岡山・倉敷で車売るならここ!買取査定店一覧情報

岡山・倉敷で車売るならここ!
買取査定店一覧情報

岡山市内と倉敷市内で40店舗以上が営業

岡山県は兵庫県の隣、四国・香川県を瀬戸内海を挟んで間近に望む中国地域の関西方面からの入り口です。

県域は南北・東西が同じくらいの長さをした形状で、内陸に行くほど高原や山脈が連なる山岳地帯となります。
岡山県内の中心地は県庁所在地である岡山市で、広い岡山平野の中にあります。

同じく岡山平野の西隣にあるのが第二の都市である倉敷市で、車買取査定店はこの2つの都市にあるものがほとんどです。岡山県内で営業している車買い取り買取査定店は約60店舗ですが、このうち25店舗が岡山市、17店舗が倉敷市です。

その他の地域として内陸の津山盆地にある津山市に6店舗があり、海沿いの都市にもいくつか分布していることから、市街地で暮らしている方なら得に不自由なく利用できる店舗があるという状況です。

岡山県の車買取査定店一覧

岡山市など備前エリア 車買取査定店

TAX(カウカウ)・T-UP・ガリバー・カーセブン・ラビット

倉敷市など備中エリア 車買取査定店

T-UP・ガリバー・TAX(カウカウ)・アップル

真庭市・津山市など美作エリア 車買取査定店

T-UP・ラビット

保守的で堅実な選択を好む岡山県民におすすめの一括査定サイト

堅実な選択を好む岡山県民におすすめなのが、車買取相場の情報や、高額で売却するテクニックなど情報も豊富な車一括査定サイト「ズバット車買取比較」です。

岡山県は、日本の歴史上重要な人物を多く輩出してきた土地であり、また岡山城をはじめとする、貴重な歴史的建造物や史跡を有する場所です。
そんな歴史ある土地に住む岡山県民は、賢く着実な選択をする保守的性格をしている人が多いようです。

これは関西地域と中国地域をつなぐ交通網のハブ的役割をしてきたということも関係しており、自分たちの文化をしっかり守りつつ、良いものを選んで導入するというしっかりした自主性があります。

車買取の際の高額査定に関する情報が豊富で利用者100万人超「ズバット車買取比較」
車買取の際の高額査定に関する情報が豊富で利用者100万人超「ズバット車買取比較」

※(注):お近くに店舗が無いなど検索条件によっては必ずしもご希望の買取査定店に依頼できるわけではありません。

岡山県では、乗りやすく実用性に優れた車種が人気

岡山県は、県内面積が全国第17位、人口は第21位と地方都市としては大きな県です。
しかし広い県内面積の一方で、市街地として機能している場所の面積は以外に狭く、瀬戸内海側の岡山駅周辺に限定されています。

北部の鳥取県や島根県よりも兵庫県や広島県へのアクセスが断然便利であるというのも、地形的な問題が関係しており、山陽自動車道や山陽新幹線といった幹線道を利用することで県内に限らず生活エリアを広げることができます。
一方で内陸部は、湯原温泉や湯郷温泉といった温泉地がある観光地となっており、険しい山岳地域を移動するには車は欠かせません。
そのため岡山県内で使用される車は非常に多様化しており、どの地域でどういった乗り方をするかにより、選ばれる車種にもばらつきが見られます。

岡山で人気の中古車TOP10※1

1位:プリウス(トヨタ)
2位:ラパン(スズキ)
3位:NX(レクサス)
4位:アルファード(トヨタ)
5位:国産車その他・特殊車両など
6位:ジムニー(スズキ)
7位:ロードスター(マツダ)
8位:タント(ダイハツ)
9位:ワゴンR(スズキ)
10位:ライフ(ホンダ)

岡山県で人気の車種として、まず燃費に優れたトヨタのプリウスや、日常で常用しやすいスズキのラパン、ジムニー、ワゴンR、ダイハツのタント、ホンダのライフといった軽自動車があります。

これらはいずれも毎日の生活をしていく上で乗りやすく、ランニングコストが安いというところで共通しており、実用性を重視した選び方によるものと言えます。
一方でマツダのロードスターやレクサスNXといった走りにこだわりのある車種もランクインされており、ドライブを目的とした使い方をしている人も一定数いるということが伺えます。

岡山県内からは山陰地域に抜ける岡山自動車道や米子自動車道があったり、香川県に渡ることができる瀬戸内中央自動車道があったりと道路環境は他地域よりもかなりしっかり整備されており走りやすい道路環境です。

県外への長距離ドライブもしやすいことがそうした走りを追求するタイプの車を選びやすくしているのでしょう。

※1:価格.com 岡山県人気中古車ランキングより

Pocket