車の売却・買取査定で得する情報サイト

スバルのフォレスター(forester)2018年12月時点下取価格と買取査定相場

スバルのフォレスター下取価格検索・買取査定相場

フォレスターの下取り価格をお調べ頂けます。毎月更新の下取り額データを型式やグレードで絞り込んで調べることができます。このページではさらに、フォレスターの買取相場の傾向や、査定のポイント、車の特徴やモデルチェンジについてもご紹介します。

スバル フォレスター 年式の下取参考価格

グレード 型式 2WD/4WD 排気量 下取り参考価格
  • ※上記の価格は、カーディーラーに車下取した場合の参考価格です。
  • ※検索結果で得られる下取参考価格のデータは、定期的に更新されますので、実際の下取・買取価格は実車の査定によって大きく変動します。

車一括査定サイトの各社の評判をチェック

フォレスターの買取相場は?

フォレスターの下取価格相場は10年落ちのもので、2万~50万円とグレードによってかなり幅があります。また、下取り相場よりも買取相場のほうが平均して16万円高いというデータもあるので買取店への売却であればさらに高額となる可能性があります。

フォレスターの査定のポイント

フォレスターは国内のSUVの中でも人気で、これはサイズが程良いミドルサイズだからとも言われています。アウトドア好きにもスポーツ好きにも人気で、街乗りとしても使えるという点で幅広い年代に人気です。フォレスターの人気グレードは「2.0i-LEyeSight」「2.0XTEyeSight」「2.0XT」などがあります。ある程度古くても買取ニーズはあるので、さらに査定をアップするために日頃の洗車とコーティングをおすすめします。オフロードで利用していれば特に、足回りの洗車もしておいたほうが印象がいいです。フォレスターに限った事では無いですが、車を綺麗な状態で持っていくのが高額査定のポイントになります。小石でついた小さな傷であれば自分で直しておくと査定も高くなりますが、板金が必要なレベルの傷は直さずに査定に出しましょう。修理費のほうが高くついてしまう場合が多いからです。

フォレスターの特徴

スバルフォレスターは、SUV車に分類されます。SUV車の中では車高が低く低重心なので、安定した走りに定評があり、しかもスタイリッシュなデザインが人気の車です。フォレスターは走破性に優れていて急勾配のゲレンデを登ったり急な坂道も安全に下りる事ができます。冬の凍結した路面やカーブでも安心して走ることが出来、特に雪の降る地域での人気が高いでしょう。

昨今の高齢者による故意ではなく起きる事故の影響もあり、必要な時自動ブレーキでドライバーをアシストする「アイサイト」の需要が高まっています。渋滞時でも先行者に合わせて減速や発信を追従してくれます。アイドリングストップで車が停車すると自動でエンジンを停止して無駄な燃料の消費を抑え、環境にとても優しい車で、年配者の人気も伸びそうです。

フォレスターとよく比較されるのが、日産のエクストレイルですが、エクストレイルの方が背が高く大きい車体でフォレスターの方が小回りが利き、女性でも乗りやすい車です。そのためか、ネットで見つける事の出来るフォレスターの口コミには、女性からのものも多く見られ視界の良さや運転が疲れない、小回りが利くといった評判が多く見られます。