事故車だから下取0円と言われた方へ。【事故車の買取】をおすすめする理由

事故車だから下取0円と言われた方へ。【事故車の買取】をおすすめする理由

事故車が売れるって知っていましたか?車乗り換え時にディーラー下取で引き取ってもらえるだけでも廃車代が浮いた!と喜んでいませんでしたか?
下取で0円と言われても、その事故車を買いたいと思う買取業者に売れば高く買い取ってくれるのです。ここではなぜ事故車でも高く売ることが出来るのか、仕組みを解説します。

事故車は買取が1番! 買取>下取>廃車の順に お得です。

  • 廃車を自分で行うと、解体料でおよそ1万円〜かかってしまいます
  • 下取はほぼ0円、まれに廃車手数料をとられることも!

パターンその1

事故を起こして動かなくなった、激しく故障した。廃車はお金がかかるんですよね?

廃車しかないか…?

廃車にかかる費用について

廃車にかかる金額は車種や持ち込み方などにもよりますが、「解体費用」と「抹消登録費用」がかかります。解体の場合は解体業者に引き取りを依頼すると、数千円から1万円ほど必要です。引き取りの料金は地域や業者から車両までの距離によって変わります。

そして抹消登録の場合は、自分で行うときは、陸運局での手続き料のみで数百円です。これを行政書士に依頼して行ってもらうなら、数千円から1万円程度のお金がかかります。そのために抹消登録手続きは自分で行った方が断然安く済ませられます。

どちらにせよお金がかかってしまうのが「廃車」です。

パターンその2

下取に出して事故歴があるから0円と言われたら「買取店に査定依頼しましょう」

ディーラー下取なら…?

ディーラー下取に出して査定をした際に「修復したあとがあるので0円です」と言われた場合、そのまま下取に出すのでは無く、一旦別の買取店で買い取ってくれないかどうか確認することをオススメします。

カーディーラーは通常下取をした車は整備をしてそのまま中古車として販売したり、売れ残ったらオークションに出品したりします。下取した車が修復歴(事故歴)があるとなると、売れ残りを心配して0円の査定を出したり、場合によっては廃車手続きで支払いを要求されたりする場合があるので注意が必要です。

一方、事故歴があっても買い取りたいという買取店があるので無理に下取に出すのでは無く事故車・廃車専門の業者への依頼で事故車を売却しましょう。

なぜ事故車でも買取が可能なの?
事故を起こしたからと言って全部が事故車と認定されると限らないという事実や、車では無くパーツ(部品)に価値があるという場合であればお金になるからです。
  • 事故車じゃないケースも!
    ボディのスリ傷程度の「軽度の修復」は事故車とみなされず普通の車と同じように査定される。
  • パーツとして売れる!
    純正のパーツより低い料金で入手できる・廃盤の車種の部品は中古車からしか入手出来ないから需要があるものがある。

そもそも、事故車とは?事故車に関する定義について調べました

車が大破して動かない事故車は明らかにわかりますが、以前事故を起こした車もプロには「事故歴のある車」だと見抜かれます

「修復歴車」とは、次に掲げる車体の骨格に当たる部位を修正及び交換することにより復元されたものをいいます。

ボンネットタイプ
(1)フレーム(サイドメンバー)(2)クロスメンバー(3)フロントインサイドパネル(4)ピラー(フロント、センター及びリア)(5)ダッシュパネル(6)ルーフパネル(7)フロアパネル(8)トランクフロアパネル(9)ラジエータコアサポート(交換)
キャブタイプ
ボンネットタイプの(1)~(8)に同じ部位

独立行政法人国民生活センターより抜粋
http://www.kokusen.go.jp/jirei/data/200211_1.html

車自体に軽度の傷を付けた程度は、事故車扱いにはなりません。

  • ・壁にこすって掏り跡が出来た
  • ・ドアがへこんで交換した
  • ・エンジンが壊れて交換した

このような場合は、修理をしても事故車扱いにはならず、買い取り価格に著しく影響するという事も少ないと言われます。査定の基準が買取店によって違うので、1社で値がつかない場合も別の買取店にあたれば高額査定、という事もありえます。だからと言って沢山買取店をまわって見積を取るのは面倒ですよね。そんな時に便利なのが 「車買取一括査定サービス」です。

車一括査定では、一度で数社に査定の依頼が出来るので
効率よく複数の見積を確認する事が出来ます

車一括査定なら…

同じ車の査定をお願いしても、査定するところで判断が分かれる買取金額

車一括査定サービスの仕組み
買取価格に納得がいけば【取引成立‼】

事故車買取専門のサイトもあります。
修理見積120万円の車が50万円で売れた!といった実績多数

タウが事故車を高く買える理由

  • 日本では不要な事故車でも、ニーズのある海外110カ国にタウが販売網を持っている
  • その事故車の価値が1番発揮される国の情報をキャッチ!
  • 他業者の買取相場も把握している

豆知識

廃車買取するときの「要チェック項目」は

  • 自動車税が還付された際の受け取り手が誰になるか
  • 抹消手続きが完全に実施されたかどうかの書類

■必要になることもあるので、用意しておくべき書類

  • ・委任状
  • ・印鑑証明書
  • ・車検証
  • ・譲渡証明書
  • ・免許所のコピー

■場合によってはこれらも必要なので、用意しておきましょう。

  • ・自賠責保険証
  • ・振込先情報
  • ・実印
  • ・住民票
「自分で廃車手続きをする場合の流れについて」はコチラ
Pocket