CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

【現役パパが選びました】ミニバン以外のファミリーカー選びのポイント3つとオススメ車種5選

【現役パパが選びました】ミニバン以外のファミリーカー選びのポイント3つとオススメ車種5選

家族持ちのパパの車選び、いろいろと悩むところかと思います。 家族みんなで乗れるのはもちろんですが、やはり自分が運転しても楽しく、カッコ良い車にしたいですね。それにいざとなったらママにも運転してもらいたいし…。 室内が広いだけで安易にミニバンを選ぶのではなく、今回はあえてミニバン以外からおすすめ車種をピックアップしてみました。その他、できればオプション搭載したい最新機能についてもご紹介します。

免許取得歴:20年以上 今乗っている車種:Nissan Skyline(中古で購入) …

  • 49
  • 745
  • 最終更新日:2018-8-28 / 投稿日:2018-8-20

パパにおすすめの車選びに重要な3つのポイント

「ファミリーカー=ミニバン」という図式が最近当たり前のようになってきているようですが、今回はあえてミニバン抜きのおすすめ5選を紹介いたします。

↓ミニバン選びについての記事はこちら

【現役パパが選びました】家族みんなが大満足するミニバン選びのポイント3つとオススメのミニバン5選

コンパクトで取り回しもよく、家族が乗れてカッコイイ5車種を選びました!

まずは、ファミリーカーに向いている車の重要ポイントをいくつか紹介いたします。

1)ラゲージスペースの大きさ

やはり家族で乗る車ですから、4~5人フル乗車で十分なラゲージスペース(荷室)があることが必要です。

家族分の荷物がしっかりと載せられるスペースのある車だと便利ですよね。

2)ママに運転を代わってもらえるような、運転のしやすさ

家族で車を使用するケースや、いざというときに運転を代わることができることも大事です。

ママでも運転しやすい車を選びたいです。

3)運転が楽しい!

やはり運転が楽しい車であるのが一番です!

さらには、アシスト系の機能など、運転の負担をできるだけ軽減できる仕組みがついているとよいですね。

 

パパにおすすめしたい車5選(ミニバン以外!)

車選びに重要な3つのポイントを満たしている車種の中で、現役パパである私がリサーチしたなかで、特におすすめの車を5つ紹介します。

1)トヨタ・オーリス 120T

AURIS|TOYOTA

まずおすすめはトヨタのオーリス、グレードは120Tが特に良いです。

一見普通のコンパクトカーに見えますが、今流行のダウンサイジングターボと言われるエンジンを積み、先代のモデルと比較して、ボディ剛性・足回りが強化されたモデルです。

このダウンサイジングターボという技術ですが、簡単に言うと従来より小さい排気量のエンジンにターボを組み合わせることにより、使いやすさと燃費の両立をめざしたエンジンを搭載するものです。

オーリス120Tには、トヨタの新型SUV・C-HRと同じエンジンが搭載されています。

加速するときにはターボで過給して大きなパワーを出すことができ、定速走行時はターボの過給が控えめとなって1.2L程度のエンジンになります。

ラゲージスペースもクラストップレベルですから、十分に使えます。

トヨタのオーリスは2018年3月で新車の販売が終了となっていますので、中古車でお手頃な価格で手に入る車という点でもおすすめで、筆者一押しの車です!

2)ホンダ・ジェイド RS

JADE|HONDA

ジェイドは全高1.53mに抑ええられていますので、タワーパーキングや昇降式駐車場にも問題なく入れることができます。

3列シートの6人乗りということで、コンパクトとSUVとミニバンの中間的な位置にある面白い車です。

フルに6人乗るとラゲージスペースが少し狭くなりますが、4~5人+荷物であればシートアレンジで十分に対応することができます。

エンジンは2Lのターボでダウンサイジングと呼ぶには少し排気量が大きいのですが、6人乗車を考えますとこのくらいがベストの選択と思われます。

足回りもホンダ伝統のダブルウィッシュボーンサスペンション(タイヤが上下に動くことを抑えてくれるもの)が全車に搭載され、走りもなかなか。

このジェイド、走り好きの人たちの間では、話題になっている車の一つです!

