CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

車査定で嫌な思いをしない世の中へ!カープライス検査員はより高く売れる方法をお客さまと一緒に考えていくのが仕事!

車査定で嫌な思いをしない世の中へ!カープライス検査員はより高く売れる方法をお客さまと一緒に考えていくのが仕事!

車を売るときに大事なのが、担当者!今回はカープライスの検査員の冨永さんにお話をお伺いしました。カープライスでは、査定担当のことを、査定員・査定士ではなく、あえて「検査員」と呼んでいます。査定して値段を決めるのではなく、「お客さまと一緒に、車のセールスポイントをたくさんみつけていく作業をすること」が、カープライスの検査員のメインの仕事!実際の業務についてや、転職のきっかけなどいろいろなお話を聞かせていただきました。

クラッチ編集部です。…

  • 21
  • 投稿日:2018-11-8

カープライスの検査員の冨永さんにお話を聞かせていただきました

カープライスでは、査定担当のことを、査定員・査定士ではなく、あえて「検査員」と呼んでいるそうです。

査定して値段を決めるのではなく、「お客さまと一緒に、車のセールスポイントをたくさんみつけていく作業をすること」が、カープライスの検査員のメインの仕事です。

オーナーさんがどれだけ大事に乗っていたかを客観的に見て、より高く売れる方法をお客さまと一緒に考えていく。つまり、お客様の車を高く売るためのお手伝いをするのが検査員なのです。

今回は、カープラスの検査員さんにいろいろお話を聞いてきました!

実は多い、査定員(検査員)の対応への不満…

カープライスの検査員冨永さんのお話の前に…

実は、私の周りの車売却経験者の話でよく聞くのが、「査定員さんの対応がイマイチで嫌な思いをした」という体験談です。

大切に乗ってきた車を手放すのに、嫌な思いをしなければならないなんて…

と思っていたときに、「カープライスの検査員はお客様の車を高く売るためのお手伝いをする」という話を、カープライスの社員さんから聞く機会がありました。

「そんな検査員さんならぜひとも車をおまかせしたい!一体カープライスの検査員さんってどんな人なの?もっと知りたい!」と思ったのが、今回の取材のきっかけとなりました。

以前カープライスの鈴木さんへの取材記事はこちら▽

【取材】車買取の常識が変わる!交渉ナシで価格が競り上がるカープライスのライブオークションの秘密にせまる!

Twitter上でも査定時にイヤな思いをしたエピソードがたくさん…

  • 話が回りくどくてわかりにくい人
  • 無理やりその場で金額を決めさせようと圧迫してくる人
  • 事故歴がありますね…などと、車のマイナスポイントばかりを言ってくる人

などなど、査定員さんの態度が悪くて、嫌な思いをする人は多いです。

「査定員なんて、そんなものかも…」と割り切ってる人も結構います。

Twitter上でも、査定時に嫌な思いをしている人がたくさん…

嫌な思いをしないためにも、大切に乗ってきた車を売るときは、「査定員(検査員)の対応」も意識して、買取会社を選んでみるのも大事です!

実は、前職は買取店の営業マン(査定員)をしていた冨永さん

CLUTCH
CLUTCH石部

冨永さんは、前職も車関係のお仕事だったのですか?

カープライス冨永さん

車の買取店で、営業マンをしていました。

査定業務を行い、実際にお客様と価格交渉を行い、売っていただくという業務でした。

 

ある日カープライスの仕組みに衝撃を受け、勢い余って転職!

CLUTCH
CLUTCH石部

そうだったのですね!なぜカープライスに転職されようと思ったのですか?

カープライス冨永さん

実は、以前の査定業務のときは、お客様との価格交渉に疲れる毎日を送っていました…

そんなときに、カープライスのビジネスを知り、素晴らしい!と思い、勢い余って転職してしまいました!

カープライスは、営業マンがお客様と価格交渉をするのではなく、透明性のあるオークションシステムを利用して価格が決まるという仕組みです。

価格交渉をしなくても良いことも素晴らしいのですが、オークションシステムで何社も競争して価格が決まるので、自動的に価格がつり上がるという仕組みが、本当に素晴らしいと思いました。

お客様も、カープライスも、買取店もみんなが喜ぶ、本当によくでた仕組みだな…!と感動したのを覚えています。

 

CLUTCH
CLUTCH石部

まさに運命の出会いですね…

勢い余って…!とのことでしたが、実際にカープライスに転職してみていかがでしたか?

カープライス冨永さん

以前は、会社の利益を優先して価格交渉(買取)を行っていたため、実際の話、お客様の苦情も多かったんです。

カープライスでは、会社の利益イコールお客様の利益となる仕組みのため、まっさきにお客様の利益を考えられるようになりました。

【クラッチ編集部補足】

今までの一般的な買取店は、車を安く仕入れて、できるだけ高く売り、その差額が利益となるので、安く仕入れてきた営業マンは評価される…という仕組みでした。

カープライスの場合は、オークションで車が売れた金額の一部がカープライスの利益になるため、車が高く売れればカープライスの利益も増えるという仕組みです。

いくら高く売れても、車の売り手である私達がカープライスに支払う手数料は「10,000円のみ!(オークションが成立したときのみ発生)」ですので、高く売れたほうが損するということはありません。

 

やりがいを感じる瞬間がたくさんあるなかで仕事ができている

CLUTCH
CLUTCH石部

今のカープライスの検査員のお仕事でやりがいを感じるときはどんな時ですか?

