CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

買い取られた車はその後どうなる?大事な愛車の行き先を知りたい!

買い取られた車はその後どうなる?大事な愛車の行き先を知りたい!

自分が大事に乗ってきた愛車が売った後にどこに行くのか気になりませんか?果たして誰かのもとにちゃんと届いて、また大事に乗ってもらえているのでしょうか?実は買取店によって、車の行き先が変わることがあります。それぞれの買取店が持つ販売ルートにはどんなものがあるのでしょうか。中古車の販売ルートによって愛車の査定額も変わってくるので、おすすめの買取店選びの方法もご紹介します。

KS

免許取得歴:20年 今乗っている車種:トヨタ サーフ(中古で購入) 車に対する思い:古…

  • 15
  • 最終更新日:2018-10-10 / 投稿日:2018-9-28

買い取られた愛車ってその後どうなるの?

売却した自分の愛車は誰に手に渡っているのか?海外で乗られているということも聞いたこともあるし、、と気になったことはありませんか?

実は車の売却先によって、車がどうなるかは違います。

場合によっては同じ市内で乗られているかも知れませんし、パーツに分解されて販売されている場合もあります。

売却した車の行き先にはどんな可能性があるのかについてご紹介します。

車の買取専門店と車の買取販売店の違い

日本では、車の持ち主が車を売るお店として主に二つの種類があります。

車買取専門店と車買取販売店です。

  1. 買取専門店:車の買取を行い、自社ではユーザーに販売をしないというシステムを採っています。
  2. 買取販売店:自分のところで買取もユーザーへの販売も行っているというお店です。

車買取専門店の特徴としては、自分の会社では買取をして、それを販売業者に売るだけということになります。

そのため、余計な販売スペースや在庫などを持たずに済むので、運営コストが低いという特徴があります。

他方の車買取販売店は、車を移動のコストをかけずに販売ができるメリットがあります。

1.車買取専門店で買い取られた車の行き先

車買取専門店で買い取られた車の行き先としては

  • オークション会場を通じて他の販売会社に売られていく
  • 海外に輸入される

などが主なルートです。

2.車買取販売店で買い取られた車の行き先

車買取販売店から先の車の行き先は

  • そのまま店頭や系列の店舗で販売される

という場合が多いです。

また車種によってや年式の古いものなどはオークションにも回しているケースもあります。

買取店が国内オークションに持ち込んだ車は、落札できた販売店の手に渡りその販売店が中古車として売ることになります。

中古車オークションはどんなところ?

買取専門店が買取を行った場合は、そのままオークション会場に持ち込まれることが多い傾向にあります。

中古車オークションとはどんなところなのでしょうか?

