車の売却・買取査定で得する情報サイト

車一括査定のデメリットと解決策。利用しない場合との金額差も紹介

車一括査定のデメリットと解決策。利用しない場合との金額差も紹介

車一括査定は車が高く売れて、申し込みも1回ですむので便利ですが、デメリットはあります。

実際に利用してみてわかった一括査定のデメリットはどんな内容か?その解決方法も紹介します。

 

また、一括査定を利用した時としないときの買取額の差も体験談で紹介します。

車一括査定利用するデメリットと解決方法

利用して感じた、一括査定のデメリットをご紹介します。

 

読んで頂くとわかるのですが、私自身は「ちょっと手間がかかった」とは思いましたが、すごくデメリットがあるサービスだとは感じませんでした。

 

自分で利用してわかった一括査定のデメリット

プリウスを売却するために2つの車一括査定を利用するとどんなことがあったのか、申込みから査定を受けた3日間で起こった出来事を簡単に紹介します。(売却したのは父の車です)

 

木曜日 夜中:サイト申し込み

2つの一括査定サイトで申し込み(10分)

金曜日   :電話対応

朝8時に1時間で着信4件あり、全て「かんたん車査定ガイド」のほうのビッグモーターから。

その後10時には「カーセンサー」の近所にある中古車買取・販売店2店舗から着信が1件づつ。

土曜日   :車の査定

午前 ビッグモーターの査定

午後 中古車買取・販売店の査定

 

この体験で感じた、車一括査定サイトのデメリットは2つです。

人によってはさらにデメリットに感じる可能性があるかな、と思った事も併せて3つお伝えします。

 

1電話の多さ:電話の来る時間帯が集中するので、折り返しが必要

2査定の数だけ手間と時間がかかる:査定社数が多ければ多いほど、電話にも査定にも時間がかかる

交渉で疲れる?:多くの人の交渉することになるのでちょっと疲れる?

 

デメリットの解決策

私の場合、一括査定サイトがどういうサービスなのか?ということを事前に調べていたので、「こんなこと起きるの?」という想定外なこともなく、スムーズに利用できたのかと思います。

 

車一括査定のメリット、仕組み、おすすめのサイトまで紹介しているページはこちらです。

おすすめの車一括査定サイトの選び方

 

また、一括査定のデメリットには解決方法があります。

3つのデメリット別で、簡単な方法をご紹介していきます。

 

デメリット1:電話の多さを解決

着信は合計6件あり、折返しの電話をしたのは合計4回です。

こちらから電話したうちで2件が同じビッグモーターの違う部門からの電話だったので、折り返して損をしたと感じました。

 

これを踏まえて電話対応をなるべく少なくする方法をご紹介します。

 

◎どの買取会社から電話が来るか把握しておくこと。

→着信4件のうち全てがビッグモーターの別の部門からの電話ということがあります。

ビッグモーターに査定依頼を出した方は、1度ビッグモーターと通話が出来たら、その電話の最後に他にかかってきた電話番号を伝えて何度もかけて来ないように伝えてもらいましょう。

そのうえで、別の買取店からの電話がかかってくるのを待ちましょう。

 

買取店を把握する方法:一括査定を申し込むと「査定依頼先」が表示されます。

 

「かんたん車査定ガイド」の実際の画面です。

 

 

「カーセンサー一括査定」の実際の画面です。

 

 

 

カーセンサーは5件、申し込みが可能でしたが近所にある中古車買取・販売店の2つに絞って査定依頼しました。

 

こうすることで、2サイトの合計で、3か所の買取店から連絡が来ることが事前にわかっていました。

 

◎カーセンサーとズバット車買取比較を使って、買取店を選んで査定依頼すること

→私が今回利用した「かんたん車査定ガイド」はたまたま私の場合はビッグモーター1ヶ所のみの希望でしたが、買取業者の多い地域だと沢山査定希望する業者からの電話が殺到することも考えられます。

 

電話対応が多いのはちょっと、、という方は

査定依頼をする業者が選べるサイトの「ズバット車買取比較」と「カーセンサー」を利用しましょう。

 