3)スバル・XV

XV|SUBARU

この車は、なんといっても女性にも人気のオシャレな外装です。

さらに、十分なラゲージスペースはもちろん、スバル得意の四輪駆動技術で、滑りやすい道でもしっかり走れます。

また、アイ・サイトVer.3と呼ばれるスバル独自の運転支援システムの装着車です。

さらに安全装備が満載で、プリクラッシュブレーキ支援・先行車に合わせて追従するクルーズコントロール、そしてカメラで白線を認識してレーンからはみ出さないレーン・キープ・アシストで安心です。

家族でスキー旅行など山道での長距離ドライブには是非おすすめしたい車です。

4)マツダ・アテンザワゴン

ATENZA|MAZDA

こちらはマツダのフラッグシップカー、アテンザのワゴンです。

SKYACTIV(スカイアクティブ)と呼ばれる新技術を満載した、高級輸入車並みの安全・快適装備をフル装着することもできるモデルとなっています。

こちらも独自のセンシング技術であるi-ACTIVESENSEを搭載して、先行車の追従、レーンキープ、誤発進防止装置など充分に装備されています。

こちらも、ママと交代しながらでも安心して乗れるので、長距離のドライブには是非おすすめです。

5)VW・ゴルフ

Golf|Volkswagen

国内メーカー以外の車で、パパにおすすめなのが世界的なベストセラー・コンパクトカーであるゴルフです。

運転を楽しみたいパパに特におすすめです。

ゴルフはドイツのアウトバーンで鍛えらえた足回りはやはりすばらしく、ハンドリングもしっかりしていて運転が楽しい車です。

またゴルフは、1.4Lのターボエンジン、ダウンサイジングターボ技術をもう何年も前から採用して育ててきたメーカーです。

少しお高い買い物になりますが、ドイツ車の圧倒的な安定性はおすすめですし、新車でなくても中古車でも一度は乗って頂きたい車です。

おまけ:付いてると嬉しい最新技術・オプション機能

・ACC(アクティブ・クルーズコントロール)

従来からある「クルーズコントロール」は、アクセルを踏まなくても定速で走ってくれるという、高速運転では是非欲しいオプションです。

最近では、先行車をセンサーで検出して自動的に速度コントロールしながら追従してくれるアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)と呼ばれる技術がいくつかの車両に搭載されています。

高速運転・高速の渋滞でも大幅にドライバーの負担を減らすことができます。

・マツダのG-ベクタリングコントロール

ドライバーのハンドル操作に応じて駆動トルク(モーターが動かす力)を変化させることで、これまで別々に制御されていた横方向と前後方向の加速度を統合的にコントロールする技術です。

ハンドル操作による車の揺れやふらつきが抑制され、長距離運転でも車酔い防止に効果があるそうです。

・LAS(レーンキープアシストシステム)

前方を撮影するカメラ映像などから白線の位置を解析し、走行レーンからはみ出さないようにハンドル操作をアシストする技術です。

ゆるいカーブの続く高速道路でも、走行レーンを外さないようにハンドル操作をアシストしてくれますので、微妙なハンドル操作に神経質にならずに走行することができます。

 

家族も楽しい♪自分も楽しい♪そんな車を選ぼう!

家族のいるパパが、家族も乗れて、自分でドライブしていても楽しい車をご紹介しました。

今回はただ広ければいいという車選びの発想ではなく、運転の楽しさを重視してミニバン以外から選びました。

また、小さいお子様も乗りやすく快適にすごれる・家族旅行での長距離運転に適している装備についても紹介しました。

  1. アダプティブ・クルーズ・コントロール
  2. レーン・キープ・アシスト

この両方を装備した車ならば、長距離での高速運転の負担がとても軽減されます。

是非、車選びの参考にしてみてください。

■こちらの記事もおすすめです

100円ショップで買える便利なカー用品10選!筆者が実際に使っているものや定番商品、パパ・ママ向けなど♪

パパママ必見!現役ママが実際使って役立った子供とのドライブに必須のカーグッズ6選

現役ママが選びました!ママ1人でも子どもを乗せるのが快適・便利なオススメ車種4選♪

燃費の基本!車のカタログ燃費はどうやって計測してるの?実燃費との差が生じる理由をご説明!

 

便利で快適な自動運転機能『クルーズコントロール』とは?本当に燃費がいいのか計測しました!

車を買う気がないけど試乗はOK?私の体験談と試乗時に気をつけるポイント3つ♪

 

10年落ちの古い車に乗りたい方へ、買う前にチェックすべきポイント3つをご紹介!

 

女性が初めて車を買うなら「新車」と「中古車」どちらがおすすめ?

 

  • 冬のメンテナンス&タイヤ特集~冬に向けて車も衣替え!スタッドレスタイヤにはいつ履き替える?~
  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
この記事を書いたユーザー
免許取得歴:20年以上 今乗っている車種:Nissan Skyline(中古で購入) 車に対する思い:自動車関連の仕事を長くやってきました。 1人のユーザーとしてこんな車が欲しいと思う要求がありながら、実際に作る側の苦労もわかります。 世の中に発表されたいろいろな車を見るたびに、すごい車がで…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
使わないタイヤの保管場所にお悩みの方へ!PR
料理、温泉、おもてなし…クチコミ人気宿ランキングPR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。