CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

レンタカー・カーシェアでスマホに入れた音楽を聴きたい!Bluetooth接続など具体的な方法とは

レンタカー・カーシェアでスマホに入れた音楽を聴きたい!Bluetooth接続など具体的な方法とは

楽しいドライブの時間を盛り上げてくれる音楽。レンタカーやカーシェアの車でも、お気に入りの音楽を携帯プレーヤーやスマホで再生して聴くためにはどうしたら良いでしょうか?レンタカーには、スマホに接続できるカーオーディオが標準装備されているのでしょうか?iPhoneやandroidスマホの場合は、どんな方法で音楽を聴けるでしょうか?また、カーオーディオがスマホ接続に対応していない場合でも、音楽が聴けるFMトランスミッターという強い味方についても紹介しています。

KS

免許取得歴:20年 今乗っている車種:トヨタ サーフ(中古で購入) 車に対する思い:古…

  • 8
  • 756
  • 投稿日:2019-3-5

レンタカーやカーシェアの車にはオーディオは標準装備されている?

レンタカーを借りたり、カーシェアを利用して旅行先の長距離移動やドライブをすることがあります。

ドライブに行くのであれば、車中の時間をできるだけ楽しく過ごしたいものですが、音楽はドライブを楽しく盛り上げてくれるものですよね。

自分の車であれば、オーディオでCDをかけたり保存しているもの音楽をかけたりできますが、レンタカーの場合はどうしたら好きな音楽を車内で聞けるのでしょうか?

レンタカーやカーシェアで借りる車には、基本的なオーディオ機器は標準装備となっていることがほとんどです。

そのため多くのレンタカーでは、カーナビ付きのカーオーディオでラジオを聞いたりすることができます。

さらには、機器のタイプによってはCDも再生したりすることができます。

レンタカーで携帯プレーヤーやスマホを接続して聞くことはできる?

ラジオやCDでは物足りない、、という方はスマホなどに落としている音楽を、借りた車のオーディオで聴くことが出来るかどうか?気になるのではないでしょうか。

iPodやWALKMANのような携帯ミュージックプレーヤーやスマホに音楽を入れておけば、どこでも好きな音楽を聴くことができます。

レンタカー・カーシェアの車に装備されているカーオーディオに接続して、スマホで好きな音楽を聴くことは出来るのでしょうか?

カーオーディオにスマホなどを接続する方法

オーディオ機器側にケーブル、もしくはBluetoothなどの無線接続ができる機能が備わっていれば、自分の持ち込むスマホや音楽プレーヤーの音を車のスピーカーで聴くことができます。

例えば、ニッポンレンタカーでは、商業車以外は「Music Line」というケーブルが標準装備されていまる車が多いということで、音源の入ったスマホなどさえ持ち込めばレンタカーで存分に音楽を楽しむことが出来ます。

レンタカー会社によって、それぞれの車でスマホに接続できるカーオーディオが装備されているかどうかは異なるため、利用したいと思っている店舗に、音楽を持ち込んで利用できる装備があるかどうか?を問い合わせてみましょう。

