CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

車載冷蔵庫おすすめ9選!選び方のポイント4つでいつでもヒンヤリ

車載冷蔵庫おすすめ9選!選び方のポイント4つでいつでもヒンヤリ

ポータブル冷蔵庫おすすめ9商品を紹介します。車に設置する冷蔵庫を選ぶ時に、何を見て選べば良いでしょうか?設定温度や容量など様々な種類のものがありますので選ぶ方法を紹介していきます。 特に夏の暑い日に、車内でいつでも冷えている飲み物が飲めれば、一緒に乗っている人も笑顔になれますし、キャンプや車中泊でもかなり便利に使えるので1台持っておくと便利なアイテムですよ。

ケンケン

■免許取得歴:10年 ■今乗っている車種:新車で購入したTOYOTAのVitsGRspo…

  • 8
  • 335
  • 最終更新日:2019-8-2 / 投稿日:2019-7-7
ケンケン

■免許取得歴:10年 ■今乗っている車種:新車で購入したTOYOTAのVitsGRsportsGRの5MTに乗ってます。 ■車に対する思…

車の中に飲み物を置いておくと、温くなってしまうのが耐えられません。美味しい冷たい飲み物を飲むために、コスパの良い冷蔵庫を探し出して紹介します!

快適!車に冷蔵庫がある生活

夏の暑い日の車内の温度は軽く40度を超えます。

車に乗って冷房をかけていても、なかなか温度が下がらず一瞬で汗が吹き出しますよね。

汗をかいたら、水分補給をしたいと思っても近くにコンビニがみあたらない・・・そんなシーンも沢山ありますよね。

暑い時の冷たい飲み物は本当に美味しいものですが、もしも車に冷蔵庫があれば常に冷たい飲みのものを準備してでかけることが出来ます。

電源不要のポータブル冷蔵庫も登場して話題!

電源も氷も使わずに常温の飲み物を冷やせるポータブル冷蔵庫が発売されてニュースになったりしています。

車用の冷蔵庫を選ぶ時の4つのポイント

初めて車用冷蔵庫を買おうと思い立ったら、ぜひご紹介するポイントをおさえて選んでみてください。

  1. 保冷温度
  2. 容量はどのくらいか
  3. 持ち運び可能なポータブルタイプか
  4. 保温機能

①保冷温度をチェック

車の冷蔵庫には冷凍庫付き、冷凍機能なしのタイプがあります。

一般的に、家庭用冷蔵庫の保冷温度は「約2℃~6℃」とされています。

車用のものは10℃前後のものもあるのですが、買ったもので10℃以下での保存が必要なものを、短時間保管しておくような使い方であればこれでいいと思います。

8℃くらいの保冷温度しかなければ、飲み物をキンキンに冷やすことができませんので「5℃以下」の保冷温度の車の冷蔵庫を選ぶようにしてみてください。

参考:冷蔵庫の庫内の温度はどのくらいですか?/日立家電

使用可能な温度を見て-10℃まで使用できるようなら、冷凍をすることができます。

②容量をチェック

ペットボトル500mlを2,3本を入れるだけなら、容量が「3L」もあれば余裕があります。

ネットで購入したりすると「思ったよりかなり小さい!」ということもあるので、ペットボトル何サイズが何本入る容量といった商品説明を見ておくとイメージしやすいと思います。

ただ、車中泊やキャンプ、食材を大量に買う時に使うなどであれば「15L」くらいの容量必要になってきます。

③持ち運べるかどうか

重さ・サイズの面でチェック

30Lクラスの冷蔵庫になると、重量は10kgを超える重さになり持ち運びはできるけど、容易ではないでしょう。

手で持って簡単に運ぶなら、10Lクラス(3kgくらい)であれば片手で持ててちょうどいいでしょう。

30Lクラスの冷蔵庫なら、キャリーが付いているタイプだと、運ぶときに楽に持っていくことができます。

電源の面をチェック

車外で使う際は、車から電源を繋ぐかキャンプ場のコンセントを使うなどをしなくてはなりません。

電源の確保が出来なければ、クーラーボックスと同じ様に、保冷のみの使い方となります。

充電式なのか、コンセントでつなぐタイプなのか、電源を取れなくても保冷の機能が高いのか、などチェックしておきましょう。

④保温もできるかチェック

車用の冷蔵庫は、保温機能も付いている商品もあります。

保温機能もあると、冬の寒い日に暖かい飲み物を飲むことができますね。

設定できる温度は約50℃~60℃程度のものだと、温かい飲み物が飲めます。

機能に迷ったら使い方で選ぼう!

