CLUCTH(クラッチ)

もっとクルマが好きになる
カーライフ情報メディア

スパークプラグ【すぱーくぷらぐ】

カテゴリー:
タグ:

スパークプラグというのはエンジンの燃焼するところでガソリンの燃料に着火し、爆発させることで自動車を動かすための火付け装置です。
どの燃料もガソリンも高機能であっても点火するための装置が無ければ、自動車を走らせることができないのです。
スパークプラグというのはそういった点火という走るきっかけを与える重要な起動のための装置になります。

スパークプラグの特性は太さや能力というものが金属の種類によっても違いが様々になります。
点火動作となると一気に数万ボルトの電圧が発生して、ガソリンに着火するので、電圧が常に高い状態で発生させないといけません。

充分な電圧を供給できなければ、エンジンの作動をさせることができないので、プラグにも寿命があり定期的な交換が求められます。

スパークプラグ【すぱーくぷらぐ】に関連する用語