CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

キャンプ場に車で行くなら持っていこう!もっと楽しくなる便利グッズ10選

キャンプ場に車で行くなら持っていこう!もっと楽しくなる便利グッズ10選

家族で車でキャンプにいくのははじめてで何もって言ったらいいの?2回目だけどもっと楽しみたい!という方に、あるともっとキャンプが楽しめる便利グッズ10選をご紹介します。我が家でも実際につかっている、「便利」という視点だけでなく、「楽しい!」という視点のキャンプグッズも紹介していますので、是非参考にしてみてください。

免許取得歴:20年以上 今乗っている車種:Nissan Skyline(中古で購入) …

  • 37

  • 1,406

  • 最終更新日:2017-6-9 / 投稿日:2017-3-14

車でキャンプへ行くときは、少し多めな荷物でもOK♪

これからだんだん暖かくなると、家族でキャンプに行くのにはサイコーの季節ですね。

BBQとかキャンプになると、普段手伝ってくれない子供たちも、「私XXやるー」といっていろいろと手伝ってくれますし、家族の共同作業としてのキャンプはとても楽しいイベントになります。

今回は、我が家が車でキャンプにいくときに持っていく、「いつもよりも、もっとキャンプを楽しむため」に欠かせない、おすすめのグッズを厳選してご紹介します。

車の移動であれば、自宅から持ち込めるものは詰めるだけ持ち込んで、快適で贅沢なキャンプの時間をすごしたいですよね。

泊まりのキャンプはちょっと・・・

というかたも、デイキャンプや近場でのバーベキューにも当てはまるグッズもたくさん出てきますので、そんなシーンにも参考にしてみてください。

1.カセットコンロ

まずは、「カセットコンロ」は家にあれば持っていきましょう。

いちど持っていくと、ないと困る!と感じるほど、とっても重宝します。

キャンプでは食事の度に火を起すことになりますが、たとえば朝起きて朝食の時とか、火の始末をして寝る直前にお茶飲みたい!とか。

こういうときにササッと火を使いたくなりますね。

こういうときのカセットコンロです。

 

 

もちろん、メインのグリル台が他の焼き物で使用中のときなどに、ちょこっとお湯を沸かすのにも重宝します。

交換用のガスはコンビニでも買えますから、いざというときも便利。

是非、携行してください。

イワタニ 【風に強い -ウィンドブレイクこんろ-】 カセットフー 風まる ブローケース入り CB-KZ-1-A

2.タープ

タープはいろんな意味で重宝しますが、たとえば海の近くの施設で食べ物を扱っていると、どこからともなく突然トンビがやってきて、なんでもさらっていきます

こんなときには上空から、獲物が見えないようにすることがまずは大事。

火を使っている場合には、完全に上を覆ってしまうわけにはいきませんが、やはり障害物ができるように適宜覆いましょう。

また、オートキャンプならば車のバックドアとつないで日陰を作るとか、いろんな張り方ができます。

もしくは、天井が高く設営できるシェードなどを利用して、トンビから食材をかくしておいてください。

コールマン タープ XPヘキサタープ/S 170T16500J

3.焚火(たきび)台

一通り食事も済んで、お茶を飲んでゆっくりしたいときには、火を囲みましょう

地面に直に火を燃やすのは、土壌にもよくありませんし、多くのキャンプ場では禁じられています。(土の中にいる微生物が死んでしまいます。)

またグリルに火を入れると、座った時に目線の高い位置の火になってしまいますので、ムードがダイナシです。

たとえばGW辺りでも夜になると意外と冷えるので、ちょこっと焚火台で火を燃やしてあたるとよいです。

火を囲んで家族で語ってくださいね。

ロゴス 焚き火 バーベキュー ピラミッドグリル・コンパクト お手軽炭火焼グリル[1~2人用] 81063112

4.LEDランタン

子供達だけでなく、夜寝るときに真っ暗は怖いという方も多いと思います。

そんな立派なものでなくていいので、電池で点灯するランタンを準備しておきましょう。

火を使わないので、テントなどの密閉された空間で使用できます。

できれば白色LEDではなく、赤っぽい電球色になっているLEDランタンだと、眠るときは温かみがあってよいと思います。

100均でもいろいろありますが、電球色のものはまだ少ないようです。

■こんなオシャレな自作ランタンも素敵ですね

電球色で発光するLEDも売っていますので、昔、アキバの自作系お父さんは、交換・改造も楽しいですのでやってみてください。

コールマン ランタン CPX6 クアッドLEDランタン 2000013183

 

5.子どもたちの遊び道具

なぞなぞの本、絵本、シャベル、バケツ、なわとび等

車の中やキャンプの途中、子供達が飽きないようにいろいろと親は気を使います。

キャンプ場といっても周囲のサイトに迷惑をかけないようと考えると、ボール遊びや大きなフィールドを使う遊びは難しいのです。

先日、バドミントンを持って行ってみました。

シャトルは意外と遠くに飛ばないので、周囲には迷惑を掛けなかったのですが、シャトルが木に引っ掛かってしまって取るのが大変でした。

ですが、木に引っ掛かったシャトルをいかにして落とすか。

これが子供達に響いたようで、いろいろと試行を凝らしてチャレンジしていました。

お子様の年齢に合わせて、遊び道具をちょこっと準備しておくとよいと思います。

意外と、その辺りにあるありあわせのもので、上手に遊びますよ。

6.瞬間冷却剤

氷を持参してもいざというときに、溶けてしまっていたりします。

打ち身や発熱、飲み物を冷やしたいときなど、何かと重宝しますので、是非、携行してください。

こぶしでバーンと叩けば、すぐに冷えます。

これは、家に常備してあっても便利です。

叩けば冷える 瞬間冷却剤 5枚

 

7.フタ付の鍋(失敗しないごはん焚き)

さて、食べ物編にまいります。

みなさんは電子ジャーでなく、火を使って失敗のないご飯を炊く自信がありますか?

