CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

車を売ったお金の受け取り方は振込み?現金?注意しておきたいポイントとは?

車を売ったお金の受け取り方は振込み?現金?注意しておきたいポイントとは?

車を売ってできるだけ早くお金を手に入れたい時に「いつ代金が入金されるのか」は大事な問題となります。契約後何日でお金が手に入るのが一般的なのでしょうか?また、少しでも早く入金されるようにするために、自分でできることはあるのでしょうか?また、銀行振り込みの場合には手数料をかけずに得する方法もご紹介します。

KS

免許取得歴:20年 今乗っている車種:トヨタ サーフ(中古で購入) 車に対する思い:古…

  • 28
  • 投稿日:2018-10-12

車を売った代金はいつ・どうやって受け取れるの?

お金が必要で車を手放すことにした場合や、今の車を売って新しい車に買い替えたいという時は、できるだけ早く現金化したいと思うものです。

車の引き渡しと代金の受け取る日は、自分だけで決めることが出来るのでしょうか?

売った後、通常はどのくらいの日数でお金を受け取ることができるのでしょうか?

代金はいつ受け取れるのか?

一般的に車の売却代金は、車検証などの必要書類と車の引き渡しの後受け取ります。

といっても、車を引き渡したからすぐにお金がもらえるというわけではありません。

買取店では、車を引き取った後に整備士による車のチェックをして、その検査で問題がないと分かった時点で最終的に代金の支払いをすることが多い為です。

代金を受け取ることの出来る日は自分で決めることは難しく、買取店側で決めている基本的なスケジュールがあります。

車の引き渡しをしてから、買取店が検査をして振込手続きをするまでに、2~4営業日程度の期間がかかることが多いようです。

現金か振込みか?

いくつか買取店を調べてみると、買取店からの代金は銀行振込みで受け取る場合が多いようでした。

代表的な車買取店が銀行振込対応か、現金対応か実際にいくつかご紹介します。

ガリバー(株式会社IDOM)

店舗数、販売台数、買取台数が毎年トップクラスの買取販売店です。利用者も多いのと、CMもよく耳にするので知名度も一番高いのでは無いでしょうか?

基本的にはお客様の銀行口座への振り込み及び郵便振込

カーチス(株式会社カーチス)

国内外に販売ネットワークを持つ中古車販売買取店です。

ご成約代金は、銀行振り込みで後日ご指定の口座にお振込み

カーセブン(株式会社カーセブンディベロプメント)

カーセブンは、他の車買取販売チェーン店と違い、当日のうちに総額の一部が振込みがされるそうです。

残金も振込み、となっているのでカーセブンも現金での受け取りは基本的には無いような案内になっています。

最大5万円を当日中にお支払いいたします。
※金融機関が休業日の場合は翌営業日となります。

アップル(アップルオートネットワーク株式会社)

オリコン顧客満足度が5年連続1位の車買取販売のフランチャイズチェーンです。

お振込みでの支払いになります。

大手のところはほとんどが振込で支払われるようです。

現金ので支払われるところはある?

廃車買取の「カーネクスト」には「カーネクスト即金」というサービスもありました。

こちらは、当日、現金渡しの対応をしてくれるようです。

すぐに代金を振り込んでほしい場合に自分でできること

一般的に、契約を結んでから代金が入金されるまでに2日から10日程度かかるとわかりました。

もしお金を早く受け取りたい場合にはどうしたら良いでしょうか。

入金の早いことを売りにしている買取店に売る

できるだけ早くお金が欲しい場合には、入金が早いということを売りにしているお店を優先的に選び交渉をするのが得策です。

入金スピードの速さを売りとしているところもあって、即金支払いというところさえあります。

また、先程ご紹介した「カーセブン」のように、先に総額の一部を振り込んでもらえる買取店もありました。

担当者に入金を急いでもらえないか相談する

また、交渉の段階もしくは契約をする時に、担当者に入金日を早くしてもらえるようお願いしてみるのも一つの手です。

可能な限り、引き渡し日を早くして全体的な工程を短縮できるよう動いてくれるかも知れません。

そのためにも、売却に必ず必要な書類の印鑑証明書や自動車税の納税証明書などを手元に用意しておいて、すぐに対応できるようにしておくことは重要です。

早く現金が欲しいのであれば、書類の準備だけは前もって済ませておくようにしましょう。

車の売却に必要な書類についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

車の査定や売却をする時に必要なものとは?必要書類を紛失した時の対処法も!