車の冷蔵庫の機能を見て選ぶのはわかったことと思いますが、用途によっても選ぶことができます。

キャンプで使うなら持ち運びできるタイプが便利

アウトドアでキャンプに行ったり、ピクニックなどで車の外で食事を取ったりするのであれば、持ち運びができるタイプが便利です。

キャンプに行くことが多い方は、持ち運びができるかどうか?を重視して選んでみましょう。

ファミリーには容量が大きいタイプがおすすめ

ペットボトルが2,3本しか入らないのでは、家族全員分の飲み物を冷やすことができないことがあります。

また容量が大きい冷蔵庫であれば、飲み物を冷やすだけではなく、買い物した保冷食材があればそれを入れておくのにも使えて便利です。

家族が多いと、購入する食材などが多くなる方もいるでしょうから、容量の大きなタイプにしておくことをおすすめします。

年間を通して車に乗っている時間が長いなら保温もできるタイプが良い!

夏は保冷・冬は保温と、切り替えて使うことができるタイプだと、年間を通して車を使う方にとっては非常に便利なものとなります。

ビールを冷やすなら保冷温度が低いタイプ

美味しいビールを飲みたいのであれば、保冷温度が低いタイプにしておきましょう。

キャンプや友人の家に行くときに手土産でビールを持っていったりすることもあるでしょう。

ビールが美味しいと言われている温度は、夏なら4℃~6℃、冬なら6℃~8℃が一番いい温度とされています。

保冷温度が5℃以下の冷蔵庫を選んでおくと、目的地についてすぐに冷えたビールで乾杯できます。

参考:ビールが一番おいしい温度を教えて/サントリー

おすすめの車のポータブル冷蔵庫9選!

  • 0

肩から提げて持っていける!年間を通して使用できる温度設定の冷蔵保温庫

-10℃~65℃までの設定温度に対応しているので、冷凍から保温まで幅広く使うことができます。

AC100Vの家庭用コンセントを使うこともできますし、車のDC12Vや24Vの電源からも使用することができます。

片手で持ち運べる重量で、なおかつ肩から提げることができるショルダーベルトがついています。
おすすめ1
  • 0

内部にアルミニウム合金を使用!急速冷凍から錆び難く抗菌作用もある

対応温度が-22℃~10℃ということで、アイスを溶かさないようにするだけでなく、氷を作ることもできます。

冷蔵庫内の素材をアルミニウム合金にすることによって、熱伝導を高めて庫内の温度を急速に下げて、抗菌作用まで発揮します。

車のバッテリーの保護機能が付いており、バッテリー電圧が下がると自動的に電源を落として、車のバッテリーを守ります。
おすすめ2
  • 0

1.91kgの軽量かつコンパクトなボディ!車から出し入れするのも楽々

片手で軽々と持つことができる1.91kgの重量と、コンパクトなボディなのでキャンプなどにも重宝できます。

設定温度が保冷ができる5℃から保温ができる50℃までと、幅広く使うことができて、年間を通して使用することができます。

AC電源とDC電源のどちらも対応しているので、家で冷やした状態から、車に載せてからも継続して冷やすこともできます。
おすすめ3
  • 0

液晶パネル搭載!冷蔵庫内の温度が一目で分かる!