オークション会場は、全国にいくつもあって、車を売りたい人と買いたい人が取引をします。

一般の人は参加することができず、会員になった業者のみが参加して、車の売り買いができます。

主なところでは

株式会社ユー・エス・エス

株式会社 ベイオーク

などの企業が運営する中古車オークションがあります。

ユー・エス・エスでは毎週平均5万台もの中古車が出品されているそうです。

買取店が車をオークションに出すメリット

買取店がオークションに車を出品するメリットは、単に店頭では売れないような車を売ることが出来ることだけではありません。

買取店はオークションの会員であれば、取引されている車・金額をチェックすることができます。

毎月20万台にものぼる中古車が取引されている、オークションでの膨大な買取実績データをリアルタイムでチェックして、適切な価格で買取額を提示することができます。

中古車が海外に輸入されることも多い

日本の中古車は、壊れにくく作られていて、しかもオーナーが大事に車を乗り整備をきちんとされていることが多いと高評価です。

そのため、走行距離の割にとても状態が良く、海外での再販人気が非常に高いという特徴があります。

マイクロバスやトヨタのSUVなどが海外では人気ですので、古い車種は特に、国内よりも海外に持って行くようにしている買取店も多いのです。

筆者の住んでいる中南米でも、かなりの数の日本製マイクロバスが輸入されていて、庶民の交通手段として日常的に利用されています

海外に輸入された車は、日本のナンバープレートなどを取り外し、国内での登録を抹消した状態で車両だけが海を渡ることになります。

古い車の場合は買取後にパーツで販売されることも

比較的新しい車であれば、整備をしてそのまま中古車として販売することができます。

ただし、ある程度走行距離が行っている車、事故車、故障車などは、そのままではなかなか売れません

そのため、車を買い取った後に分解し、部品にして販売するということを得意としている買取店もあります。

特に自動車修理工場とのパイプを持っていて、必要なパーツ、ニーズの高いモデルの情報を押さえていますので、たとえ事故車や故障車でもしっかりとした値段をつけて買い取ってくれることがあります。

もしも、一般の買取店で買い取ってもらえない車があったら、部品としての価値を買ってくれるような廃車買取専門の「カーネクスト」などに見積もり依頼してみましょう。

車が買い取られた後どうなるかによって査定額が変わる!

車の行き先がいろいろあると、買い取ってもらうお店によって査定額にも違いがでます。

海外なら売れるのにルートを持っていない買取店に査定をお願いした場合や、部品にして売る方法を取らないところで査定をした場合には、特殊な車は高く売ることができなかったりする為です。

筆者が持っていたSUVのトヨタのサーフには、エアロパーツやショックが装備されていて、最初の買取店ではいわゆる相場価格での査定額が出されました。

それが、SUV買取専門店に持って行ったら、そのパーツ分を見て、最初のお店よりも8万円アップしてくれたということもありました。

また、海外で人気のトヨタ車などは海外に輸出できる買取店ならば、国内オークションでの相場よりも高い査定額を付けてくれます。

重要なのは、「買い取った車をどう扱うかはそれぞれ買取店によって違う」ということを知り、自分の車ならどこが高く買い取ってくれるのか?ということです。

自分の車を高く買い取ってくれる所の簡単な探し方

車を売るという行動は何年に1回ほどなので、なかなかそのタイミングで無いと車の買取店について調べる機会もないでしょう。

そのため、「自分の車がどの買取店なら高く売れるのか?」を判断するのは難しいものです。

そこでおすすめなのが、「車一括査定サービス」の利用です。

車一括査定サービスは、様々な買取店に一括で査定依頼を出すことができて、買取を希望するお店から連絡がもらえるというものです。

希望してきた買取店の中から、一番高く買ってくれる買取店に売ればいいわけです。

筆者が調べたところ、一括査定サイトはいくつかあるのですが、リクルートホールディングスで運営している、「カーセンサー」は参加している買取店が全国チェーンのところから、SUV、輸入車それぞれの買取専門店まで幅広く参加しています。

こうしたサイトであれば、きっと特殊な状況にある車も高く買い取ってくれるところがみつかるかもしれません。

■こちらの記事もオススメです

初めての車買取!知識ゼロ…そんな私でも簡単に高く売れそうな「カープライス」調査まとめ

査定見積り1社で車の売却先を決めるのは絶対NG!見積りで失敗しない2つのコツを紹介!

車をオークションで売る方法3つを徹底比較!ヤフオク?代行?車買取オークション?

カープライスとユーカーパックどっちがいいの?人気の車買取オークション2社を徹底比較!

  • 秋の愛車リフレッシュ特集!酷使されて夏バテ気味の車…メンテナンスをして故障・事故を防ごう!
  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
この記事を書いたユーザー
KS
免許取得歴:20年 今乗っている車種:トヨタ サーフ(中古で購入) 車に対する思い:古くなっても愛着のある車を自分で直しながら乗り続けたい 自己紹介:登山好き、サーフィン好き、スキー好き、旅行好き、となんでも好きな自由人です…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
使わないタイヤの保管場所にお悩みの方へ!PR
料理、温泉、おもてなし…クチコミ人気宿ランキングPR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。