ホンダのフィット(fit)2017年9月時点下取価格と買取査定相場

下取り価格検索

下取り価格検索

車が今いくらで売れるのか?このサイトでは、今車を下取りに出した場合の参考価格を個人情報を入力しなくても、簡単に調べる事が出来ます

ホンダ フィット 2016年式の下取参考価格

グレード 型式 2WD/4WD 排気量 下取り参考価格
  • ※上記の価格は、カーディーラーに車下取した場合の参考価格です。
  • ※検索結果で得られる下取参考価格のデータは、定期的に更新されますので、実際の下取・買取価格は実車の査定によって大きく変動します。
注目

車を高く売る為の情報として「売却価格相場」が大事だと聞くことがあります

お車の下取り価格がわかったら、次は売り方選び!

満足度100%の売り方をチェック!

「車の価格相場の情報」「査定のポイント」を知ったらさっそく、査定依頼へ!

厳選買取査定サイト特徴・評判 から選べます

フィットの買取相場は?

グレードをならすと下取り価格の平均は79万円ほどです。2年でそこから平均して15万円ほど下がり、10年落ちともなると下取価格がつかなかったり取引も少ない様子が見られます。下取で値段がつかない場合には買取店での査定をおすすめします。買いたいニーズがあって、売却したいフィットの状態が良かったりすれば買い手がつき値段もつくからです。また、フィットの人気カラーは白か黒です。買取時にもボディカラーは評価のポイントとなります。

フィットの査定のポイント

フィットにはシティブレーキアクティブシステムと、欧米ではほぼ標準装備と言われるサイドカーテンエアバックがセットになった「あんしんパッケージ」が一部グレードを除き標準採用されています。
ホンダフィットはホンダを代表するコンパクトカーで、低燃費、男性にも女性にも人気があります。オプションの本革シートや純正カーナビ、サンルーフの3点セットが付いていると高額査定が期待できるとされています。また、どの車にも共通していることですが旧式だと買取相場が下がりますので、フルモデルチェンジ前に手放しましょう。2017年のマイナーチェンジと、2019年のフルモデルチェンジが既に予定と発表されていますが、ホンダの公式サイトからは確認が出来ません。

フィットの特徴

ホンダフィットはコンパクトカーの中でも人気車です。他の車種のコンパクトカーと比べても車内が広くホンダ独自の「センタータンクレイアウト」により後部座席もゆったりとしていてトランクルームも広々としています。室内高も高く開放感あふれる車内になっています。

フィットに乗っている人の感想で多いものは
・ハンドリングが軽く運転し易いです ・トランクスペースが広いです ・燃費が良く小回りが利きます ・後部席もゆったりとしています。などの口コミです。

フィットの特徴として、視界が広く女性やお年寄りの方でも安心して運転できる車です。2013年にフルモデルチェンジをし、現行のもので最新は3代目のモデルになります。燃費性能もモデルチェンジ毎に向上し、ホンダの技術の真骨頂であるエンジンのパワーもある為、男性からも選ばれるコンパクトカーです。

2014年にリコール問題があり、販売台数としての伸びは低迷したと言われていますが、2016年現在では人気がもともと高かったこともあり中古市場も落ち着いています。フィットのハイブリッドの特徴は、高出力のモーターバッテリーで静かにスムーズに発進する事です。低中速時はエンジンの高効率をメインとしモーターが必要に応じて動くようになっています。バッテリーの充電は減速時に発電し、効率的な充電で排気ガスが少ないのもエコを意識した人には特に人気の点といえるでしょう。
より定期点検をしっかりした車には高値がつくかもしれません。

Pocket