CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

トヨタ「アクア」のスゴさは価格・燃費だけじゃない!初心者におすすめな4つの理由とは?

トヨタ「アクア」のスゴさは価格・燃費だけじゃない!初心者におすすめな4つの理由とは?

トヨタのハイブリットカー「アクア」は筆者が初心者におすすめする車のひとつです。アクアは1年間の新車販売台数が12万8000台以上とトヨタのプリウスや日産のノートと並び日本一売れているハイブリットカーと言えるほど人気です。トヨタアクアは免許が取りたてで初めて車を持つ人にには、小回りが利き運転がしやすく、さらには燃費のよさや価格のお手頃感などもあって、初心者が車の運転に慣れていくのにもちょうど良い車なのです。

kira

免許取得歴:17年 今乗っている車種:スズキ・アルトワークス(新車で購入) 車に対する…

  • 1
  • 111
  • 投稿日:2018-10-3

トヨタのアクアは長年トップクラスの販売台数

トヨタのアクアはトヨタ自動車が2011年から販売している、5人乗りのハイブリットカーです。

ハイブリットカーを200万円以内で買えるということで、発売後すぐに人気を博しました。

2014年から毎月常に新車販売台数の1・2位を争い、コンスタントに月に2万~3万台売れていました。

年々販売台数は落ちてきているものの、2017年も新車販売台数が12万8899台と、依然としてたくさん売れています。

「アクアが売れている理由」を調べる中で、私はトヨタのアクアは初めて車を持つ人におすすめできる車だと思いました。

  • コンパクトで小回りも利く
  • 価格のお手頃感

こうした点が、初心者が車の運転に不慣れな時から乗っても安心で慣れていくまで乗る最初の車としてちょうど良いと思います。

トヨタのアクアを初心者におすすめしたい4つの理由


アクアを初心者の方におすすめする理由は4つあります。

  1. 価格の手頃感
  2. 燃費の良さ
  3. 走行性能
  4. 維持費があまりかからない

それぞれのポイントについて、順番に紹介していきます。

アクアが初心者におすすめなポイント①「価格の手頃感」

トヨタアクアが初心者にもおすすめなポイントは、ハイブリッド車なのにお手頃な価格だと言うことです。

免許を取りたてだったり、長年ペーパードライバーだった人が車を購入する場合は予算を控えめにしておきたい方が多いのでは無いでしょうか?

免許を取りたての頃は運転に慣れていない為、車を傷つけてしまうことがあると聞きますよね。

大きな事故では無いにせよ、車幅の感覚がわからずに自宅の駐車場でちょっとぶつけたり、壁にこすってしまったりすることがあります。

トヨタアクアの価格相場

1500ccのエンジンをベースにしたハイブリッド車であるにも関わらず、売れ筋のSグレードで180万円ほどという低価格を実現しています。

同じトヨタのハイブリッド車であるプリウスの売れ筋のSグレードは250万円ほどします。

トヨタアクアは100万円台で買えるハイブリッドカーということで、初心者でも比較的手を出しやすい車だと言えるのでは無いでしょうか。

さらに、トヨタアクアは購入する時の値引きについても交渉しやすい車といえます。

同じようなサイズ感の車で価格帯も似ている「ホンダのフィット」や「マツダのデミオ」などライバル車が沢山あるからです。

購入するときに「ライバル車とどっちにするか迷っている」などと伝えて値引き交渉しやすく、お得に購入すること可能性も高いです。

アクアは購入の時の税金がかからない!?

アクアはグレードによって、エコカー減税を受けられます。

自動車取得税の約47,100円と、自動車重量税 約22,500円が免税ということで、約7万円分の税金の支払いが免除されます。

アクアが初心者におすすめなポイント②「燃費の良さ」

トヨタアクアはハイブリッドシステムを搭載していることで、燃費の良さも初心者におすすめできるポイントと言えます。

トヨタアクアの売れ筋のSグレードのカタログ燃費は34.4km/Lです。

ただし、実際カタログ通りの燃費のようには行かないもので、平均実燃費ではだいたい23.1km/Lと言われています。

この燃費の良さは、プリウスやVitz、カローラアクシオなどトヨタのハイブリット車と並んで常に上位に来ています。

筆者が乗っているアルトワークスは軽自動車で、実燃費だいたいリッター15~17キロくらいで走っています。

これでも燃費は良い方だとは思いますが、最近はガソリンの価格が高いのでリッター20キロ以上走れるアクアが羨ましいと感じます。

特に初心者の頃は、沢山運転したいものです。

車で旅行したりドライブに行ったりすることを考えると、燃費が良いことは車選びでも気になるポイントですよね。

アクアが初心者におすすめなポイント③「運転のしやすさ」

 

トヨタのアクアは、運転がスムーズに出来るという点も初心者の方にはおすすめ出来るポイントです。

アクアはハイブリッド車でありながら走行性能にもメーカーのこだわりが見られるのです。

車体の重心を低い位置に持ってきたり、重いエンジンを車体の下に配置することで重心の低さによって車体が安定するように作られています。

そのことで、高速走行時でもコーナーでもハンドルを切ったときに低重心で安定感のあるコーナリングがあり、路面に吸い付くような安定性の高いドライビングを実現していると言われています。

また、トヨタのハイブリット車に共通して採用されている、空気抵抗を減らす為に設計された「トライアングルシルエット」も特徴的です。

この形のため、アクセルを踏んだ時に車体と一体になったような爽快な加速を実現している、という評価があります。

アクアに試乗して、レポートされている動画を見つけましたので紹介します。

アクアが初心者におすすめなポイント④「維持費負担が小さい」

アクアは燃費が良いのでガソリン代の負担が小さくすみます。

さらに、実はアクアはガソリン代代だけではなく自動車税の面でもお得です。

車を持つと気になるのが、年に1回かかる自動車税や、2年に一回の車検の費用だったりしますよね。

その点、アクアは購入した翌年の自動車税がグリーン化特例により約75%の25,500円が減税されます。

この減税は購入した翌年の一度だけですが、25,500円の出費を抑えられるのは助かりますよね。

(2018年10月現在の情報です)

トヨタアクアの中古車はどう?買っても大丈夫?

