CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

JAF未加入の方に知ってほしい!他のロードサービスと比較してJAFが優秀だと感じた体験談

JAF未加入の方に知ってほしい!他のロードサービスと比較してJAFが優秀だと感じた体験談

車で困ったことがあったらJAF!っと言われていますが、一体どのようなサービスが受けられるかご存知ですか?JAF会員になるとどんなメリットがあるか、入会金や年会費などもご紹介します。また、JAF以外にも任意保険についているロードサービスとJAFのサービスとは何が違うのか、JAF会員になる手続きの方法なども見ていきましょう。

免許取得歴:6年 今乗っている車種:MINI クロスオーバー クーパーS(新車で購入…

  • 1

  • 37

  • 投稿日:2017-7-6

JAFって何?会員になるとどんなサービスが受けられるの?

JAFとは、車や二輪のトラブルなどに対応してくれるロードサービスです。

JAF会員になれば、通常の自動車保険では適応外のことも無料で対応してくれます。

※部品や燃料、けん引の距離数によっては料金がかかることがあります。

電話などで連絡をすれば、そこまで救援に来てくれるのでとっても頼りになりますよ。

 

JAFが公式ページで公開している、「3分でわかるJAF」の動画はとてもわかりやすいです。

これで、JAFがどんなものなのか掴めるのではないでしょうか。

 

JAF会員になると、2つのサービスを受けることができます。

まだJAF会員でない方は、こちらも確認して是非検討してみてください!

1.安心のロードサービス

車にトラブルが発生した時に無料でロードサービスが受けられます。

24時間年中無休というのもありがたいですね。

また、利用回数の制限もありません。

例えば、タイヤのパンクやバッテリー上がりなどで動けなくなってしまった時、連絡をすればすぐに駆けつけてくれます。

さらに、自宅でも旅先でも高速道路でも、どんな場所にでも対応してくれます。

特に一人の時や旅先でのトラブルは不安になりますので、いつでもJAFが駆けつけてくれるのはとても安心です。

ロードサービス|JAF のページはこちら

 

2. 会員優待サービス

全国の様々なお店や施設で会員優待サービスを受けることができます。

全国で40,000箇所以上のお店で使えるので、よく利用する施設やお店が意外と対象だったりします。

例えば、カラオケや映画館、デリバリーピザなどをお得に利用することができます。

実際にロードサービスを利用しなくても、この会員優待サービスだけで年会費のモトが取れちゃいますよ。

会員優待情報|JAF のページはこちら

【JAF会員証】は宝の山!ファミレス・カラオケ・映画・旅行まで!使い倒したい特典10選

参考:JAF会員とは|JAF

 

JAF会員になるにはどうしたらいいの?

JAF取扱窓口やインターネットから入会ができ、必要事項を入力するだけでJAF会員になれます。

年会費・入会金はクレジットカードやコンビニエンスストアなどで支払うことができます。

手続き自体はとても簡単で時間もかからずできますよ。

また、クレジットカードで申し込むと入会金が通常より500円安い1,500円になるので、お得に会員になれます。

 

会員の種類も複数ありますので、自分に合ったものを選びましょう。

 

JAF会員は、4種類あります!

1.個人会員

個人の名前で入会される方が対象です。

申し込みされた方の名前で会員証が発行され、ロードサービスの対象であれば、自分の車以外の車両でもサービスを受けられます。

例えば、レンタカーや会社の車、友人の車であってもサービスを受けることができます

任意保険は『自動車自体』が対象ですが、JAFは『人』が対象なので、このようにサービスを受けられるんですね。

個人・家族会員|JAF

 

2.家族会員

個人会員と、同居または共にする家族が対象です。

個人会員1人につき5人まで家族会員として入会できます。

家族会員では、入会する時期によって2通りあります。

・ 通常入会

個人会員の継続手続きをした人向けの入会方法です。

この入会方法が一般的で、会員となり会費を支払えば、すぐに各種サービスを受けることができます。

しかし個人会員の有効期限と連動しているため、入会時期によって有効期限が1年未満となってしまっても年会費2,000円を払わなくてはなりません。(月割計算で会費が安くなることはありません)

・ 予約入会

個人会員の方が継続と同時に家族会員として入会する方法です。

この方法をとることで、年会費の無駄がなく利用することができます。

しかし、予約入会の時点(個人会員が継続される前)では、各種サービスを受けることができません。

会員証が手元に届いてから、サービスを受けることとなります。

個人・家族会員|JAF

 

3.法人会員

法人名または団体名で入会される方が対象です。

個人会員と違う点は、あらかじめ車両番号を登録しなければならない点です。

ですから、事前に登録を済ませておかなければ、たとえ会員であってもサービスを受けられないことになります。(登録する車両の数に制限はありません)

また、事業用車両(緑・黒のナンバー)や仮ナンバー(赤枠)の車両は登録できませんので注意してくださいね。

法人会員|JAF

 

4.紹介入会

すでに会員となられている方からの紹介で入会する方法です。

この紹介入会では、ポイントや防災セット、トラベルセットなどの記念品がもらえる特典があります。

また、どの方からの紹介でも入会できます。

  1. 個人会員が紹介→新規個人会員で入会
  2. 個人会員が紹介→新規法人会員で入会
  3. 法人会員が紹介→新規個人会員で入会
  4. 法人会員が紹介→新規法人会員で入会

このように紹介する相手を選びませんから、誰でも入会することができます。

会員紹介のご案内|JAF

 

自動車任意保険にロードサービスがついてるけど、JAFにも入った方がいい?

