなっていることで隙間ができるのです。

そのため、人間の目で見えないほど小さいところからエンジンオイルが抜けて出てきます。

こうした症状の対処をするために、燃焼室の気密性を保ったり、ゴムのシールを補修(柔らかく)したりすることができるエンジンオイル添加剤が効果的です。

エンジンオイル添加剤を選ぶ時の注意点

エンジンオイル添加剤の種類は豊富にありますので、目的や注意点を確認して選ぶと良いですよ。

注意①エンジンオイル添加剤使えない車がある

車の走行距離やエンジンの状態によって使えないエンジンオイル添加剤があったりします。

例えば、「アイドリングストップ車」だと使えなかったり「ハイブリッド」などには使えない添加剤もあります。

また、「5万キロ以上の走行距離」の車には効果的でも、新車などには効果がない場合もあります。

自分の車の距離やエンジンを理解して商品の注意事項も確認して購入しましょう。

注意②こぼれにくいボトルを選ぶ

自宅で簡単に自分で入れることができるのがエンジンオイル添加剤のメリットですが、注ぐ際にこぼしてしまうことがあります。

ボトルによってはこぼれにくいように「ノズル」の付いている商品や持ちやすく持ち手のついたボトルにすることをおすすめします。

注意③数種類の添加剤を混ぜて使用できるか確認

販売されている数々のエンジンオイル添加剤の中には、「混ぜてはいけない添加剤」と「混ぜて使っても良い添加剤」があります。

基本的に、同じ成分の商品を混ぜるのであれば問題ありませんが、メーカーが違ったり添加剤の成分の違うものは混ぜない方が良いでしょう。

また、取扱説明書に                   「他の添加剤と混ぜて使用しないでください」        という記載がある商品は絶対に混ぜて使用しないようにしましょう。

違う成分を混ぜてしまうと、何らかの作用でエンジンオイルの性能を劣化させたり・揮発性を持ったりする危険があるからです。

おすすめ10選!エンジンオイル添加剤

  • 0
ナポレックス(Napolex)

エンジンオイル添加剤 ガソリン車用

¥701

エンジン内部のトリートメント!アメリカの性能向上エンジンオイル添加剤

全てのガソリンエンジンに使用しているエンジンオイルと適合し、エンジン内部のオイルの保護性能を向上させてくれます。

金属摩擦を防止する被膜を作り、エンジンの寿命を延ばしたり、異音の発生や振動の軽減を行ってくれます。

強力な洗浄作用を持っているので、エンジン内に溜まったカーボンなどを取り除き、エンジン本来の性能を取り戻すことができます。
おすすめ1
  • 0
ナポレックス(Napolex)

エンジンオイル漏れ止め

¥1,499

6万キロ以上走っている車に最適!オイルの漏れ止めができる添加剤

走行距離が6万キロを超えて、エンジンオイルがどこからか漏れてきた車に最適の商品となっています。

長時間高温にさらされたことによって劣化・硬化してしまったゴムシールを、若返らせて機能を回復することによって漏れを防ぎます。

エンジンオイルの性能を強化する成分も含有されているので、入れるだけで高級オイルに匹敵するほどの性能にすることもできます。
おすすめ2
  • 0
Surluster (シュアラスター)

ループ エンジンコーティング

¥1,797

2サイクルエンジン以外に対応!1万キロの持続効果を持つ保護被膜を使用

ガソリン車やディーゼル車、ハイブリッド車や二輪車などの4サイクルエンジンに対応しているので、様々な車種に使うことができます。

ループシールドという、1万キロ以上の持続する効果を持つ潤滑保護被膜を採用しているので、エンジン内部の摩擦や磨耗から金属を守ります。

簡単に入れることができるように、注ぎ口が細くなっており、一気に出てこないのでこぼれにくくなっています。
おすすめ3
  • 0
Surluster (シュアラスター)