「ズバット車買取比較」とは、株式会社ウェブクルーという企業が運営している一括査定サイトです。車買取の他に、引越し業者などの一括見積のサイトとしても有名です。

 

 

ズバット車買取比較 公式サイト

 

「カーセンサー」は株式会社リクルートが運営している、中古車選びや中古車販売店選びが出来るサイトです。その中に、カーセンサーの一括査定サービスがあります。

 

 

 

カーセンサー.net簡単ネット査定公式サイト

 

 

先にズバット車買取比較で査定依頼をしたら、カーセンサーではズバットで依頼出来なかった買取店だけを選んで依頼しましょう。

カーセンサーは、地域の車買取店から大きな車買取チェーン店まで幅広く参加しているので、ズバットには無い買取業者がみつかる可能性が高いからです。

 

カーセンサーでメールでの連絡や、連絡をもらう希望の時間を指定すること

→カーセンサーはメールでの連絡と、希望の時間帯を申請できます。具体的なやり方はこちらでご紹介しています。

カーセンサーで申し込み時にメール連絡を申請する方法

 

今回私は電話のほうが早くすむと思ったので、メールの申請はしませんでしたが

電話連絡を、電話の出られない仕事中の時間を避けて、9時~10時と18時以降で申請しました。

 

 

 

そして実際、電話をくれた買取店は希望の通りに2社とも10時を過ぎてから電話をくれました。

 

 

デメリット2:査定の数だけ手間と時間がかかるのを解決する方法

解決方法としては一括査定で依頼する査定先を2社に絞る、ことです。

 

本来であれば時間の許す限り、たくさん査定をすればその分車を高く買ってくれる買取業者がみつかるかと思います。

そのため、2社に絞る場合は「2社の電話対応と査定の対応に時間を割くだけで、最低限の2つの見積もり比較は出来る」ことになります。

 

ただ、売却を急いでいる人や忙しい人にとっては「とにかく手間も時間もかけずに車を高く売りたい」という気持ちがありますよね。

実はそんな希望を叶えてくれるサービスがあるのです。

 

◎査定が1回ですむ車一括査定のサイトを利用すること

 

厳密にいうと、査定が一回なのに一括査定のように査定見積もり額を比較できるサービスです。

 

そのサービスは「カープライス」といい、2016年にスタートした比較的新しい車買取サービスです。

「カープライス」は1回の査定で900社から入札が受けられる買取オークションという形のもので、カープライスで査定をしてもらったらそれをオークションにかけるだけで車の価格が上がっていくという仕組みなのです。

 

カープライスは三井物産グループのサービスという点でも安心感があります。

詳しくは公式サイトをご確認下さい。


※12/3現在、システムリニューアルのためサービス停止中のようです。
利用を検討するためにも、評判も気になるところです。
当サイトではカープライスを利用した方の実際の口コミや査定実績を投稿してもらっています。
評判をまとめてチェックしたい方はこちらをお読み下さい。

 

 

デメリット3:交渉で疲れる

何社も査定を受けて金額の交渉をして、断ったり電話を待ったりということで疲れてしまう方もいるかも知れません。

私の両親の場合には希望金額が決まっていたことや、「別の業者さんにもお願いしているから・・・」

とハッキリと伝えることが出来たせいか、全く疲れた様子はありませんでした。

 

ただ、人と会うだけでもちょっと疲れてしまうという方にとっては、交渉を何度もしなければならないという点はデメリットに感じるかもしれません。

 

◎カープライスを利用すれば解決

手間と時間のデメリットの解決方法として紹介した「カープライス」ですが、多くの人と会ってその都度交渉するというデメリットもありません。

 

カープライスは査定が1回ですみ、あとは勝手に買取業者から入札されるのを待つ仕組みだからです。

査定のやりとりも、契約・お金のやりとりもカープライス1社ですみます。

 

 

ネットで言われている一括査定のデメリット【業界に詳しい人の話】

【ネットの噂】一括査定は「今日すぐに売って」としつこい?

