CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

車検の日数・時間の目安は?5つの業者の日数を比較!時間がかかるのはどこ?ディーラー・整備工場・専門店?

車検の日数・時間の目安は?5つの業者の日数を比較!時間がかかるのはどこ?ディーラー・整備工場・専門店?

車検を受ける際に依頼する業者はどんな種類があるのでしょうか?また、業者によって車検にかかる日数に違いはあるのでしょうか。 今回は、業者ごとに車検にかかる日数の目安をご紹介します。車をすぐに使いたい方や、車検に日数がかかると困る方や休みが合わなくて車検に出せない方などは、どこが一番早いのかの参考にしてみてください。

免許取得歴:6年 今乗っている車種:MINI クロスオーバー クーパーS(新車で購入…

  • 20
  • 756
  • 最終更新日:2018-5-8 / 投稿日:2018-2-27

車検の時間が業者ごとに違うのはなぜ?時間がかかる理由は?

車検は、即日で終えることもあれば1週間以上と長くかかることもあります。

なぜそこまで時間の幅があるのか、主な理由としては

  1. 交換部品の取り寄せ
  2. 繁忙期による混雑

があります。

特に輸入車や特殊車両の場合は、部品の取り寄せに時間がかかります。

海外から送ってもらうのに数日から1週間程度かかりますから、その分車検日数も長くなってしまいますよね。

また、車検にも『繁忙期』があります。

特に12月~3月は非常に多くの車両が車検を受ける傾向にあるため、通常よりも車検に時間がかかることがあります。

それぞれの整備工場で対応することができる車両台数は、ある程度決まっていますから、繁忙期はどうしても遅れ気味になってしまいます。

混雑を避けるには、早めの予約をオススメします。

車検日数の目安を5つの業者ごとに比較してみました!

車検を依頼する業者によって、車検にかかる日数が異なります。

依頼する業者によっては、日数に大きな差がありますから、どの業者がどれぐらいの日数がかかるのか、目安を見ていきましょう。

1.ディーラー

https://twitter.com/t_high_ball/status/819895944204328960?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=https%3A%2F%2Fclutch-s.jp%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D11068%26action%3Dedit

新車を購入した場合は、ディーラーから車検の案内が送られてきます。

車検の有効期限などが記載されているため、非常にわかりやすく親切で、安心して車検を依頼することができますね。

また、情報がディーラー側で管理されているので、電話予約だけで済みます。

手厚いサービスを受けられたり、純正品との交換などで安心感はNo.1でしょう。

このようなディーラーでの車検の日数の目安は約2日といったところです。

ただ混雑する期間は1週間ほどかかったりする場合もありますので、早めに予約をしたほうがいいですよ。

2.民間整備工場

民間整備工場は、非常に時間に融通が利き、希望の日時が通りやすいです。

しかし、車検の日数は3~4日となっており、ディーラーより時間がかかる可能性も高いです。

24か月点検などを同時に依頼する場合は、部品の交換により取り寄せが必要なこともありますので、やや日数がかかってしまいます。

車の状態によっては、もう少し早く完了する場合もありますが、数日かかると見ておいた方が安心でしょう。

ディーラーとは違い、純正部品がすぐに用意できる状態にないので、車検日数に余裕を持っておくことをおすすめします。

※逆に、マニアックな部品を揃えてくれることもあります。そのせいで時間がかかることも…。

【体験談】私が民間整備工場で車検をする理由 実践している値引き交渉の方法も紹介!

