車の売却・買取査定で得する情報サイト

日産のエクストレイル(xtrail)2018年12月時点下取価格と買取査定相場

日産のエクストレイル下取価格検索・買取査定相場

エクストレイルが「今いくらか?」下取り価格をお調べ頂けます。毎月更新される最新下取り価格を2009年式以外も、年式やグレードで絞り込んで調べることができます。このページではさらに、エクストレイルの買取相場の傾向や、査定のポイント、車の特徴やモデルチェンジについてもご紹介します。

日産 エクストレイル 年式の下取参考価格

グレード 型式 2WD/4WD 排気量 下取り参考価格
  • ※上記の価格は、カーディーラーに車下取した場合の参考価格です。
  • ※検索結果で得られる下取参考価格のデータは、定期的に更新されますので、実際の下取・買取価格は実車の査定によって大きく変動します。

車一括査定サイトの各社の評判をチェック

エクストレイルの買取相場は?

日産のエクストレイルは2000年に販売開始、中堅どころのSUVモデルとして根強い人気を得ています。
そんなエクストレイルの下取の相場はどの程度でしょうか?
やはり年式と走行距離が大きくものをいいますが、2010年式のタイプでも60~120万円程度の価格がついています。10年落ちまでは下取り相場としても3.4万円~13.8万円です。

オフロード重視のスタイルは現在の高級志向が高まるシーンからは少々を距離があり、その分独自の地位を築き上げることに成功しています。
月間販売数もつねにトップ20を維持し続けています。
とくに2013年にフルモデルチェンジが敢行されているので買取価格は、2012年式を境に影響を受けるでしょう。
なお、複数に見積もり依頼を出した場合には平均して18~20万円ほどの買取・下取価格の差が出てくることがあるので高く買い取ってくれる業者を見つけ出したいところです。

エクストレイルの査定のポイント

コンパクトなボディに自動ブレーキなど安全性の高さを備えているのが日産のエクストレイルの人気の秘密です。
2013年にはフルモデルチェンジを敢行し新たな魅力を備えることになりました。

その前には2007年にもフルモデルチェンジをしているので査定ではどの時期のモデルかが大きな鍵となります。
安定して高い人気を得ている車種とはいえ、やはり新しい方が査定額が高くなります。
とくに4WDタイプの人気が高いほか、GTモデルはクリーンディーゼルエンジンを搭載しているので環境への関心が高まっている現在では需要が伸びています。
なお、アウトドアでの使い心地が重視されたモデルなので足回りがきれいな状態かどうかが査定の大事なポイントともなっています。
まずは車種ごとの魅力やメリットを見極められる業者を探してみましょう。

エクストレイルの特徴

日産のエクストレイルは2000年に初代が発売され、現在でもオフロード重視のSUVとして高い人気を得ています。
過去に2007年、2013年とフルモデルチェンジを行っており、とくに2007年のモデルチェンジは非常に画期的なものとなっており、この車種ならではの魅力を高めています。

近年の高級・快適志向とは距離をおいてアウトドアでのアクティブな活用を目指して作られているのが特徴です。
完璧な防水加工で雨の日でも荷物を濡らさずに収納できる広い荷室や荷物の量や形に応じで調節できるラゲッジボードなど、さまざまな工夫が盛り込まれています。
さらに全モデルに日産の自動ブレーキを搭載、ハイブリッドモデルもラインナップするなど現代のシーンの需要にあわせた内容を盛り込んでいるのも人気の秘密でしょう。