 

体験談

実際の体験では、しつこくありませんでした。

むしろ一括査定を利用していたので「別の買取店と見積もりの比較もしたいので」とハッキリ言えた為か、「比べたいですよね」と査定に来た方も理解されていて、しつこくされなかったように思います。

 

 

【ネットの噂】成約手数料があるから高く買い取れない?

 

一括査定サイトの買取業者向けの資料を見る限りではむしろ、

他の広告よりも費用が抑えられている可能性もあるので、成約手数料分高く買い取れないということが事実とも限りません。

参考:参加車買取業者様募集|ズバット 車買取

 

ただ、もしかすると、買取店によっては一括査定で依頼した場合に提示する金額は、その買取店に直接行った時よりも安めに設定しているところもあるかも知れません。

一括査定は、見積もり額を比較されるのがわかっているので、他社の金額を聞いてから少し金額アップをする為です。

 

体験談

実は今回私のほうで一括査定の依頼をする数日前に、両親が近所のガリバーに直接車を持ち込んで査定をしてもらっています。

 

そのため、参考情報として

一括査定を通して査定に来てもらった「ビッグモーター」や「地域の買取店」と、一括査定を利用しない「ガリバー」の査定額が最初に提示された金額に差があったことをお伝えします。

 

詳しい金額についてはこちらをお読み下さい。
【体験談】車一括査定と利用しない場合の買取査定額の差

 

 

【ネットの噂】買取業者同士の談合がある

買取業者同士は横のつながりがあって、その人たち同士で価格の落とし所を決めている。

という記事をいくつもみかけます。

 

ただ、冷静に考えてみると本当にあるのか疑問に思えるのが次の2つです。

・1日に何台も査定をしている(繁忙期には査定士さん一人で5-6台)のにその都度談合?

・大手買取店の多くが、プライシングセンターなどと呼ばれる場所で査定額を一元で管理し値決めをしている

 

この2つの事実を考えると、全部の車に対してその都度・しかもライバルの会社同士で「この車は譲りますから、今度はこっちに譲って下さいね」

というやりとりがあるのか?と疑問にも思えます。

 

ただし、実際そういう場面も無いとは言い切れませんので

心配な方は、この方法で解決しましょう。

 

◎談合に合わない為には「入札方式」で売却先を決めること

これが出来るのが「カープライス」です。

 

査定をカープライスにしてもらい、オークションを開催すると買取を希望する業者最大900社から「入札」が受けられます。

 

 

また、とにかく車を高く売りたいという方におすすめの方法があります。

買取店同士の裏での取引で金額が決まっていたとしても、一括査定でわかったその買取査定額をもとに、カープライスのオークションで引き上げる方法です。

 

詳しいやり方はこちらで確認下さい。

 

 

車一括査定を利用しない場合のデメリット

一括査定サイトを利用した時のデメリットがわかりましたが、利用しない時のデメリットは何でしょうか。

 

答えとしてすぐに思い浮かぶのは

「1社だけの査定だと買い取ってもらった金額が本当に正しい金額なのかわからない」

ということかと思います。

 

実は、一括査定を利用せずに1店舗だけに買取を依頼するデメリットは他にもあります

 

1社だけの査定だと「今日売って下さい」としつこい
体験談
生まれて初めての車買取りで、出張査定をお願いした時のことです。
他の買取店に依頼するつもりありますか?と聞かれ、他社に依頼していないと答えたところ「今日売りましょう、今日売ってくれたらあと1万円上乗せします!」などととてもしつこかったのです。
査定士の方が入社間もなかったこともあるのかも知れませんが、とにかく今日売ってくれというゴリゴリで断り方がわかりませんでした。
もしも一括査定を利用していれば「他と比較したいので今日は返事できません」と伝えることができて早く帰ってもらえたのに、と思います。

 