3.大型カー用品店

オートバックスやイエローハットといった大型カー用品店の車検日数は、約数時間~1日です。

最近では、即日渡しが多くのカー用品店で取り入れられたおり、早ければ数時間で車検が完了します。

https://twitter.com/ab_ryutu/status/921958003758186496?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=https%3A%2F%2Fclutch-s.jp%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D11068%26action%3Dedit

その間、店内で待っていられるので、代車やレンタカーを借りる費用などを抑えることができます。

ただ、必要最低限の点検しか行われないため、気になるところがあれば、あらかじめ伝えておく必要があります。

4.ガソリンスタンド

街のどこにでもあるガソリンスタンドでも車検を受けられます。

ガソリンスタンドでの車検の日数は数時間~3日が目安です。

このように日数に幅があるのは、ガソリンスタンドによって整備工場が併設されているのかどうかに関係してきます。

ガソリンスタンドと整備工場が一緒であればその場でできるため点検に時間がかかりませんが、そうでない場合は、外部の整備工場へ依頼する形となります。

外部に依頼するとなると、すぐに点検が行えませんから、車検に時間がかかってしまうということですね。

後悔しない車検・点検の基礎知識!認証工場と指定工場って何?どんな違いがあるの?

5.車検専門チェーン店(フランチャイズ)

車検専門店の車検の目安は、30分~3時間程度です。

今回ご紹介する業者の中で一番早いですね。

車検を専門にしていますから、点検の流れや手続きが非常にスムーズで、あっという間に車検が終了します。

時間がなく、車検に時間をかけたくない方にオススメです。

車検の時間は短くても大丈夫?点検の品質は問題ないの?

車検が短いのが特徴の車検専門フランチャイズでは、早すぎて「本当に点検してくれてるの?」と不安に思う方もいるのではないでしょうか。

結論として、スピーディーでもきちんと整備が行なわれていれば問題ありません。

このような車検専門店は、整備士数人で流れ作業のようになっており、効率よく点検をしているため非常に速いスピードで車検を行う方法がとられています。

例えば、

  1. エンジン周りを点検する整備士
  2. 足回りだけを点検する整備士

といったように各点検場所に整備士が設けられているので、車検日数も早くなるのです。

ただ速さと安さを求めると、24か月点検である56項目の点検のみのプランになる店も多いです。

車検のコバック車検メニュー&料金

上記の表の通り、車検のコバックで一番安い「スピーディープラン」だと、30分程度で終えることも可能のようですが、56項目の法定点検が対象となっています。

最低限のチェック項目なので、その分チェックも早く終わるんですね。

安くても24か月点検(56項目の点検)はきちんと実施しているので、ひとまずは安心です。

ですが、もし乗っていて気になっている点など不安がある場合は、事前に相談してプランをアップしたほうが良いのかどうか検討したほうがいいでしょう。

ライフスタイルにあった車検業者を選ぼう!

車検を受けられる場所は多くあります。

どの整備工場で車検を依頼するかによって、車検にかかる日数が違ってきますので、自分のライフスタイルに合った場所を選ぶと良いでしょう。

日々車を使う人なら代車のある場所がいいでしょうし、ある程度時間をかけてでも細かく点検してほしい人は少し料金の高いプランを選ぶのも良いでしょう。

融通が利くのか、純正部品への交換なのか取り寄せが必要なのかなどによっても、選択する業者が異なってきます。

悩む場合は、色々な場所に見積もり依頼をして考えるのも良いでしょう。

 

■こちらの記事もオススメです!

車検を徹底解説!3つの車検の種類~費用の内訳と相場~法定定期点検との違いまで!

車検代の費用を出来る限り安くする節約のヒント!最大半額になることも!

車検に出すのはいつがベストなの?早めに受けた方が得?それとも損?

【知ってるとお得】リビルト品って何?うまく使えば車検費用も抑えられる!

節約どころか高額に!?はじめての車検で失敗しないために知っておいてほしいこと

  • 車の梅雨のお悩み対策特集
  • 初心者向けカーライフ特集
この記事を書いたユーザー
免許取得歴:6年 今乗っている車種:MINI クロスオーバー クーパーS(新車で購入) 車に対する思い:免許を取るまでは全く車に興味がなかったですが免許を取り、車を運転する楽しさを知ってからは、暇さえあればドライブと洗車をする日々を送っています! 自己紹介:ドライブや洗車が好きなの…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
使わないタイヤの保管場所にお悩みの方へ!PR
料理、温泉、おもてなし…クチコミ人気宿ランキングPR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。