車の売却・買取査定で得する情報サイト

「車下取り」の基礎知識。下取り相場・おすすめ・評判

「車下取り」の基礎知識

車の「下取りの相場」や「ディーラー下取りの評判」「買取との違い」など基礎的な情報です。

車下取りの方法・必要書類について

車を新しく買い替える時に、不要になった車を「下取り」に出すことができます。

古い車を下取りに出すことで、新しい車を値引きしてもらうことが出来る仕組みです。

 

いらなくなった車で、値引きが受けられるとはお得な仕組みに思えますが、一般的には「下取りは車買取に比べて損をする」と言われます。

理由についてはコチラをご覧下さい。

 

車を下取りに出す際の必要書類について詳しくはこちらの記事でご確認下さい。

車売却の手続き・必要書類

 

車下取り相場について

「車の下取り相場」とは、例えば「自分が今乗ってるトヨタのアクアはいくらで下取りしてもらえるのか」

という車の価値の相場のことです。

 

ご自身の車の下取り相場を知りたい方はこちらからお調べ頂けます。

 

人によっては、「車がいくらで売れるのか」という意味で、「下取り相場」も「買取相場」「査定相場」という言葉をどれも同じように使っているかと思います。

実は、厳密に言うと全く違うものです。

 

・下取り価格の相場

→新車と引き換えに主にカーディーラーに引き取られ「新車の値引き額に充てられた価格」の相場

 

・買取価格の相場

→車買取業者の買取価格の相場のことです。

 

多くの車買取業者は、中古車が取引される「オートオークションに出された時に取引された価格」の相場を参考に各社査定額を算出しています。

 

そのため、もし一般の方が「買取価格の相場」を知りたくても、特定の業者が参加できるオートオークションの取引されている価格を知ることは出来ません

 

・車の査定相場

→言葉の使われ方としては、中古車の売却価格の中で一番曖昧かも知れません。

 

査定相場というと下取りでも買取でも「中古車の売却価格を決定するのに車の検査をして出された売却価格」を指したり、買取相場と同じ使われ方をしたりします。

 

査定相場は、特定のサイトを利用して車の情報を詳しく提供するなどすると知ることが出来ます。

車の査定相場を調べる方法

 

 

車下取り相場表

当サイトで毎月更新してご紹介している「車種別の下取り相場データ」があります。

 

トヨタ

プリウスの下取り相場表

アクアの下取り相場表

アイシスの下取り相場表

 

その他トヨタ車の下取り相場表を車種名で検索

 

 

日産

マーチの下取り相場表

ノートの下取り相場表

エクストレイルの下取り相場表

 

その他日産車の下取り相場表を車種名で検索

 

 

ホンダ

NBOXの下取り相場表

フリードの下取り相場表

フィットの下取り相場表

 

その他ホンダの下取り相場表を車種名で検索

 

スバル

インプレッサの下取り相場表

フォレスターの下取り相場表

 

その他スバルの下取り相場表を車種名で検索

 

マツダ

マツダの下取り相場表を車種名で検索

 

 

三菱

三菱車の下取り相場表を車種名で検索

 

 

スズキ

スズキの下取り相場表を車種名で検索

 

 

ダイハツ

ダイハツの下取り相場表を車種名で検索

 

 

おすすめはどこ?ディーラー下取りの評判

 

車の買い替えをする時に気になる、営業マンの評判や下取りの満足度の高いディーラーはどこなのでしょうか。

カーディーラー各社の気になる評判は?下取り満足度が高いのはどこ?

 

車買取業者で評判が良いのは、「アップル」です。

車買取アップルの評判はどう?顧客満足度4年連続1位の実力は

 

アップル以外の、ガリバーやビッグモーターなど車買取業者の評判を知りたい場合にはこちらのページをご覧下さい。

主要な車買取業者の評判一覧

 

 

下取りは損?車下取りと買取の違いについて

「車下取りが損をする」と言われる理由が何か。

そもそもサービスの目的が全く違う、「下取り」と「買取」を詳しく解説します。

 

車下取りと一括査定の違い

車の下取り金額と、車一括査定を利用した時の売却価格の差はとても大きい場合が多いです。

車一括査定サイトの「ズバット車買取比較」を利用した方へのアンケート結果で

下取りよりも平均16万円以上買取のほうが高い査定額がついたそうです。

 

車一括査定とは?

 

 

車下取り・廃車買取の違い

カーディーラーに下取りをお願いして「0円でなんとか引き取れます」と言われてしまう場合があります。

10年以上経過している車や、走行距離が長い車です。

 

カーディーラーの多くは、年式の古い中古車を販売する流通ルートを持っていない場合が多いからです。

 

そのため、下取りを予定している車が古い場合「下取りで0円」という判断がされても、無理に下取りに出さないほうが良いです。

古い車を買い取ってくれる「廃車買取サービス」なら高く売れる可能性があるからです。