CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

愛車の大敵花粉!花粉時期の洗車方法・頻度は?シミになってしまったらどうすればいいの?

愛車の大敵花粉!花粉時期の洗車方法・頻度は?シミになってしまったらどうすればいいの?

花粉の時期は、私たち人間にとっても苦しくイヤな時期ですが、車にとってもイヤな時期でもあります。 花粉がついたまま車を放置してしまうと傷やシミ、最悪ボディーを腐食してしまいます。 大切な愛車を傷つけてしまわないように、花粉の時期はしっかり洗車をすることが重要です。 では、花粉が及ぼす車への影響や予防方法を見ていきましょう!

免許取得歴:6年 今乗っている車種:MINI クロスオーバー クーパーS(新車で購入…

  • 16

  • 5,950

  • 最終更新日:2017-4-5 / 投稿日:2017-1-24

花粉の車への影響って?

花粉

花粉の時期になると洗車が大変ですね。 花粉は車を汚し、そしてかなり目立ちます。

普段洗車をあまりしない人もこの時期はこまめに洗車することをオススメします。

花粉がついたまま放置したり、花粉を洗い流さずに拭き取ってしまったりするとボディーコーティングが剥がれたり、ボディーが傷ついたりしてしまいます。

ですから、花粉の時期は少し暖かくなって洗車がしやすくなりますから、こまめに洗車してあげましょう。

花粉を除去せず放って置くと具体的にどうなるの?

花粉を放置してしまうとボディーが腐食してしまいます。

「えっ?花粉でボディーを腐食?まさか...」っと思いがちですが、放っておくと腐食してしまうので注意が必要です。

特に花粉がついた状態で雨にあたってしまい、乾燥した時が一番ヤバいです。 花粉が濡れて乾燥した時、ペクチンと言う物質を排出します。このペクチンが原因で車のボディーを腐食させてしまいます。 コーディングが剥がれたり、塗装がめくれてしまうので注意しましょう!

塗装の状態が悪いほど、花粉の量が多いほど、気温が高いほど、付着してからの経過時間が長いほどダメージは深刻化します。

このように、花粉の放置は禁物です!できるだけ早く除去することで、愛車を深刻な状態になることを防ぎましょう!

花粉が多く付きやすい場所ってどこ?

花粉2

花粉がつきやすい場所は、特にルーフとボンネットです。 面積が大きく地面と平行になっていることから、花粉が下に落ちずらく、車に残ってしまいがちです。

 

https://twitter.com/maikojordan/status/833077382508470272

また、意外と花粉が多く残ってしまう部分が「フロントガラスとワイパーゴムの間」です。

フロントガラスについた花粉が滑り落ちて、ワイパーもゴム部分に溜まります。この部分も忘れずに掃除してあげるといいですね。

車についた花粉に対する傾向と対策は?

花粉3

 

■ 花粉がついてる!どうしたらいいの?

花粉が付いている時は、雑巾やタオルで拭くのではなく、水で洗い流す方法が一番良い方法です。

また、雨上がりも先ほど説明したように、早めに水で洗い流し洗車するといいですね。

水で洗い流した後は、カーシャンプーなどで汚れもしっかり洗い流してあげましょう。水で花粉を落とす前からゴシゴシこすってしまうと、花粉でボディーを傷つけてしまいますから、はじめにしっかり水で花粉を洗い流しましょう。

 

■ 花粉が落ちない!どうしたらいいの?

洗車をし忘れてしまい、花粉がガッツリ付いてしまい落ちなくなってしまったら、クリーナーで落としてあげると一番簡単です。

鳥の糞や虫などを除去してくれるクリーナが売られていますので、これで十分落ちます。

花粉から出る、ペクチンはタンパク質なので、タンパク質を除去してくれるクリーナーならOKです。 慌てず、焦らず落としていきましょう。

◆車に付いたしつこい虫汚れ・鳥フン・花粉を簡単に落とす!◆ 車のボディケア専用カークリーナー『虫汚れ・鳥ふんクリーナー300ml』

■ 花粉がシミになってしまった!どうしたらいいの?

