CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

車の中でiphoneの音楽を聴くためにおすすめのグッズ10選

車の中でiphoneの音楽を聴くためにおすすめのグッズ10選

車の中でiphoneの音楽を聴くためのおすすめグッズ10点ご紹介します。身近にあるスマートフォンのiphoneの中には、好きな音楽を入れて、いつでも聞けるようにしている人は多いのではないでしょうか。街中を歩くときはイヤホンでもいいですが、車の中でもiphoneの音楽が聴けるようにする5つの方法がありますのでご自身の車に合ったものを選んでみて下さい。

ケンケン

■免許取得歴:10年 ■今乗っている車種:新車で購入したTOYOTAのVitsGRspo…

  • 2
  • 160
  • 最終更新日:2019-7-11 / 投稿日:2019-7-14
ケンケン

■免許取得歴:10年 ■今乗っている車種:新車で購入したTOYOTAのVitsGRsportsGRの5MTに乗ってます。 ■車に対する思…

私は長いことiphoneユーザーです。車で移動するときにもiphoneの音楽を聴くことがよくあります。そんな私だからこそ、皆さんにおすすめできる商品がありますので、ぜひ参考にしてください。

車の中でiphoneの音楽を聴く5つの方法

普段からiphoneで聞いている曲を、車で聴く場合にはどうしたら良いのでしょうか。

長年iPhoneユーザーで車でも音楽をよく聞く私なので、調べてみました。

車の中でiphoneの音楽を聴くには5つの方法があります。

  1. FMトランスミッターを利用する
  2. Bluetoothでカーオーディオに接続する
  3. AUX端子をカーナビ・カーオーディオに接続する
  4. USBをカーナビ・カーオーディオに接続する
  5. 小型スピーカーに接続する

1.FMトランスミッターを使用する

カーナビやカーオーディオの機能で、FMラジオを聞くことができる車は多いと思います。

FMトランスミッターというアイテムを持っていると、このカーオーディオやナビでiPhoneにある音楽を聞くことができます。

FMトランスミッターの仕組みとしては、FMラジオと同じ周波数を発して、その周波数を受信したカーオーディオ等から音楽を再生することができるのです。

使い方も簡単で、シガーソケットにFMトランスミッターを差し込んで、FMトランスミッターとカーナビやカーオーディオ側の周波数を合わせます。

あとは、FMトランスミッターとiphoneを接続して、音楽を流せば車のスピーカーから音が流れてくるようになります。

2.カーナビ・カーオーディオにBluetooth接続する

カーナビやカーオーディオでは、Bluetooth接続に対応している機種が続々と販売されてきています。

iphoneがBluetooth接続ができるようになっているので、カーナビやカーオーディオとワイヤレスで通信をして、音楽を流すことができます。

最近ではワンタッチで接続ができるようになっているカーナビやカーオーディオもありますので、設定自体は難しくないでしょう。

Bluetoothのプロファイルや方式に注意!

Bluetooth接続にもプロファイルや方式があり、それによって使える機能や音質が変わってきます。

プロファイルによる機能の制限については、こちらのサイトが分かりやすいです。

参考:Bluetooth連携|外部機器連携ガイド|AQUOS SERIE SHL25サポート情報|サポート|AQUOS:シャープ

高音質で聴くならAAC方式やaptXで接続すると良い

Bluetoothで音楽をカーナビやカーオーディオにiphoneから転送している時に、音楽ファイルを圧縮して送信しています。

従来の圧縮方式は、SBCと呼ばれる方式でしたが、ファイル圧縮時に高音域を消してしまい、ノイズも発生しやすくなっていました。

高音質の音楽を聴くためには、AACやaptXに対応したカーナビやカーオーディオにすると良いです。

参考:ELECOM/AACやaptXとは?

3.イヤホンのジャックのAUX端子で接続する

カーナビやカーオーディオにイヤホンのジャック端子で接続することで、音楽を聴くことができます。

カーナビやカーオーディオには、AUX端子が必要となってきます。

iphoneと有線で接続できるので、音質が良いのが特徴です。

iphoneから、イヤホンジャックが無くなってしまいましたが、イヤホン端子に変換するケーブルも売られていたり付属品としてついていたかと思います。

イヤホンジャックで接続するために、iphoneの変換ケーブルを購入しても、肝心のカーナビやカーオーディオに接続端子が無ければ使うことができませんので注意が必要です。

