スバルのレヴォーグ(levorg)2017年10月時点下取価格と買取査定相場

下取り価格検索

下取り価格検索

車が今いくらで売れるのか?このサイトでは、今車を下取りに出した場合の参考価格を個人情報を入力しなくても、簡単に調べる事が出来ます

スバル レヴォーグ 2014年式の下取参考価格

グレード 型式 2WD/4WD 排気量 下取り参考価格
  • ※上記の価格は、カーディーラーに車下取した場合の参考価格です。
  • ※検索結果で得られる下取参考価格のデータは、定期的に更新されますので、実際の下取・買取価格は実車の査定によって大きく変動します。
注目

車を高く売る為の情報として「売却価格相場」が大事だと聞くことがあります

お車の下取り価格がわかったら、次は売り方選び!

満足度100%の売り方をチェック!

「車の価格相場の情報」「査定のポイント」を知ったらさっそく、査定依頼へ!

厳選買取査定サイト特徴・評判 から選べます

レヴォーグの買取相場は?

このサイトで2017年時点でレヴォーグの下取り価格のデータはありません。

中古車市場での小売り価格は2014年式が149万円~365 万円ほどの価格帯になっているので、買取相場はグレード・状態によって30万から100万円ほどが期待できるでしょう。

レヴォーグの査定のポイント

スバル レヴォーグは2014年に初代が発売されたばかりの新しい車種です。
同年にグッドデザイン賞を受賞しており、欧州仕様で海外の人気も高いでしょう。
そんなレヴォーグですから、査定価格も期待できます。

特にレヴォーグは燃費の良さが魅力です。
そのため、走行距離やエンジンの状態は査定で響きやすいですし、これらの項目は必ずチェックされますからオイル交換やこまめなメンテナンスで良い状態を保っておきましょう。
もちろん、内外装のキズやヘコミなどもしっかりチェックしておいてください。

レヴォーグの特徴

2014年にグッドデザイン賞を受賞したスバル レヴォーグは、予防安全性能評価や新・安全性能総合評価ファイブスター賞も受賞しています。
非常に品質が良く、低いルーフ・傾斜したリヤゲードはスポーティ。
しかしその外観とは裏腹に、広いキャビンとカーゴルームが特徴です。
また人を振り向かせるほどの存在感は、塗装のクオリティにもこだわっています。
ボディカラーは全7色。ホワイトにはクリスタルやパールで光沢感が出ています。
全体的に上品な仕上がりで長期的に運転できる魅力があります。

初代以降モデルチェンジはありませんが、2015年春に一部改良しA型からB型に変更しています。
2016年にかけて何度か特別仕様車も出ており、今後も最新モデルに目が離せません。

Pocket