花粉を車のボディーに放置しすぎて、洗車しないでいるとボディーに花粉のシミができます。

このシミは、かなり頑固なのでなかなか簡単には落ちません。

花粉が塗装に着いて、
花粉が割れると中から「ペクチン」という物質が出て、
塗装に「シミ」のようなものを作ります。
これは洗車では取れないし、爆白ONEでも取れません。

これは「熱」「湯」によって取れることが判っています。

頑固な花粉のシミは、温かいお湯で洗い流す方法が一番花粉のシミが落ちます。

その場で花粉のシミを消すには、
70℃を越すお湯 (カップラーメンを作るぐらいの熱いお湯) で
十分に塗装面が70℃前後になるくらいに熱くする必要があります。
ボディが冷たい場合は、
お湯を掛けてもすぐに冷めてしまうケースがありますが、
根気良く、何度もお湯を掛けて塗装の温度を時間をかけて熱くします。

ちょっとしたコツとして、直接ボディーにお湯をかけるのではなく、タオルや雑巾を置いて、その上からお湯をかけると綺麗に落ちますよ!

※軽いシミの場合は50度くらいのお湯が良いようです!

花粉の時期は洗車の頻度も変えた方がいい?

車

花粉の多い時期は、通常の砂や埃に加え車に付着するものが増えます。ですから、いつもより念入りに水で洗い流す必要があります。

しっかり落としていないと、次のシャンプーをする時に花粉でボディーを傷つけてしまいます。 その傷から、腐食していき取り返しのつかないことになってしまいますから、花粉の時期は特に念入りに水洗いに時間をかけましょう

また、花粉の時期では雨上がりが特に注意が必要とお話ししました。雨が降った後は、できるだけ早く洗車することをオススメします。

ですから、普段より短い間隔で洗車をするといいですね。

花粉除去でやってはいけない危険な方法は?

危険

花粉の時期は、しっかり洗車することが重要です。 そこで注意したいことがあります。

それは「ワックスがけ」です。

いつも洗車する時ワックスをかける人は注意してくださいね。花粉をしっかり落としきらずに、その上からワックスをかけてしまうと、ボディーとワックスの間に花粉を挟み込んだ状態になってしまいます。

これでは花粉の汚れが落ちず、最悪ボディが腐食してしまうので、ワックスがけの時は、花粉をしっかり落とし切ってからかけるように、注意しましょう!

 

花粉が付かないように予防するには?

シュアラスター コーティング剤 [親水 水なし洗車] ゼロウォーターシート SurLuster S-93

花粉が付かないようにするには、ワックスがけが一番効果的です。 花粉が付着してしまっても簡単に洗い流すことができます。

また、カー用品店には洗車ワックスシートなどが売っていますから、これでも十分予防できますよ。

ワックスシートを使うときも、少し水で洗い流してからの方がボディに傷がつかないのでオススメです。

※ワックスがけの前に、花粉をすべて落とすための洗車をすることをお忘れなく!

 

花粉の時期はいつもよりも洗車回数を多くしましょう!

auto-1822415_1280

花粉の時期は、しっかり洗車をすることでボディーへの腐食や傷を防ぐことができます。 この時期は、少し洗車に注意が必要ですが、愛車を綺麗に長く乗るには欠かせません。マメに洗車して、愛車を綺麗に保ちましょう。

■車内の花粉対策に!抗ウィルスタイプのエアコンフィルターに交換しよう!

実は【超簡単】!車のエアコンフィルターを自分で交換・掃除する方法

■洗車に関するこちらの記事もオススメ!

黄砂の時期の洗車方法って?愛車をキズやシミから守るためのテクニック

車の買取り前に洗車したほうが査定があがるってホント?どこまで洗車するべき?

車好きがオススメする洗車道具6選!これを使えば簡単に車はピカピカ!

  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
  • 車で楽しく夏の思い出づくり特集!
この記事を書いたユーザー
免許取得歴:6年 今乗っている車種:MINI クロスオーバー クーパーS(新車で購入) 車に対する思い:免許を取るまでは全く車に興味がなかったですが免許を取り、車を運転する楽しさを知ってからは、暇さえあればドライブと洗車をする日々を送っています! 自己紹介:ドライブや洗車が好きなの…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
使わないタイヤの保管場所にお悩みの方へ!PR
料理、温泉、おもてなし…クチコミ人気宿ランキングPR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。