1社だけの査定だと査定後に金額をなかなか教えてくれない
体験談
1社にしか査定を依頼しないで車を売った体験でわかった事として「査定金額をなかなか言ってくれずに、時間がすごくかかった」ということもデメリットとしてあげられます。
「いくらなら売ってもいいと思いますか?」と逆に聞かれてしまうのです。
もしも一括査定をしていれば例えば概算がわかったり、「他の買取店での金額と比較したいから金額を早く教えて欲しい」と伝えることもできたのに、と思います。
結論:一括査定を利用しない1社だけの査定もデメリットがある。
1つは「その場で売るようにしつこくされる事」もう1つは「査定金額をなかなか提示されずに時間がかかる事」そして、そのデメリットは一括査定を利用すると解消出来る

 

 

【デメリット比較】車一括査定利用と利用しない車買取

一括査定を利用した時のデメリットと、利用せずに1社だけで査定した場合のデメリットを比較して見てみます。

 

 

 

どちらもデメリットはあり、その解決方法もあることも、おわかりいただけたと思います。

 

(参考)査定にかかる時間の目安

通常、査定時間目安は一社1時間ほどです。

ただし、ほとんどの買取業者が出張査定をしてくれるので、移動の時間はかかりません。

 

2社以上査定する場合、1日は査定の為に空けておくと良いでしょう。

 

【デメリット比較】カープライスを利用した場合

車一括査定のデメリットや、1社だけに査定依頼した場合のデメリットの両方を解決してくれるサイトが

「カープライス」ということもお伝えしました。

 

 

 

 

いいことだらけのカープライスですが、デメリットは無いのでしょうか?

 

調べてみると、2点だけ気になるポイントがありました。

 

●オークション出品のときに設定する「ウリキリ価格」という 希望価格を超えたら必ず売却成立となりキャンセルができない

●成約手数料の1万円(税抜)がかかる

 

詳しくはこちらのページで確認下さい。

カープライスの評判や口コミ一覧。「高く売れる」査定実績やトラブル事例

 

 

【体験談】車一括査定と利用しない場合の買取査定額の差

プリウスの売却のために一括査定に私が申し込んだ頃、両親は家の近くにあるガリバーにアポなしで直接来店査定しに行ってみたそうです。

 

その結果、同じ車を「一括査定を通して査定依頼した場合」と「利用しないで直接来店して査定した場合」の両方の査定額に差がありましたのでお伝えします。

 

【実際の査定額】

ガリバー(一括査定利用しない)     :25万円

ビッグモーター(一括査定サイト利用)  :22~23万円

近くの中古車買取・販売店(一括査定サイト利用):25万円(交渉した結果)

 

【売却した車について】

売却した時期:平成30年3月

車種    :トヨタ プリウス

年式    :平成20年式

走行距離  :6万キロ

 

【利用した一括査定について】

「カーセンサー」

「かんたんくるま査定ガイド」

 

ガリバーで提示された金額は25万円でした。

 

2日後、車一括査定で依頼したビッグモーターで提示された金額は22~23万ということで「25万円は相当高い!」

と言われたそうです。

雪の降る地域の為、消雪剤の影響で車の足回りが痛んでいたとの説明もありました。

 

また、地元の中古車買取・販売店では最初「20万円」と提示されたそうですが、25万円とガリバーで言われたと伝えたら「検討して夕方連絡します」と持ち帰ってくれたそうです。

結果的に、その買取店でも25万円で決定しました。

 

体験からわかったこと

・相見積りで買取価格の値段交渉するとアップする可能性があるということ。

・今回の場合、もしも直接車を持っていった店がビッグモーターだったら、2-3万円安く売ってしまっていた可能性がある。

 

この2つのことから、「一括査定を利用すると、高く売れる買取店がわかり、金額も交渉しやすい」

ということがいえるでしょう。

 

一括査定はデメリットもありましたが、それはサイトを選んだり解決方法もあります。

ぜひ上手く活用して車を高く売ってください。

 

関連ページ

おすすめの車一括査定サイトの選び方

車一括査定の評判は良い?悪い?人気5サイトのリアルな口コミを公開!

「電話なし」で車一括査定を利用する方法と口コミ紹介

メールのみの車一括査定サイト評判。利用者の口コミを紹介