トヨタアクアの新車がお手頃な価格だと言っても、180万円を高いと感じる方もいるかと思います。

そうなると、もう少し安く手に入るアクアの中古車を買うかどうか悩むこともあると思います。

私なりの意見としては、初めての車の購入で予算上限がキッチリ決まっている方は「比較的新しい中古車の購入」なら無理な出費をせずアクアを楽しめると思います。

トヨタアクアを新車で購入する場合、当たり前ですが誰も乗っていない新しい車を所有できるという点が魅力ですよね。

また、大きく値引きが期待出来ることと、エコカー減税の恩恵を受けられることとでお得感もあります。

では、中古車はどうでしょうか?

中古でアクアを購入すると決まった予算内で買うことが出来るという点がメリットです。

中古車は、走行距離や年式でその車によって価格がまちまちです。

当然車の状態は違いますが、予算が決まっている方であれば中古車のほうが買いやすいですよね。

ただしトヨタアクアは人気が高い為、中古車が値崩れしにくいという点があります。

実際、2~3年落ちの中古車でも140万円ほどのものが多く見られます。

もし、運良く3年程度のアクアが100万円以内で手に入りそうであれば、中古車のアクアもおすすめしたいですね。

トヨタアクアの中古車を買うときの注意点

トヨタアクアを中古で購入する場合に気をつけなければならないことの一つは、ハイブリッドシステムやバッテリーのトラブルがあるかもしれないという点です。

素人の私達が、車の内部の状態を中古車を買う際に把握することはとても難しいので、「中古車は状態が悪いものかもしれない」というリスクも前提で購入する必要があります。

バッテリーの交換はあまり費用もかかりませんが、ハイブリッドシステムが故障となると、かなり費用がかかるということは想定しておきましょう。

ハイブリッドシステムが構成されている部品はどれも高価なのです。

運悪く故障寸前の車体を購入してしまうと、修理費で高い出費になってしまうので電気系統の動作時の異音をチェックしておきましょう。

中古車の状態に不安を感じる方は保証のある中古車を買うという選択もありだと思います。

中古車情報サイトの「カーセンサーnet」にはカーセンサーアフター保証付きの車もあるので、このサイトで一度探してみるのも良いのではないでしょうか。

極端に走行距離の少ない中古車には注意が必要

また、3年落ちの車で走行距離が200㎞以下などの極端に低走行の車体も注意が必要です。

通常は1年で1万㎞ほど走行しているのが平均的な目安の走行距離と言われているので、3年経過していれば3万キロほど走行しているはずです。

それが、200㎞と極端に少ないということは、ほとんどエンジンがかけられていない状況で年数が経過したと考えられます。

そうなると、バッテリーがとても劣化していたり、エンジンオイルも劣化してしまっている可能性があります。

バッテリーは1ヶ月ほどで自然放電してしまい、
いざ動かそうとしてもエンジンがかからなくなってしまうことも考えられます。

特にディーラーの点検記録簿のないものは、定期点検を受けていないため車の状態が極端に悪いという可能性があります。

中古車を購入する際には、点検記録簿があるかどうか聞いてみましょう。

初めての車として筆者イチオシの国産車はトヨタのアクア

初めて車を持つ初心者の方は、まずは運転になれる為にたくさん走行して運転を覚えることも重要だと思います。

そのため、車体の価格やガソリン代などの維持費をなるべく少なくできて、かつ小回りも効き運転がしやすいという点で、トヨタアクアという選択がオススメです。

さらには、アクアの新しめの中古車を買うということも検討してみて下さい。

中古車なら予算をおさえつつアクアを購入できます。

中古車を選ぶにあたっては、走行距離が1年1万㎞程度のもので、エンジン音が変な音のしないもの・点検記録簿があるものを条件に予算に合わせて探して見て下さいね。

 

■こちらの記事もオススメです

ガソリン車とハイブリッド車はどちらがお得?メリット・デメリットから自分に合った方を選ぼう!

【現役パパが選びました】ミニバン以外のファミリーカー選びのポイント3つとオススメ車種5選

【初心者さん必見】車を買ったら必ず積んでおこう!事故・災害時に役立つ物や日用品のオススメグッズ!

【初心者必見!】慣れれば簡単♪バック・縦列・前向き駐車のコツと練習方法教えます!

  • 秋の愛車リフレッシュ特集!酷使されて夏バテ気味の車…メンテナンスをして故障・事故を防ごう!
  • 中古車の賢い選び方特集~理想の中古車がみつかるのは、ディーラー?中古車販売店?オークション?~
この記事を書いたユーザー
kira
免許取得歴:17年 今乗っている車種:スズキ・アルトワークス(新車で購入) 車に対する思い:車を運転するのが好きでスポーツカーを中心に色々な車に乗って来ました。今の車もMTに乗りたくて選びました。運転が面白い車がこれからも発売されていくことを願っています。 自己紹介:車の運転はもちろん車の手入…

このあとによく読まれている記事

タイヤ代を節約!店頭購入の1/4の価格になるかも!PR
使わないタイヤの保管場所にお悩みの方へ!PR
料理、温泉、おもてなし…クチコミ人気宿ランキングPR

クラッチのカテゴリー一覧

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。