下取・買取査定相場を知る3つの方法を徹底比較!車を売る時の資料が大事

下取・買取査定相場を知る3つの方法を徹底比較!

 

あなたの売ろうとしている車は今いくらで売れるのか?

 

という「買取査定相場」の情報を知っていることが

車を高く売る上で重要だと言われます。

 

ここでは、下取・買取査定相場を知っておいたほうがいい理由と、実際に今すぐ車の下取・買取査定相場を調べる方法3つを紹介します。

 

 

 

 買取査定相場を知る方法は大きく3つあります

①【査定を申し込むとわかる】買取査定サイトで調べる方法

よく、「あなたの車はいまいくら?」というような広告を見かけませんか?

あの広告をクリックすると多くの場合、車買取査定サイトにたどりつきます。

 

こちらのサイトで査定を申し込むとその車のだいたいの価格がネット上でわかります

ひとつ注意が必要なのは、「ただ査定額を知りたい」という方は利用をおすすめしません

 

 

メリット:実際にそのサイトで買取された車のデータなので、参考になる

 

デメリット:

個人情報の入力が必要

・買取査定依頼をすることが前提なので買取店から日程調整の電話が来る

 

②クラッチ下取り価格検索を利用する

個人情報の入力はしたくないかた向けです。

当サイトクラッチでは、個人情報は無しで「メーカー」「車種」「年式」で下取り参考価格を検索する事ができます。

査定前の参考材料として、無料でお気軽にご利用いただけます。

 

クラッチ下取価格検索のメリット:無料で個人情報も何も入力無しで使える

 

デメリット:下取り価格なので、例えば10年落ちの車などの価格はわからない場合があります。

 

 

 

③オートオークションで取引されている車買取相場

 

買取を行うお店の多くが買取る価格を決める際に利用すると言われている

「オートオークションの車買取相場」があります。

 

この情報については、メリット・デメリットというよりも

一般の人が参加出来ない、業者同士の市場で取引される車の価格の相場の事です。

そのため、オートオークションの情報は一般の人が車を売りたいと思っても知ることはできません。

下取・買取査定相場でお車の相場がわかったら早速実践!↓↓

 

 

 

【解説】なぜ「下取り・買取査定相場」を知っていると車が高く売れるのか?

相場とは?

世間一般の通念や評価。だいたい妥当とされる金額や方法。 「世間の-に合わせる」

相場とは – 歴史民俗用語 Weblio辞書

 

 

車の下取・買取査定価格相場がわかる

この店で出す見積金額が「低すぎないか?」がわかる

 

 

 

相場を知っているケースと知らないケースの違い

車の査定をお願いした結果、買取店に「このプリウスは0円です」と言われたら

 

「プリウス 2008年式 の下取買取価格相場はおおよそ80万円くらい」という情報をわかっている場合…

0円と言われたら

「どうして80万円じゃないのか?」
その理由を査定士さんに質問したり、そこに売らないという決断ができます。

 

下取り買取査定相場がいくらか知らない場合…

0円と言われたら

「0円にしかならなかったな、、廃車の費用がかからないだけいいか…!」

残念と思いつつ、80万円で売れるかもしれない車を0円で渡してしまうでしょう。

 

実際に、「査定する前に相場を知っておけば良かった。。」という話しを紹介します。

読んで頂くと、さらに「知らないとヤバイ!損する!」と感じて頂けるかも知れません。

 

査定する前に相場を知っておけば良かったという売却体験談

買取回数:初めての買取
車種:トヨタのVOXY
いつごろの話:2015年冬
売り主:女性

 

❝初めて車を売る経験をした時の事です。

 

買取で有名なガリバーに、査定をお願いしました。

車のチェックが終わると、査定士さんは値段を言わずに

「実際いくらで売るとなったらご満足ですか?」と聞いてきました。

 

結局、少し高めかなと思いながらも「10万円くらいですかね。」と伝えてみました。

 

すると

「10万円には絶対ならないですねー、2万円でどうですか?」

と言われました。

 

「うわー・・・・10万円って言ってしまった、、」という気恥ずかしさと、

「年式も結構古いですし」

という査定士さんからの説明をうけて

すぐにその場で2万円で売却の契約をしたのです。

 

この後、ひとつの疑問が頭に浮かんで来ました。

 

「あの車、相場はいくらなんだろう・・・・?」

 

そこで、下取り価格をシュミレーション出来るサイトを見つけて検索してみたのです。

すると、私が売った2006年式のVOXYは

下取り参考価格結果 7.0万円 ~ 19.0万円

という結果にだったのです。(2017年時点)

 

損したー!

と思っても、もう売却してしまった後です。

せめて7万円で売れなかったかと、後悔しました。

知ったからと言って必ずしも高く売れるとも限らない?

実はこの「車を高く売る為に相場を知っておくべきだ」という話しは、車買取に関するサイトの多くに当たり前のように書いてあります。

 

一方で、「相場は知らないほうが、車は高く売れる」

という考えのサイトも存在します。

どのような理由からなのか、、知ると「なるほど、そういう考えであれば納得!」と思う方が多いはずです。

 

買取査定相場を知らないほうが高く売れると考える方もいる

「交渉の材料として、例えば相場が50万円の車だとわかっていたとしても相手がプロ。

プロは素人を前に、あなたの車がその金額にならない理由を10個も出すことが出来る

 

というのが、「知らないほうが高く売れる」の理由です。

確かに、プロ相手に、相場の金額をいくら伝えたところで、

「一般的にはこの値段ですが、エンジンがちょっと古い、ここにキズがある・・・」

など言われてしまうと、交渉するコトは難しそうです。

 

もしプロを相手に交渉をするとすれば、

他社が「50万で買う」と提示した見積金額を見せる事が確実だ、という見解なのです。

 

確かに、査定前に調べてわかる「買取相場」を知っても「愛車がいくらで売れるのか?」
がわかったわけではありません。

実際の査定でプラスになる査定や、マイナスの内容が反映されていないからです。

本当の価格がわかりません。

 

車を高く売る為には、相場だけでは無くその車の買取査定見積が2社以上必要

 

ココがとても重要

その車がいくらで売れるのか何社かに査定を依頼して見積をもらって
「自分の乗っているこの車を、A社は5万円、B社は10万円で買う」

を知ることは車を1番高く売るうえで、とても重要です。

 

Pocket