4.カーナビ・カーオーディオにUSBで接続する

USBケーブルを使用して、直接カーナビやカーオーディオにiPhoneを接続することで、音楽を聴く方法があります。

この接続方法だと、同時に充電をすることもできるので、途中でスマホの電源が切れる心配がありません。

USB端子を事前にカーナビ・カーオーディオに取り付ける必要がある場合も

カーオーディオの前面にUSB端子があれば良いのですが、多くの機種が背面から配線を取り回しておく必要があります。

この場合、背面から取り付けるのに手間がかかるので、カーナビやカーオーディオ買う時に、同時にUSB端子お取り付けておくと良いです。

5.小型スピーカーを車に設置する

家の中でスピーカーから音楽を聴くために使用する、Bluetooth搭載の小型スピーカーを車に設置する方法があります。

カーオーディオやカーナビなどを新しく設置したり、買い換えたりする必要もないので、オーディオレスの車には簡単ですぐに導入できるアイテムです。

小型スピーカーの充電も必要です

持ち運びができるスピーカーなので、バッテリー式になっており、充電が切れてしまうと音楽を聴くことができなくなってしまいます。

そのため、スピーカーの充電ができるようにシガーソケットにUSBポートがあると便利です。

さらにiphoneの充電もできるように、2つの穴のあるタイプだとさらに便利です。

車の中でiphoneの音楽を聴くためのおすすめアイテム10選!

  • 0
Jacess

ヘッドフォンジャック 変換アダプター

¥799

AUXなどの有線接続では必需品!iphoneのイヤホン変換ケーブル

iphoneXRなどのイヤホンジャックが無くなってしまったiphoneに使う、イヤホンジャックへの変換ケーブルです。

カーオーディオのAUX端子やFMトランスミッターと、有線接続するときには、必ず必要になります。

データの転送効率の良い、純銅線を使用しているので、高音質の音楽を楽しむことができます。
イヤフォン関連
  • 0
MEKUULA

カーオーディオ 車載MP3 プレーヤー AUX入力

¥3,099

3つの方法でiphoneと接続!多機能カーオーディオ

iphoneとカーオーディオを「AUX」「USB」「Bluetooth」の3つの方法を使って接続して、音楽を再生することができます。

音楽を再生しているときに、車の後部座席にいながらリモコンで曲をスキップするなどの操作をすることができます。

万が一の動作不良でも安心の、購入してから1年間の保証付きです。
接続機器
  • 0
sankua

FMトランスミッター Bluetooth 4.2

¥2,000

曲名が表示される液晶パネルがある!使いやすいFMトランスミッター

接続したiphoneの音楽データから、曲名やアルバム名を液晶パネルに表示して、一目で何の曲なのかわかりやすくなっています。

Bluetoothによって接続できるので、iphoneに通話の着信が入ってもハンズフリーで応答することができます。

液晶パネル下の、飛び出したつまみを操作するだけで、通話に応答したり、曲をスキップすることができるので、操作が簡単です。
FMトランス
  • 0

独自開発されたFMトランスミッター!急速充電もできるUSBポート付き

2つのUSBポートが付いているので、音楽を再生しながらiphoneの充電をすることができます。

2つのUSBポートのうち、片側は急速充電が行えるようになっているので、通常の2倍の速さでiphoneの充電をすることができます。

コンパクトでシンプルな見た目をしているので、シガーソケットに取り付けても目立ちません。
FMトランス
  • 0
CASAFE

2in1車載用 FMトランスミッター ワイヤレス

¥2,980

FMトランスミッターとBluetooth接続!通話を付属のイヤホンでできる

FMトランスミッターと通話をするときなどに使うイヤホンが、別体型になっているので、スピーカーから音声を流したくないときは、イヤホンを使うことができます。

電源をオンにしたときに、自動でバッテリーの電圧を検査して、どのくらいの電圧なのかを表示してくれる「バッテリー電圧検査機能」が搭載されています。

USBポートでの充電は、3.1Aの急速充電に対応しているので、素早くiphoneの充電をすることができます。
FMトランス
  • 0

スマートフォンとカーオーディオが合体!高音質の音楽も聴けるカーオーディオ

iphoneから音楽を再生するための接続方式が、BluetoothとUSBの2通りあるので、好きなほうを選べます。

専用アプリ「Pioneer Smart Sync」をiphoneに入れておけば、スマートフォンリンクを使ってオーディオとiphoneを接続することができます。

Bluetoothで圧縮された音源を高音質で聴くことのできる「アドバンスド・サウンドレトリバー」を搭載しています。
オーディオ
  • 0

車の中でカラオケができる!音楽を楽しむためのカーオーディオ

音楽が楽しめるようにと、iphoneとBluetoothやUSBと接続して、音楽の再生をしている最中に、スピーカーから出力される音の音響環境を変えることができます。

専用アプリ「Pioneer Smart Sync」を使うことで、iphoneからオーディオに接続して、アプリ内で音の調整などをすることができます。

ボーカルキャンセリング機能が搭載されているので、声の入っている音源でもカラオケにすることができます。
オーディオ
  • 0

音の贅沢の限りを尽くしたカーナビ!高音質の音楽を聴くならこれ!

iphoneやipod、CDなどから音楽を聴くときの音源だけでなく、テレビなどの音声でさえも高音質にして出力してくれます。

高音質プロファイルのLDACコーデックに対応しているので、Bluetooth接続でもハイレゾ音源と同等の音質で音楽を楽しむことができます。

「k2テクノロジー」によって、圧縮されて消えてしまった高音域さえも、もともとの音楽情報を元に予測して、音を補完することで高音質へと変えてくれます。
ナビ
  • 0

iphoneの音楽を高音質で聴くならUSBでの接続が一番!

