スバルのインプレッサG4(g4)2017年10月時点下取価格と買取査定相場

下取り価格検索

下取り価格検索

車が今いくらで売れるのか?このサイトでは、今車を下取りに出した場合の参考価格を個人情報を入力しなくても、簡単に調べる事が出来ます

スバル インプレッサG4 2016年式の下取参考価格

グレード 型式 2WD/4WD 排気量 下取り参考価格
  • ※上記の価格は、カーディーラーに車下取した場合の参考価格です。
  • ※検索結果で得られる下取参考価格のデータは、定期的に更新されますので、実際の下取・買取価格は実車の査定によって大きく変動します。
注目

車を高く売る為の情報として「売却価格相場」が大事だと聞くことがあります

お車の下取り価格がわかったら、次は売り方選び!

満足度100%の売り方をチェック!

「車の価格相場の情報」「査定のポイント」を知ったらさっそく、査定依頼へ!

厳選買取査定サイト特徴・評判 から選べます

インプレッサG4の買取相場は?

スバルのインプレッサG4の下取価格の相場は、1年落ち程度でも半分以下の価格に下がっている傾向が見えます。
たとえば2016年の1.6i/2WDだった場合、52.9万円~68.8万円。4WDの場合は65.8万円~83.1万円と新車では200万円近くの金額となる車ですので、3年以降の下がり具合に比べると新しいからと言って高く売れる車では無いことがわかります。

その点、2013年頃から少しずつ下取価格の相場が下がってきますが、逆に年式が古いほうが他の車と比べても比較的良い値で買い取ってもらえるといえるでしょう。
ちなみに、2013年には同じ1.6iの2WDで高いところで40万円程度の値段がついています。
(2017年4月時点)

インプレッサG4の査定のポイント

インプレッサG4の査定のポイントは、『パーツ』です。
車種によって査定で有利になるポイントが異なりますが、インプレッサは走りを重視する車であることから、G4を含めどんな純正パーツを使用しているのかなど、オプションの有無によって査定額が大きく変わってきます。

他にも、装備や状態、足回りやエンジンなども高額査定に繋がるポイントのひとつ。
日頃からしっかりメンテナンスしておくことで、良い金額で買い取ってもらうことができるでしょう。

インプレッサG4は、スバルを代表するインプレッサのセダン系モデルになります。
そのため日本国内外でも高い評価を受けており、多少年式が古くても下取・買取の価格が高額になりやすいといわれています。

インプレッサG4の特徴

インプレッサG4は、スバルから誕生しているインプレッサのセダン系です。
初代モデルが登場したのは2011年。
正式にはフルモデルチェンジの4代目で、4ドアセダンタイプに名づけられました。
そのため、5ドアハッチバックタイプは『スポーツ』になります。

先代とほぼ同じボディサイズで、ホイールベースが25mm大きくなっているのが特徴です。
トランクスペースも拡大され、6:4分割式トランクスルー機能を採用。
モデルチェンジ以前よりもさらに使い勝手が良くなっていると言われます。

インプレッサは、もともとスバルの中でも非常に人気が高いモデルです。
ここ十数年で海外からのニーズも高くなっているので、高額で買い取りたいというユーザーが増えています。

Pocket