iPhoneを使って車で音楽を聴く方法

iPhoneを使って車で音楽を聴くためには、いくつかの方法があります。

  1. ケーブル接続する
  2. Bluetooth接続する

主にこの2つの方法です。

一つ目は、イヤホンジャック、もしくはライトニングケーブルからケーブルでカーオーディオに接続するという方法です。

これには、カーオーディオがAUX端子という、ケーブルを挿せる端子を持っていることが条件となります。

もう一つの方法は、Bluetoothでカーオーディオに接続するという方法を採ることができます。

カーオーディオの機能の中に、「ポータブル機器接続」もしくは「Bluetooth接続」というメニューがあれば、使うことができます。

カーオーディオ側のBluetoothをオンにして、iPhoneの方でもBluetooth通信をオンにすると、ペアリング(接続)できる機器が表示されます。

あとは、カーオーディオを選択してタップすれば、すぐに接続が完了しますので、音楽を再生するだけとなります。

どちらも難しくありません。

androidスマホの音楽を車で聴く方法

androidのスマホで音楽を聴きたい場合も、iPhoneとやり方は同じです。

  1. ケーブル接続する
  2. Bluetooth接続する

イヤホンジャックにケーブルを挿し、それをカーオーディオのAUX端子に挿すことで接続が完了します。

Bluetoothに対応しているスマホであればペアリング方法はiPhoneと同じ要領です。

あとは、好みの音楽プレーヤーやアプリを使って再生することができます。

Bluetoothでカーオーディオに接続する場合の注意点

iPhoneでもandroidでも、Bluetoothに簡単に接続することができます。

車でBluetooth接続時の注意点が2つほどあります。

  • まれにペアリングが完了しないことがある
  • Bluetooth接続をして音楽を聴く場合には、通常よりもバッテリーの消耗が速くなる

まず、1回でペアリングがうまくいかない場合、スマホ側のBluetoothを切って再度試してみるか、オーディオの電源を入れ直すか、スマホを再起動して試してみるとつながることがあります。

スマホの充電の減りが早いことに関しては、Bluetoothの接続にも、音楽の再生にもバッテリー使ってしまうからです。

楽しいドライブ中に充電が切れてしまうことがないように、モバイルバッテリーを持参するなどの対策をとりましょう。

FMトランスミッターでもスマホの音楽が聴ける?シガーソケットがあれば使える便利なアイテム!

ご紹介したようにスマホを使って車で音楽を聴くためには

オーディオ機器がついている車で

  • 「ケーブルのAUX端子」を持っている

又は

  • Bluetooth対応のカーオーディオである

このような条件があれば、レンタカーやカーシェアでも可能です。

もし、どちらにも対応していない場合は、FMトランスミッターというアイテムでもスマホの音楽を聴くことができます。

FMトランスミッターとは

FM電波を発信することができる機器で、スマホを接続することでその電波にスマホで再生した音楽を乗せられるというものです。

カーオーディオがたとえBluetoothなどに対応していないとしても、ほとんどの場合でFMラジオは聴けます。

FMトランスミッターが発信した電波を受信することでスマホで再生した音楽を聴けるようになるのです。

そのため、FMトランスミッターがあれば、どのレンタカーやカーシェアの車でも音楽を聴けるようになるということです。

スマホをカーオーディオに接続できない車で音楽を聴くためには?

レンタカー会社で借りたいと思っている車には、スマホなどに接続する手段がないという場合があります。

ただ、カーオーディオにスマホをつなげない場合、代わりとなる機器をレンタルしてくれるというサービスはほとんど見当たりません。

こうした場合の解決策としては2つです。

  1. ポータブルのスピーカーをレンタカー・カーシェアに持ち込むこと
  2. 車種を選ぶのは諦めてカーオーディオがスマホ接続に対応している車を探し直すこと

車や室内で使えるような、コンパクトなタイプのスピーカーをお持ちでしたら、それを持ち込むのが無難でしょう。

こうしたアイテムを持っていないかたは、レンタカー会社に、車を予約する段階で「スマホや携帯プレーヤーを接続したい」という条件で車を探してもらうと良いでしょう。

■こちらの記事もオススメです

レンタカーでハイブリッド車とガソリン車はどっちがいい?コスパと性能を比較して紹介!

レンタカーをできるだけ安く借りる4つ方法!借りる時の流れや注意事項、保険についても確認しよう

旅行やドライブ中にスマホの音楽を車内で聴くためのおすすめグッズ

車でスマホを充電する際はバッテリー上がりに注意!充電を節約し長持ちさせる方法も!

  • 車で楽しく夏の思い出づくり特集!
  • 夏の車メンテナンス特集!
この記事を書いたユーザー
KS
免許取得歴:20年 今乗っている車種:トヨタ サーフ(中古で購入) 車に対する思い:古くなっても愛着のある車を自分で直しながら乗り続けたい 自己紹介:登山好き、サーフィン好き、スキー好き、旅行好き、となんでも好きな自由人です…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
自動車保険を節約!なんと平均3万も安くなる!PR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。