現在の冷蔵庫内の温度が一目でわかるように、液晶パネルを搭載しています。

静音モードを搭載しているので、車内で寝ている人がいてもうるさく感じません。

車の中でDC12V,24Vを使って、家に帰ればそのままAC100Vに接続して使用することができます。
おすすめ4
  • 0

丸みのあるデザインが可愛い!インテリアの一部としても使える冷蔵庫

5℃~60℃までの広い温度設定によって、保冷も保温もどちらも使うことができます。

インテリアとしても使うことができるような、丸みを帯びたデザインになっており、可愛らしくなっています。

トランクに冷蔵庫を置いておいても、電源コードが2.8mもあるので、フロントのシガーソケットまで楽に届きます。
おすすめ5
  • 0

キャリーとタイヤが付いている!持ち運びに便利な大容量タイプ!

30Lという大容量になると、サイズも大きく、重量もありますが、持ち手とタイヤが付いているので、運ぶのが楽になっています。

冷蔵や冷凍を使ったあとに、庫内に溜まった水を排水するために水抜き栓を設けているので、楽に水抜きができます。

バッテリーの電圧が低くなってきたら、自動で電源を落とす低電圧保護基盤を搭載しているので、バッテリー上がりの心配がありません。
おすすめ6
  • 0

ノイズを抑えた稼動を可能にした!軽量コンパクト設計

設定温度が幅広く3℃~65℃まで設定することができるので、年間を通して使用することができます。

片手で持ち運ぶことができるサイズ感と重量になっていて、持ち運びが楽に行うことができます。

車の中でも稼動するときのノイズを抑える設計で、ローノイズとなり、静かな稼動音としています。
おすすめ7
  • 0
Sea the Stars

冷温庫 6L ドリンクホルダー付き

¥3,180

車の中でもピクニックにも使える!ドリンクホルダーつき冷蔵庫

電源を供給する配線は、面倒な配線をすることなく、シガーソケットに差し込むことで接続できます。

持ち運びが簡単にできるように、ショルダーベルトを付属しているので、肩から提げて持っていくことができます。

ドリンクホルダーが上面に設置されているので、キャンプやピクニック、車の中でも飲み物を置いたりして便利に使うことができます。
おすすめ8
  • 0

温度の設定を簡単にできる!目的に合わせた温度設定で冷凍から冷蔵まで行える!

夏の暑い日に30℃以上の温度から、たったの10分で-1℃まで冷やす急速冷蔵機能を搭載しています。

温度設定をすることで、アイスを凍らせたり、飲み物を冷やしたりと、温度に応じて使い方を変更することができます。

AC100Vなら家の電源、DC12Vなら普通車、DC24Vならトラックと、3通りの電源に対応しています。
おすすめ9

車用冷蔵庫比較一覧表

商品画像
商品名 冷温庫 冷蔵庫 車載用 冷蔵庫 25L ミニ冷温庫 室内車載両用 BTCR10-JP HR-DB06GY CX-30 ポータブル冷蔵庫 4L 冷温庫 6L ドリンクホルダー付き VS-CB020
メーカー HANSHUMY F40C4TMP Poweradd BESTEK(ベステック) ツインバード工業(Twinbird) LIVZA HANSHUMY Sea the Stars ベルソス
価格 ¥13,099 ¥26,890 ¥5,999 ¥9,295 ¥7,980 ¥35,440 ¥4,699 ¥3,180 ¥29,800
詳細

車の冷蔵庫も様々なので目的に合わせて選ぼう

様々な車の冷蔵庫が販売されており、車の中で冷凍、保温まで可能な時代です。

いつでも冷たい飲み物が飲めるというのは、贅沢にも感じますが車から電源がとれる家電は防災グッズとしても重宝するでしょう。

■こちらの記事もオススメです!

  • 秋の愛車リフレッシュ特集!酷使されて夏バテ気味の車…メンテナンスをして故障・事故を防ごう!
  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
この記事を書いたユーザー
ケンケン
■免許取得歴:10年 ■今乗っている車種:新車で購入したTOYOTAのVitsGRsportsGRの5MTに乗ってます。 ■車に対する思い:父親の影響から物心ついた頃より車が好きで、そのまま大人になってしまいました。車を走らせるだけでなく、美しく保つことやメンテナンスも全て自分で行っています。 …

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
自動車保険を節約!なんと平均3万も安くなる!PR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。