カーナビとの接続方法は2通りあり、背面に取り付けておくUSBとワイヤレスのBluetoothのどちらかを選べます。

カーナビの画面は、スマートフォンに慣れ親しんでいる人には使いやすいフリック操作ができます。

iphoneの音楽を高音質で聴くなら、有線接続がよく、音楽ファイルを画面に出力するのであれば、USB接続しかありません。
ナビ
  • 0

Apple Car Playでiphoneをカーナビに!音楽もナビも全てがiphoneで行える

カーナビとApple Car Playを使って、iphoneを接続することによって、カーナビの画面にiphoneのナビや音楽などのデータを出力することができます。

音楽を聴くだけであれば、USBやBluetoothでの接続でも高音質の音楽を楽しむことができます。

iphoneを車の中でも存分に使う人にとっては、カーナビと融合した使い方ができるのでおすすめの商品です。
ナビ

おすすめアイテムの比較一覧表

商品画像
商品名 ヘッドフォンジャック 変換アダプター カーオーディオ 車載MP3 プレーヤー AUX入力 FMトランスミッター Bluetooth 4.2 FMトランスミッター Bluetooth4.2 2in1車載用 FMトランスミッター ワイヤレス MVH-7500SC DEH-5500 MDV-M705 AVN-R9W FH-8500DVS
メーカー Jacess MEKUULA sankua Ewin CASAFE パイオニア(Pioneer) パイオニア(Pioneer) KENWOOD(ケンウッド) イクリプス(ECLIPSE) パイオニア(Pioneer)
価格 ¥799 ¥3,099 ¥2,000 ¥1,980 ¥2,980 ¥15,980 ¥10,980 ¥65,700 ¥64,800 ¥40,961
特徴 イヤホンジャックのないiphoneの変換ケーブル
FMトランスミッターやAUX端子に有線接続するときに必要
高音質となる純銅線を使用
3つの方法でiphoneと接続することができる
リモコン操作で後部座席にいても操作することができる
購入してから1年間の保証付き
液晶パネルに曲名が表示される
つまみ操作で簡単に選曲ができる
Bluetooth接続で通話も可能
USBポートが付いているので同時に充電可能
急速充電に対応しており通常の2倍の早さで充電できる
シンプルな見た目で目立たず取り付けることができる
イヤホンと別体型で通話をイヤホンからできる
バッテリー電圧検査機能搭載
3.1Aの急速充電に対応
BluetoothとUSBの接続で音楽を再生できる
専用アプリを入れておけばスマホとオーディオを接続できる
アドバンスドサウンドレトリバーで圧縮音源を高音質で聴ける
音楽を楽しめるための機能がたっぷり詰まっている
スマホとオーディオをリンクさせる専用アプリを入れると便利
カラオケが楽しめるボーカルキャンセリング機能搭載
iphoneからの音楽だけでなく音声をすべて高音質で聴くことができる
Bluetooth接続しても高音質で音楽が聴けるLDACコーデックに対応
圧縮されて消えた高音域さえも予測して補完することで高音質にできる
USBとBluetoothによってiphoneと接続できる
スマホと同じように画面をフリック操作できる
USBで接続することで高音質かつ音楽データをディスプレイに表示できる
AppleCarPlayでカーナビと接続することができる
USBとBluetooth接続が可能
iphoneをカーナビとして使うこともできる
お手軽度(★評価) ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★☆ ★★☆ ★☆☆ ★☆☆ ★☆☆
詳細

iphoneに入れている好きな音楽を車で聴こう!

iPhoneは音楽データを1000曲入れてもまだ余裕のあるデータ容量となっています。

車の中でも自分の好きな音楽をぞんぶんに楽しめるように、iphoneから音を出すよりも車のスピーカーから音が出せる環境がおすすめです。

■こちらの記事もオススメです!

  • 車で楽しく夏の思い出づくり特集!
  • 夏の車メンテナンス特集!
この記事を書いたユーザー
ケンケン
■免許取得歴:10年 ■今乗っている車種:新車で購入したTOYOTAのVitsGRsportsGRの5MTに乗ってます。 ■車に対する思い:父親の影響から物心ついた頃より車が好きで、そのまま大人になってしまいました。車を走らせるだけでなく、美しく保つことやメンテナンスも全て自分で行っています。 …

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
自動車保険を節約!なんと平均3万も安くなる!PR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。