私が以前ネットで調べて実践した結果、バッチリよいご飯が炊けましたのでご紹介します。

鍋を使って簡単にご飯を炊こう!

私の場合には、100均で150円商品の片手鍋と、100円のフタで挑戦しました。

もちろんキャンプ用の専用クッカーでフタ付があれば、なお良いです。

1)十分水を吸わせたお米に、通常の水加減で火にかける(フタはしない!)
2)沸騰するまで割り箸でグルグルかき混ぜ続ける
3)沸騰したら弱火でフタをして待つ(15分)
4)火を止めて蒸らす→できあがり!

※10選の中には入れませんが、は絶対忘れずに持っていきましょう。

調味料が足らなくても、最低限これでなんとかなります!

醤油、味噌もとても便利です。
焚けたごはんに、味噌をつけて焼きおにぎりを作りましょう!

8.燻製器(段ボール燻製器でもOK)

1度やってみると意外と簡単で、キャンプの楽しさ度がいっきにあがります♪

1~3時間ほどかけて、自家製の燻製を作りましょう!

これは失敗しないのと、絶対おいしいので、やってみてください!

家ではできるまでのニオイが気になりますが、キャンプ場では気にならないので思う存分つくれます!

ちゃんと温度管理して、ある程度の高温加熱をすれば、生肉や生魚も燻製できるのですが…

しかしながら、やはり旅先で初めてやる場合は怖いので、生でも普通に食べられる食材でやってみましょう。

段ボールでかんたん!自家製燻製器の作り方

<材料例>チーズ、ハム、ゆで卵等、もしくはあらかじめ加熱調理しておいた手羽先など。
用意するもの

縦長の段ボール
・金属製の器(炭とチップを入れる)
・100均の焼き網

1)縦長の段ボールの上部を部分的にカットして、焼き網を挟み込めるようにします。
2)火のついた炭を1つ入れらるような金属の器に、燻製用のチップを載せていぶします。
3)2)の上に1をかぶせ、挟み込んだ焼き網の上に食材を載せます。
4)フタをして1時間くらい待つ→できあがり!(途中で食材をひっくり返すとよい)

※不安な方は既成の燻製ボックスも売っています。

段ボール製の場合、燻製器が燃えないようにくれぐれも気を付けてください。

絶対おいしい!

生ものではないので早めに取り出しても安心!

参考:【鍋?ダンボール?それともボウル?】自作の燻製器で最も美味しい作り方を検証してみた

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114

9.バームクーヘン作り(芯になる竹の棒か、もしくは長めのめん棒)

小学生くらいのお子さんならば、もうバームクーヘン作りは全面的に任せられるので、これもやってみましょう。

芯になる棒が必要です。

竹でもよいですが、節が抜けていないと万が一破裂すると怖いので、気を付けてください。

なかなか手に入りにくいと思われますので、長めのめん棒でもよいです。

アルミホイルを巻いて始めましょう。

かけるものはホットケーキミックスが便利です。

「かけては回転させ」を繰り返すだけですので、小学生のお子さんならできるでしょう。

回転させる台のようなものを工夫してあげてください。

キャンプでのバームクーヘンのレシピ

1)節の抜けた細身の竹、もしくはスリコギ棒にアルミホイルを巻く
2)ホットケーキミックスを適量の水で溶いて、ホットケーキ用の液体を作る。
ホットケーキ用だと甘味が足りないので、適宜調整してください。
3)用意した棒にかけては回し、グリルから上方に浮かせて焼く ×20回くらい
4)輪っかになったまま上手に外せたら…うれしいですね!

→できあがり!

パール金属 アンテノア 木製 ケーキ めん棒 35cm D-3499

10.マシュマロと竹串

BBQの〆の定番ですね。


かならずマシュマロと、焼くための串や長い菜箸などを用意しましょう。

焼いたマシュマロは、子供達、大好きです。

バナナも一緒に焼いたり、焼いたマシュマロをクラッカーで挟むのもおススメですよ♪

https://twitter.com/HorikawaChiro/status/831812347677208576

 

 

便利グッズでいつもよりも楽しいキャンプが待ってます★

車で行くキャンプは、たくさん荷物をもっていけるので、楽しみが何倍にもなりますね♪

便利なキャンプグッズも、もうこれだけあると、楽しいことがいっぱいで、他の事で遊んでいる暇がないくらいになってしまうかもしれません。

BBQでも使えるネタもたくさんありますので、週末に近くのBBQ場でやってみても楽しいと思います。

あと、大人はビールやワインなど、忘れずに持って行ってください。

燻製をつまみに飲むとサイコーです。

■こちらの記事もおすすめ

子連れキャンプ初心者は要チェック!楽しむコツや便利な持ち物など

突然の車中泊に備えよう!日常にも使えるおすすめ常備グッズを厳選!【ファミリー編】

子どもの車酔いは何歳から?現役ママが症状・原因・予防策・解消法を調査!

  • 冬のメンテナンス&タイヤ特集~冬に向けて車も衣替え!スタッドレスタイヤにはいつ履き替える?~
  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
この記事を書いたユーザー
免許取得歴:20年以上 今乗っている車種:Nissan Skyline(中古で購入) 車に対する思い:自動車関連の仕事を長くやってきました。 1人のユーザーとしてこんな車が欲しいと思う要求がありながら、実際に作る側の苦労もわかります。 世の中に発表されたいろいろな車を見るたびに、すごい車がで…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
使わないタイヤの保管場所にお悩みの方へ!PR
料理、温泉、おもてなし…クチコミ人気宿ランキングPR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。