今では、任意保険にもロードサービスが含まれています。

あえて、年会費と入会金を支払わなくても無料でサービスを受けることができますが、それぞれの保険会社でロードサービスを行っている会社が異なります。

ですから、スタッフの対応もそれぞれの会社で個性が出てきます。

私の友人の体験談ですが、車数台で出かけた際に道路で何かの破片を踏んでしまい何台か同時にパンクしてしまいました。

JAF会員の友人と、そうでない友人がおり、JAFと別の会社に救援を頼みました。

車の修理を行う際、車を道路から移動させる必要がありますよね。

この時わざわざタイヤに空気を入れ、ホイールが傷つかないように対応してくれたのがJAFだけだったそうです。

その他の会社は、潰れたタイヤのまま走行し、ホイールをガリガリと傷をつけていってしまったようです。

このように、JAFは非常に丁寧に対応してくれますし、修理した部分以外の点検も同時にしてくれます

入る保険会社によって、もちろんしっかりとしたサービスをしてくれるところもありますが、私はJAFはとても手厚いサービスでいいなと、この話を聞いて思いました。

入会金割引制度もあります!

JAFを利用するには、年会費と入会金を支払わなければなりません。

年会費4,000円入会金は2,000円です。

ただし、まとめて5年間入会すると入会金は無料になります。

 

<入会金>

  • 1年分の年会費の場合:2,000円
  • 2年分の年会費を一括で支払う場合:1,500円
  • 3年分の年会費を一括を支払う場合:1,000円

 

といったように、まとめて年会費を支払えば入会金が安くなります。

車を購入したら、長く乗ることが多いので、このようなことを考えて一括支払いをするのもいいかもしれませんね。

 

その場でJAF会員になったら無料でサービスが受けられる?

車がトラブルにあった際、JAF非会員でも救援を呼ぶことが出来ますが、その際は有料です。

その場で会員になるから無料で修理、などもできません。

ですから、無料でロードサービスを受けたいのであれば、事前に入会しておくことが必要があります。

 

困ったらJAFを呼ぼう!ロードサービスの料金は?

JAFに会員であれば、ロードサービスを無料で受けることが可能ですが、どの範囲までなのか詳しく見ていきましょう。

 

<無料で行ってくれるサービス>

  • キー閉じ込み
  • キー紛失による解錠
  • バッテリー上がり
  • パンク修理の対応
  • 落輪引き上げ作業

 

上記のトラブルの場合は、回数制限無しなので何回でも利用でき安心です。

保険会社が行っているロードサービスは契約期間中は年1回のみの場合が多く、少し不便に感じてしまいますよね。

 

<有料で行うサービス>

  • オイル等の補充
  • 冷却水の補充
  • 灯火類のバルブ交換
  • ガス欠時のガソリン代

 

これらのサービスは、部品代や工賃が有料となります。

ですが、30分以内に終わる作業であれば工賃が無料になるため、オイルや冷却水の補充はこの時間内に終わることが多いので実質部品代だけとなります。(状況によって作業時間が異なることがあります)

 

料金のご案内|JAF のページでロードサービス料金を簡単に計算することもできます!

起こりやすそうなトラブルを、事前に確認しておくことも良いでしょう。

 

JAFのサービス内容をよく理解して、入会するかを決めよう!

加入している任意保険などにロードサービスがついていない場合などは、JAF会員になっておくことをオススメします。

任意保険に適用される多くのサービスは、加入している車に対して保証されているものが多いです。

これは、車についているものなので、レンタカーや友人の車を運転している時のトラブルは対象外ということになります。

ですが、JAFの場合は会員個人に対して行われるサービスですから、レンタカーでも友人の車であっても会員料金でトラブルを解決してくれます。

この保証はかなり安心できますね。

保険会社のロードサービスではこのようなことはできませんから、たとえ友人の車に故障やトラブルが起きてしまっても、自分の保険会社のロードサービスは使えないことになります。

保険会社のロードサービス内容によって様々なサービスが受けられますが、あなたが一番安心できるサービスを選んでください!

 

■こちらの記事もオススメです!

運転技術を向上したい!JAF主催のセーフティートレーニングは免許取得から時間が経っていても受けられるの?

 

高速のトラブル33%がタイヤ!ドライブ前に必ずタイヤの空気圧をチェックしよう

【恐怖体験記!】子供が車内に…インキー(キー閉じ込み)の原因・対処法と予防策9選

  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
  • 車で楽しく夏の思い出づくり特集!
この記事を書いたユーザー
免許取得歴:6年 今乗っている車種:MINI クロスオーバー クーパーS(新車で購入) 車に対する思い:免許を取るまでは全く車に興味がなかったですが免許を取り、車を運転する楽しさを知ってからは、暇さえあればドライブと洗車をする日々を送っています! 自己紹介:ドライブや洗車が好きなの…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
使わないタイヤの保管場所にお悩みの方へ!PR
料理、温泉、おもてなし…クチコミ人気宿ランキングPR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。