売却金額の振り込みで注意したいポイント

  • 振込が遅い
  • 振込の金額が契約内容と違う

こうしたケースは注意が必要です。

トラブルになっている可能性があるため、振込に関しておかしいなと思うことがあればすぐに車を売却した先に連絡を入れましょう。

買取店の振り込みが遅い場合はどうしたらいい?

通常、車を引き渡して、契約書を交わした日には「入金の目安になる日」が買取店から伝えられます。

もしも、その日が過ぎてもなかなか入金確認ができない場合は注意が必要です。

そのような場合は、買取店に電話をしてどうして入金がなされていないのかを説明してもらい、すぐに入金してもらうように依頼しましょう。

もちろん、単なるミスということもありますのですが、車は渡したが、お金が振り込まれない・電話もつながらないなど最悪の事態を避けたいものです。

約束した入金日になっても入金がなされていないようなら、消費者センターに相談するなど早めに行動をしてください。

振込の金額が契約内容と違う場合はどうしたらいい?

振込が遅い、ということの他によく聞かれる車買取のトラブルとして「買取額の変更を求められる」ということがあります。

買取店は、車を受け取ってから代金振込までの間で、車の検査をして問題がないかをチェックします。

また、場合によってオークションで引き取られた車になんらかの異常が見つかって、買取額の変更を求められることもあります。

もしも、車が実は異音がしていた、など自分で思い当たる節があるのであれば、その金額変更に納得することもできるかもしれません。

しかし、何も思い当たらない場合には「今更そんなこと言われても」とつっぱねたくなりますよね。

ただし、この再査定による金額の減額や契約解除などのトラブルは、売り主の責任が問われて不利になるケースもあります。

車を売った側にある責任とは

車を売る側には瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)という「売った後でもその商品に重大な欠陥があれば売った側の責任を問われる」というものがあるためです。

このようなトラブルが発生した場合、なかなか素人の我々ではうまく対処出来ないですし、買取店と自分と当事者だけで解決するのも難しいものです。

こうしたトラブルの場合には、車の買取に関する相談を専門に受け付けてくれるところに相談してみることをおすすめします。

振込み手数料分で損をしない方法とは?

車の売却代金の支払いは、ほとんどの車買取店で銀行振り込みとしていることがわかりました。

銀行振り込みの場合は振込手数料がかかりますので、その分を売却代金から引かれてしまうことがあります。

事前に「振込手数料の負担はどちらになるのか」を聞いて、買取店に負担してくれるよう交渉してみましょう。

振込手数料は高くても800円ほどで、売却代金に比べると多少の金額に感じるかと思いますが、全くかからない場合と比較すると少しでもお得なほうがいいのでは無いでしょうか?

■こちらの記事もオススメです

初めての車買取!知識ゼロ…そんな私でも簡単に高く売れそうな「カープライス」調査まとめ

車買取で車を引き渡す日は自分で決められる?引き渡しで注意すべき事とは?

車を売る3つの方法「車下取り・車買取・車の個人売買」それぞれのメリットデメリット比較!

カープライスとユーカーパックどっちがいいの?人気の車買取オークション2社を徹底比較!

  • 秋の愛車リフレッシュ特集!酷使されて夏バテ気味の車…メンテナンスをして故障・事故を防ごう!
  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
この記事を書いたユーザー
KS
免許取得歴:20年 今乗っている車種:トヨタ サーフ(中古で購入) 車に対する思い:古くなっても愛着のある車を自分で直しながら乗り続けたい 自己紹介:登山好き、サーフィン好き、スキー好き、旅行好き、となんでも好きな自由人です…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
使わないタイヤの保管場所にお悩みの方へ!PR
料理、温泉、おもてなし…クチコミ人気宿ランキングPR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。