経年車向けエンジン性能復活

¥2,062

エンジンのリフレッシュ!異音や振動を抑えてくれるエンジンオイル添加剤

走行距離が5万キロ以上になって、異音や振動が大きくなってきた車は、金属磨耗によってピストンのぐらつきが発生することで異音や振動が発生します。

金属同士の摩擦によって磨耗してしまったピストンに、強靭な保護被膜を形成することで、隙間を埋めて機密性を保ちながら異音や振動を低減させます。

この保護被膜は、金属同士の摩擦も軽減する役割も持っているので、スムーズにエンジンが動くようにもなります。
おすすめ4
  • 0
ワコーズ(Wako's)

S-FV・S スーパーフォアビークルシナジー

¥2,850

ワコーズと富士フィルムの共同開発!エンジンオイルの性能を飛躍的に向上できる添加剤

エンジンオイルが本来持つ、潤滑、被膜保護、清浄、冷却の4つの性能を飛躍的に向上させることで、エンジン本来の力を発揮して、燃費の向上を狙うことができます。

富士フィルムの超分子技術とワコーズのニューリキッドセラミックテクノロジーを融合させて開発された新しいエンジンオイル添加剤です。

ガソリンエンジンやディーゼルエンジン、ターボチャージャーが装着されている車にも使用することができます。
おすすめ5
  • 0

失われたエンジンの力を取り戻せ!ガソリンとディーゼルに対応した添加剤

新開発された添加剤が、金属摩擦によって磨耗した隙間に入り込んで、断続的に安定した被膜を作ることで、金属同士の磨耗を防ぎます。

エンジンオイルの油温が低下しているときは、粘度が高く潤滑性能が落ち込んでしまうのを、温度が低くても潤滑してエンジンを保護します。

エンジン内にあるスラッジやカーボンなどの汚れを、優れた清浄作用にて取り除き、クリーンな状態を保ってくれます。
おすすめ6
  • 0
ワコーズ(Wako's)

オイル上がり・下がり・漏れ防止剤

¥2,728

マフラーからの白煙を止める!オイル上がりや下がりに効く漏れ止め

走行が多くなってきた車などで、マフラーから白煙が出ているとオイル上がりか下がりによってオイル消費をしているのを、防ぎます。

エンジンオイルの性能を添加剤によって底上げすることで、エンジン本体を長期間にわたって保護をして、壊れ難くしてくれます。

エンジンオイルの漏れやにじみが発生しやすいゴムのシール部の性能を回復させることで、エンジンオイルの漏れを防ぎます。
おすすめ7
  • 0
KURE(呉工業)

オイルシステムデュアル

¥2,936

2つの液体を混ぜ合わせて使う!新感覚のエンジンオイル添加剤

耐磨耗剤が含有された1液と、油膜強化剤が含有された2液を同時に入れることで、より強固にエンジンを保護してくれます。

摩擦を低減させる強力な被膜を作ることで、金属同士の摩擦が低減され、エンジンのパワーアップや燃費の向上につながります。

ガソリンやディーゼルのターボ車やハイブリッド車に使うことができる、幅広い対応車種になっています。
おすすめ8
  • 0
ワコーズ(Wako's)

クイックリフレッシュ エンジン機能回復剤

¥4,500

リフレッシュと漏れ止めを同時に!走行距離が増えた車に最適な添加剤

5万キロ以上にまで走行距離が延びてきた車のエンジン機能の消耗を回復させて、エンジンが本来持つ力が発揮できるようにしてくれる添加剤です。

配合された特殊な添加剤が、エンジンの磨耗部分に作用することで、異音や振動を防ぐだけでなく、オイル上がりや下がりでのオイル消費も防ぎます。

漏れ止めの効果として、ゴム製のオイルシール部の性能を回復させることができます。
おすすめ9
  • 0
KURE(呉工業)

