車の売却・買取査定で得する情報サイト

車が高く売れる時期・タイミングとは?

車が高く売れる時期・タイミングとは?

愛車を手放すことを考え始めた方は

手元にある車が、いつ高く売れるのか気になりませんか?

 

車が高く売れる時期やタイミングはあるのでしょうか?

実際に車買取査定を行う側はどう考えているのでしょう。

 

買取店や、買取査定サイトが「車はいつ一番高く売れると考えているか」調査してまとめてみました。

 

買取店の考える1年で最も車が高く売れる月

 

車買取査定・サービスのガリバーは

車を高く売りたいならベストなタイミングとして

1・2・3月もしくは9・10月がおすすめと紹介しています。

 

その理由として、この9月・10月、1月・2・3月は中古車の購入を希望する人が多いからとしています。

 

特に3月は進学や就職、異動する人も多いこと、

9~10月は中古車販売店の中で半期決算の時期のため

車を購入したいと思う人が増えるそうです。

参考:車を高く売る時期とタイミング|中古車査定・車買取のガリバー

 

中古車を販売する側は、1月~3月、9月~10月に車が売れるのがわかっている。

その時期に合わせて車をたくさん仕入れておきたいと考えるのですね。

 

欲しい車はちょっと高くても買い取りたい

在庫のリスクも通常より少ないから、普段よりも積極的に車を仕入れる

 

こうした理由から、1・2・3月、9月・10月は通常よりも高い価格で、買取査定店が買い取ってくれる可能性があります。

 

 

車種によって高く売れる時期が変わる

買取査定サイトを見ていると、車種ごとに高く売れる時期が変わるようです。

特に取り上げられていたのが、軽自動車・コンパクトカー・SUVです。

 

軽自動車やコンパクトカー3月・4月・5月に高く売れる傾向

RV車や4駆(4WD車)6月・7月と11月・12月に高く売れる傾向

▼車一括査定サイト「ズバット車買取比較」の考え

車種によって高く売れる時期が若干異なることがあるとアドバイスされています、

例えば、春や夏のボーナス前には、軽自動車やコンパクトカーがよく売れるため、車買取業者も軽自動車やコンパクトカーを高く査定する傾向があります。

引用:車の買替え・売却のベストタイミングを知る|ズバット 車買取

 

軽自動車やコンパクトカーは、需要が高まる2月・5月までに売ると高額査定が付きそうです。

春や夏のボーナスでは、進学や就職で初めて車を買う方が多いのでしょう。

また、夏休み前や冬には、アウトドア向きの車種に人気が集まるので、RVや4WDは高額査定を期待できます。

引用:車の買替え・売却のベストタイミングを知る|ズバット 車買取

 

RVと四駆は夏前・冬前に高く売れる

休暇を楽しむ車という意味を持つRVですが、いくつか種類があります。

プリウスなどのステーションワゴン、ハイエースなどのワンボックス、日産セレナなどのミニバン、トヨタのランドクルーザーのようなオフロードカーです。

また、四駆の車といっても、一般的にアウトドア向きとは言えない街乗り仕様の軽自動車でも四駆がありますので全車種について、必ずしも4駆だと夏と冬の前が高額査定とは限りません。

 

ここもポイント

RVと四駆を「春先」に高く売りたい場合は・・?

雪が必ず降ると予想される地域や、坂の多い街では四駆の車は1年を通して需要が高いと予想されます。

 

「今、4駆の車を売りたいけど冬を過ぎてしまった・・」

と焦ってしまった方でも、大丈夫です。

 

寒くて積雪のある地域への販売網があれば、時期によらず高く買取をしてもらえる可能性があるからです。

 

温かい地域に住む方や、春・夏に四駆の車を売ろうと思った方は、全国にフランチャイズ展開している買取店で高く売れる可能性があります。

 

 

晴れている日に査定されると金額アップ!という説も

車買取をしている「カーセブン」によると、査定士は晴れている日は査定士の気分も軽くなって査定額がアップするのだそうです。

曇りや雨の日、暗い夜の照明灯のもとでの査定より、晴れた明るい日中での査定の方が、査定士の気分も軽くなるというもの。天気も味方につければ、査定額はアップしますよ。

参考:査定額アップのポイント|車買取・車査定・中古車販売ならカーセブン

 

 

売ろうと思った時が1番のタイミング:1日でも早く売ることが基本

このページでは「車が高く売れる時期はいつ?」ということを調べてきましたが、

 

結論:車を売ろうと思った最初のその日が1番高く売れる日

 

アップルをはじめとして多くの買取業者がアドバイスしているように、

「買取時期に旬はなし」ということになります。

つまり自分が「売ろう」と思った時が売り時であるという意味です。

 

4月に売ろうと思った車があるとして

車が高く売れる時期と言われる9月まで5ヶ月以上も売らずに査定を受けたからといって、

実際4月よりも高く売れるかというとそうとも限らないのです。

 

その理由は沢山あります。

車は1日でも新しいほうが高く売れる

車は1キロメートルでも短い走行距離のほうが高く売れる

◆売るのを待っている間にモデルチェンジで売却相場が下がってしまうかも

◆売るのを待っている間にその車を欲しいと思っていた買取店が別のオーナーの車を買ってしまうかもしれない

 

車を売りたい時に速やかに売るのが高額査定のために重要なポイントだということがわかりました。

 

早速、1円でも高く売りたいと思った方は、こちらをチェック↓↓