カープライス冨永さん

お客様の、予想外の高額提示にビックリした表情をみたときに、やりがいを感じます。

電話でも、お客様の驚きが伝わってくるので、やりがいを感じる瞬間がたくさんあるなかで仕事をすることができています。

カープライスの検査員が受けている厳しい研修とは??

CLUTCH
CLUTCH石部

カープライスの検査員が全員受けている研修があると伺いました。

どのような研修なのですか?けっこう厳しいのでしょうか…?

カープライス冨永さん

そうですね。ぶっちゃけ、かなり厳しい研修内容・教育制度になっていますよ…(笑)

座学、実地、テスト、不定期の研修、講習があります。

ロールプレイなども実施して、実際の検査業務にとても活かせる内容となっています。

お客様の車の検査時に大事にしているポイントBEST3

CLUTCH
CLUTCH石部

その厳しい研修があるからこそ、カープライスの検査員さんのクオリティも保たれているのですね!

ロープレまでやるとは…これなら現場でスムーズに対応できそうですね。

次に、冨永さんが、お客様の車の検査時に大事にしているポイントBEST3を教えていただけますか?

カープライス冨永さん

まず1番は、お客様への気遣いを大切にしています。

大事に乗られているお車なので、傷を付けないのはもちろんのこと、グローブボックスやトランクを開ける際におことわりをするなど、お客様の気持ちを考えて査定検査をしています。

2つ目は、少しでもお車が高く売却できるように、写真を多く撮ったり、セールスポイントを重点的に記載するなど、車の情報がしっかりと伝わるように査定検査のクオリティを高めています。

最後3つ目は、バイヤーさん(車を買う側の人たち)が「見たい」と思う場所の写真や情報を記載するように心がけています。

検査をするうえで大変なことや苦労したりすることは?

CLUTCH
CLUTCH石部

今までの査定員さんとはまったく違ったイメージですね!

私、本当に人見知りで、初対面の人にはドキドキしてしまうのですが、カープライスの検査員さんなら、なんだか安心して車の売却をおまかせできそうです…!

検査をするうえで大変なことや苦労したりすることはありますか?

カープライス冨永さん

雨の日の査定検査などは、車の状態が写真に写りづらいことがあり、とても気を使います。

夜間の査定検査も、ヘコミなどが見えづらいため、ライトを強めに照らすなど時間をかけて検査をするようにしています。

印象に残っているお客様とのストーリー

CLUTCH
CLUTCH石部

そこまで気遣いしていただいているのですね…!

お客様の車をできるだけ高く売ろう!!という気持ちがすごく伝わってきました。

冨永さんがカープライスで今まで印象に残っているお客様とのストーリーはありますか?

カープライス冨永さん

お客様と仲良くなりすぎて、夕食やお酒などたくさんご馳走していただいたことですね!

すごく良くしていただきました!

ただ、そのお客様のお車は残念ながら成約とはならなかった…のですが…(笑)

できるだけ高く!満足して車を売るためにこれだけはやっておこう!

CLUTCH
CLUTCH石部

やはり、「一緒に高く売るための作戦会議」をしている感覚なので、仲良くなることも多いのですね!成約とならなかったけど…楽しい思い出はできましたね♪

最後に、クラッチの読者は、はじめて車を売却する方が多いのですが、車を売却しようと考えている方が、できるだけ高く満足して車を売ることができるような、ためになるメッセージをお願いします!

カープライス冨永さん

お車をカープライスのオークションに出品する際は、簡単でもいいので洗車をしておくと、お車の状態が分かりやすくなりますので、多くの入札が見込め、買取価格が高くなりやすいです!

また、お車の引き取りまでのお時間も、短いほうが入札が多くなる傾向があります。

少しでもお車の買取価格が高くなるようにご協力いたしますので、ぜひお気軽にご相談ください!

CLUTCH
CLUTCH石部

やっぱり、大切に乗っている車を売るなら、一緒に愛車のセールスポイントを探して、高く売るための方法を一緒に考えてくれるような検査員さんにお願いするのが一番だな…と思いました。

車を売るというのは、わからないことだらけで不安でいっぱいな人が多いと思うのですが、カープライスさんなら、安心しておまかせできそうです。

いろんなお話をお聞かせいただきありがとうございました!

 

大切な愛車をより高く売る方法を一緒に考えてくれるカープライスさん!

愛車を手放す機会がある方、気軽にカープライスさんに相談してみてくださいね♪

■こちらの記事もオススメです!

カープライスを利用する際の注意点・デメリットはある?その対策は?

カープライスとユーカーパックどっちがいいの?人気の車買取オークション2社を徹底比較!

初めて車売る人へ!これだけは知っておくべき7つの注意点!誰でも損せず車が高く売れる!

初めての車買取!知識ゼロ…そんな私でも簡単に高く売れそうな「カープライス」調査まとめ

【取材】車買取の常識が変わる!交渉ナシで価格が競り上がるカープライスのライブオークションの秘密にせまる!

  • 冬のメンテナンス&タイヤ特集~冬に向けて車も衣替え!スタッドレスタイヤにはいつ履き替える?~
  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
この記事を書いたユーザー
クラッチ編集部です。…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
使わないタイヤの保管場所にお悩みの方へ!PR
料理、温泉、おもてなし…クチコミ人気宿ランキングPR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。