モーターレブ 多走行車用

¥2,827

多走行車のエンジン性能を回復!すべての四輪車に使用可能なエンジンオイル添加剤

走行が多くなってきたことによって、エンジンの性能が低下してきた車のエンジン内部の気密性を向上させることで、本来の性能に回復します。

エンジン内に溜まっているカーボンやスラッジを溶解する特殊清浄分散剤を採用し、カーボンもスラッジも分散して清浄し、汚れが再付着するのを防ぎます。

ガソリンエンジンにも、ディーゼルエンジンの車にも使えて、ハイブリッド車にも対応しているエンジンオイル添加剤です。
おすすめ10

エンジンオイル添加剤比較一覧表

商品画像
商品名 エンジンオイル添加剤 ガソリン車用 エンジンオイル漏れ止め ループ エンジンコーティング 経年車向けエンジン性能復活 S-FV・S スーパーフォアビークルシナジー KA150-25083 オイル上がり・下がり・漏れ防止剤 オイルシステムデュアル クイックリフレッシュ エンジン機能回復剤 モーターレブ 多走行車用
メーカー ナポレックス(Napolex) ナポレックス(Napolex) Surluster (シュアラスター) Surluster (シュアラスター) ワコーズ(Wako's) ピットワーク(Pitwork) ワコーズ(Wako's) KURE(呉工業) ワコーズ(Wako's) KURE(呉工業)
価格 ¥701 ¥1,499 ¥1,797 ¥2,062 ¥2,850 ¥1,810 ¥2,728 ¥2,936 ¥4,500 ¥2,827
特徴 ガソリンエンジン全般に使える添加剤
オイルの保護性能を向上させる強化材
全てのガソリン用エンジンオイルに適合
走行距離が6万キロを超えた車に最適
劣化したゴムシールを復活させる作用を持つ
ガソリン車専用のエンジンオイル添加剤
ガソリンでもディーゼルでも使うことができる
1万キロ以上の持続効果を持つ保護被膜を採用
注ぎ口が細くなっているので入れやすくこぼれにくい
5万キロ以上走っている走行が多くなった車に最適
磨耗により酷くなった異音や振動を軽減する
強靭な保護被膜によって金属摩擦を低減してくれる
ガソリンでもディーゼルでも使用可能
エンジンオイルの性能を向上させて燃費の向上を狙う
富士フィルムとの共同開発によって生まれた添加剤
ガソリンやディーゼルまたはターボ装着車に使用
金属の磨耗したところに入り込んで断続的に被膜を作る
油温が低下した状態でも潤滑性能が向上している
優れた清浄作用でエンジン内部をクリーンに保つ
ガソリンもディーゼルにも使える
オイル上がりやオイル下がりによるオイル消費を防ぐ
エンジンオイルの性能を底上げして長期にわたってエンジンを保護
ゴムのオイルシールなどの性能を回復して漏れを防ぐ
ガソリンとディーゼル共用
2つの液体を同時に使ってエンジンを保護する
エンジンをスムーズに回転させることでパワーと燃費を向上
ガソリンだけでなくディーゼルやハイブリッドにも使用可能
走行距離が増えて消耗したエンジン性能を回復
異音や振動に加えてオイル消費まで抑制効果がある
ゴムシールの性能を回復して漏れ止めの効果もある
ディーゼル車とガソリン車に使用できる
エンジンの性能が低下した多走行車の性能を回復
特殊清浄分散剤でエンジン内部の汚れを清浄して再付着を防止
ガソリンでもディーゼルでも全ての4輪自動車に対応
タイプ(性能向上・リフレッシュ・漏れ止め) 燃費向上・リフレッシュ 漏れ止め 燃費向上 リフレッシュ 燃費向上・リフレッシュ 燃費向上・リフレッシュ 漏れ止め 燃費向上・リフレッシュ リフレッシュ・漏れ止め リフレッシュ
詳細

エンジンオイル添加剤で車の性能もアップ!

低下していたエンジンの性能を復活させることができる、エンジンオイル添加剤をご紹介しました。

エンジンオイルを新しく入れるよりも、添加剤のほうが手軽に導入することができますので、トライしてみてはいかがでしょうか?

■こちらの記事もオススメです!

  • 車で楽しく夏の思い出づくり特集!
  • 夏の車メンテナンス特集!
この記事を書いたユーザー
ケンケン
■免許取得歴:10年 ■今乗っている車種:新車で購入したTOYOTAのVitsGRsportsGRの5MTに乗ってます。 ■車に対する思い:父親の影響から物心ついた頃より車が好きで、そのまま大人になってしまいました。車を走らせるだけでなく、美しく保つことやメンテナンスも全て自分で行っています。 …

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
自動車保険を節約!なんと平均3万も安くなる!PR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。